So-net無料ブログ作成

ONE VOICE 2018.2.4 @CASH BOX [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

春は色んな色が溢れていていいですね♪
菜の花の黄色、桜のピンク、そして青空のブルー♪
それだけで気持ちが上がります↑↑

昨日の人間ドックでどんな現実を目の当たりにしたとしても、、、(汗)

さて、佐賀に飛んだり東京に飛べなかったり色々ありましたが、泰然としてココを更新していくです。。。

2018年2月4日(日)

201802cashbox.jpg


まだまだ寒い神戸でした。
久しぶりのCASH BOXで、岡野宏典君、門松良祐君、田中雄也君のスリーマンLIVEでした♪

では、登場順に振り返ります。

トップバッターは最年少田中君。
昨年の夏ごろにここで観たことがあります。
アタシが遅刻して会場に入ったから、途中から観たんだけど、そん時すでに盛り上がりのゾーンだったみたいで、そういうイメージを抱いていました。
今回は最初からしっかりと観させてもらったのだけど、そのイメージとは違って、割としっとりとした曲も聴かせてくれてました。
アタシの印象としては、彼はやっぱりアッパーな方がいいかなって思いましたよ。

2番手で登場したのが岡野君。

◆セットリスト
1.ハジマリノウタ
2.南風
3.田園
4.旅路
5.コトノハ

なかなかな、マニアックなセットリスト。
これで盛り上がるのは、何年も聴いてきているアタシ達でも正直厳しいかと、、、
終始ネガティブなMCに久しぶりにイラッとしました(笑)
まるで5年くらい前にタイムスリップしたような感じで苦笑い。
ここの所そういうネガティブマインドは影を潜めていたのに、どうしたのかな??
スリーマンの割りに曲数も少なくて、ちょっと物足りないステージになりました。
これだけは忘れないでいて欲しいと思うのだけど。。。
アナタの唄を聴きに来てくれている人はたくさんいる。
アナタがまずしっかりと唄を届けないといけないのは、そういう自分の唄を楽しみに聞きに来てくれた人たち。
たまたま居合わせた人が盛り上がるかどうかを気にするのは、まずそれが出来てから考えること。
というか、それが出来れば必然的にその周りの人の心にも唄は届くし、LIVEも盛り上がるんだから!!
ということで、終演後どうしてやろうかと考えたりしていたのでした(笑)

トリは門松君。
門松君はもともとはひまりとして2人組のヂュオで活躍していたんだけど、何年か前に解散したんですよね。
意外にもこれまでちゃんと聴いたことがなくて、1月のナカノ君のイベントでチラリと聴いた程度。
なので、今回が初めてといってもいいような状況でした。
一言で言えば、とっても明るい!!
いるだけでその場がぱっと明るくなるような感じだった。
この日は衣装を持ってくるのを忘れたとかで、普段着でステージに登場!!
ポップな曲やミディアム、色々聞かせてくれました。
楽しいステージでした♪
岡野君のこともイジリながらフォローしてくれてありがとう!

ラストは3人で何か聴かせてくれたように思うのだけど、記憶はもうキラリと光ってベテルギウスの空に消えました。。。

さあ、この日は買いたいチケットがあったから物販へ参りますよ(笑)。
ちゃんと叱っておきました。
岡野君もアタシの顔見た瞬間身構えてました(笑)。
だけど、最後は「頑張ろ!」って笑顔で握手出来たので、良かったのかなって思っています。
わかってくれてるとは思うけど、その言葉の後ろには「一緒に。」って言葉が続くんだよ。。。


明日は京都でLIVEですね。
どんなステージを見せてくれるのか楽しみにしていますよ♪( ̄▽ ̄)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

千綿偉功ワンマンイベント~今の僕に出来ること~ @カフェCHI-MM [千綿偉功/LIVE記録(ワンマン)]

ここ数日の大阪は随分と暖かくて、昨日、今日はコートがいらないくらい。
いよいよ春が来たな~という感じ。
でも、今週は寒の戻りがあるようなので、気を付けないといけません。

今年はどれだけの最強寒波が襲来したのかな?
今年初の遠征となった札幌も、ちょうど最強寒波が襲来していたっけ。。。

2018年1月27日(土)

前日の夕方は大阪も吹雪に見舞われて、「まずいなぁ」と思っていたの。
週明け月曜日は、絶対に穴を空けられない仕事が入っていたから、大阪に戻ってこられないことが予想された場合は諦めようと思っていた。
ところが、お仕事を目一杯頑張ったご褒美か?
神様はちゃんと見てくれていますね☆彡
1/27の大阪はとても良い天気で、絶好のフライト日和となったのです。
ということで、ピュンと北海道までひとっ飛び!!(内心はドキドキだったんだけどね・汗)

