So-net無料ブログ作成
その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン) ブログトップ
前の10件 | -

杉山清貴 Live tour 2016 @NHK大阪ホール [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

久しぶりに滝の様な雨の中にいました。
何て言うか・・・中途半端な雨よりも、このくらいの方がいい意味で開き直れるという感じで。
被害が出ない程度のどしゃ降りは、たまにであれば大歓迎なアタシです。
こう見えて、雨は心が落ち着くので結構好きだったりします。。。

さてさて、毎年最低1回は自分が抱えていないミュージシャンのLIVEに参加するようにしているのですが、今年は杉山清貴さんのバンドワンマンに初めて参加してきましたよ!!
雨が全く似合わない空気感ありますね★

で、今回なぜ杉山さんのLIVEに行くことになったかと言うと、昨年、杉山さんのステージを観させていただく機会が何度かあって、その度に衰えるどころか、昔よりももっと深く響く唄声に圧倒され、一度ガッツリと聴いてみたいなぁと思っていたのです。
がしかし、最近の曲は全く知らないので、それでワンマンと言うのもちょっとハードルが高くて・・・
今回の公演もずっと迷っていたところ、「往年の名曲をフルバンドで」という文言を目にしてしまったんですねぇ(笑)
「往年の名曲」。このワードに煽られて、気がついた時にはポチッとしてしまっていたのでした(笑)


2016年6月12日(日)

sugiyama.JPG


NHK大阪ホールには何度も来ているのですが、なんとなく景色が違う気がして(笑)
若干アウェー感も感じつつ、2F席に。。。


まだツアー中なので、ちょっと隠しますね。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サザンオールスターズLIVE TOUR 2015 「おいしい葡萄の旅」 @京セラドーム [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

大阪にも梅雨到来!!
実は、嫌いじゃないのよね。この季節。
だって、紫陽花が綺麗な季節でしょ??
紫陽花の葉に乗っかる雨粒が虹色に輝くのをでんでん虫が眺めてる・・・なんて絵面を想像すると、なんかいいなぁ・・・って思うんだぁ♪
それに、雨の音は心を落ち着けてくれるからね。。。

さてさて、そんな中。
今日はお仕事が休みということもあり、hideちゃんのドキュメンタリー映画を観に行くつもりだったの。
だけど、昨夜あるお方と色んなお話をさせていただいた関係で、ちょっぴり自分と向き合うスイッチが入ってしまい、家に籠ってぼ~っとしてた。
そろそろ、アウトプットしないと、爆発しちゃいそう!!(笑)


と、その前に、今年も奇跡的に参加できたサザンオールスターズのLIVEの事、書いとこうかしらん♪


2015年5月16日(土)

一般販売でチケットが取れるなんて、ある意味ミラクル!!
旦那よ、デカした!!
よしよししてぎゅってしたる~!!(笑)

ということで、やって来ましたよ、京セラドーム!!

sas2015.JPG


今回は今年の3月にリリースされたアルバム「葡萄」を引っ提げての全国ツアー!!
会場ごとにスタンプが設置されていて、記念に押せるんだよね。
大阪は大阪城とたこ焼きのイラストだったよ( ̄▽ ̄)

京セラドームの規模になると、開場から開演までの時間がたっぷりあるから、小腹が減りすぎたよ。
で、ビールとからあげのモーレツな誘惑と闘いながら、なんとかかわいらしくクレープでお腹の虫を抑え込む。


アタシたちに与えられたスタンド上段の座席は、冗談のように高くて遠いけど、むしろゆったりと観れて良い。



まだツアーは続いているから、ここからはちょいっと隠しちゃおうかな??





続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

SOUVENIR 2014*Mariya Takeuchi Live [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

猛烈な寒風吹き荒れる中、まだ旦那が寝込んでいるので、一人で酒をくらうです、、、(笑)

いやいや、そんなことはないですよ。
ちゃんと優しく看病しながら、たしなむ程度にいただいております。。。

さて、この正月休みの間に、たまっているLIVE記録をきれいにやっつけるぜ!!
昨日、宣言したしね!!

ってことで、少し記憶を戻して・・・


2014年12月13日(土)

アタシの姿は鹿児島ではなく、大阪城ホールにあった!
お友達のおかげで、最初で最後になるであろう竹内まりやさんのLIVEに参加することができたのです!!

竹内まりや大阪城ホール.JPG

千綿さんの鹿児島ワンマンの告知がもう少し早ければ、状況は変わっていたかもしれない。
そん時にはもうこのLIVEが決まっていたからね。。。
まりやさんのLIVEはね、2008年かな??
「風に吹かれて」で松たか子ちゃんが連れてきてくれて、2曲ほど聞いたことがある程度。
日頃から好きで聴いてる・・・ってことはないんだけど、アルバムが出たらやっぱなぜか買ってしまうような・・・存在感はちゃんとあるお方。
なので、やっぱり一度はガッツリと観ておきたいお方でした。。。
ライブに向けての予習はほとんどしていなくて。
「TRAD」も買ったんだけど、ゆっくりと聞く余裕もなく、お友達にいただいた「DENIMU」だけをきいての参加。
だけどね、予習なしでもなんの問題もなかったよ~♪

大阪城ホールに足を踏み入れると、珍しく横向きにステージを組んであったよ!!
そう、VIP席の真向かいにステージがある状態ね。
アタシはアリーナ席の横の方だったんだけど、花道がわりと近かったの♪
アタシが今までに経験してきたLIVEの中では最も年齢層が高くて、アタシなんてまるで娘のようだった・・・(笑)

◆セットリスト
1.アンフィシアターの夜
2.家に帰ろう
3.マージービートで唄わせて
4.Forever Friends
5.戻っておいで私の時間
6.ドリームオブユー
7.五線紙
8.たそがれダイアリー
9.OH NO,OH YES
10.元気を出して
11.ウイスキーが、お好きでしょ
12.告白
13.シングルアゲイン
14.象牙海岸
15.駅
16.幸せのものさし
17.プラスティック・ラヴ
18.Sweetest Music
19.静かな伝説
20.人生の扉
EN1.すてきなホリデイ
EN2.不思議なピーチパイ
EN3.September
EN4.J-BOY
EN5.リンダ
EN6.Let It Be Me
EN7.いのちの歌


「TRAD」のジャケ写のスーツを身にまとって登場のまりやさん。
知らない曲、よく知ってる曲、なんとなく知ってる曲、CMで流れてる