20180127hair.JPG


札幌も良い天気で、思ったほど寒くもなく、まずは去年の秋に来た時にお邪魔したラーメン屋さんで腹ごしらえ。

20180127sapporo2.JPG


ホテルで一休みしてからライブ会場へ。

chi-mm.jpg


ビルの地下にある「カフェ CHI-MM」。
入っているビルのビジュアルが想像外だったこともあり、すぐ近くにいるのになかなか見つけられず、、、
近くの紳士服のお店の方に教えていただいて、なんとか到着!!(笑)

キャパは40人くらいかな??
コンパクトな会場だったけど、カフェにしてはステージがちゃんと一段高くなっていて、そこにカーペットが斜めに敷かれていて素敵★

ここで、アタシにとっては初めての札幌での千綿LIVE♪

客席の後方から、千綿さんがギターを持って登場!!
元気いっぱい、笑顔いっぱいだ☆彡
今回はお客さんからのリクエストを中心に唄ってくれる「今の僕に出来ること」の札幌編!!
気になるセットリストは次の通り。

◆セットリスト
1.この声が聞こえますか
2.枯れない花
3.逢えない夜を越えて
4.あなたに逢いにいこう
5.新宿17:05
6.モノクローム
7.beginning
8.小さな街の片隅で
9.One~ただそれだけで~
10.それでも僕らは
11.ハルカ
12.カサブタ(原曲ver.)
13.愛のカケラ
14.Cry
15.魔法のことば
16.翼
EN1.カミヒコーキ進化論
EN2.星降ル夜ニ

殆どがリクエスト曲だったのかな??
1曲1曲、リクエストに寄せられたメッセージや、その曲にまつわるエピソードなどを話してくれながら、ゆっくりとライブは進んでいきます。
お客さんとの会話もずいぶんと楽しんでいるようでした。
実はもう2年以上聴けていなかった私にとって大切な1曲『枯れない花』はあえてリクエストせず、いつその時がくるのかを何か月もじっと待っていたの。
今回がその時になった。
リクエストフォームには名前を記入する欄はないのだけど、どのリクエストも誰のリクエストかわかっているようだったね(笑)
そんな中でも今回『カサブタ』を聞きたくて初めて参加したという女の子が千綿さんの目の前に座っていて。
彼女のリクエストには『カサブタ』に対する熱い想いが書かれていて、千綿さんも相当うれしかったんだろうね。
今回はなんとプロトタイプで唄ってくれたのです!!
彼女も大喜びで、「かっこいいーー!!」って黄色い声を上げていたよ。
かわいかったなぁ♪
こういうのって、ミュージシャンにしたら堪らない瞬間なんだろうなぁ。。。
アタシがリクエストした曲はあったのか、なかったのか・・・(笑)
最後にぐっとくる2曲。
アンコールにはまさかの『カミヒコーキ進化論』!!
想定外でカミヒコーキは用意していなかったのだけど、周りの方に分けていただけました。
どうもありがとうございました!!
飛ばしたカミヒコーキの幾つかは千綿さんに命中してしまって、「ごめん!」って謝ったり、ギロっとにらまれたり(笑)、とても楽しい時間だった♪
楽しくてあったかい時間はあっという間に終わりがきちゃいました。
だけど、とても充実感のあるLIVEでした。
また、たくさんの力を貰えました。
いつもありがとうね♪

chi-mm.jpg


この日はCHASEとマリラブのシングルを集めたシングルコレクションと、CHASEのアルバム「CHASE」の販売があったよ。
それを用意してきてくれたことがうれしかった。

札幌の夜はとてもホットな夜になりました。
どうもありがとう!!

LIVEのあとは狸小路のおでん屋さんで、マスター相手にひとり酒。
千綿さんの宣伝をして店を後にし、ほろ酔い気分で狸小路を歩いていると、前からなんか知ってるフォルムの人型が近づいてくるの。
次の瞬間、声をかけてたよ、「千綿さん!良いお酒を~!」って・・・(笑)

20180127sapporo3.JPG


最後の最後まであったかい良い夜だった。。。

まさか、この一週間後に盲腸を発症するなんてね、、、(汗)
1週間前でも1週間あとでもヤバかったタイミング。
うん。やっぱり神様は見てくれています。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。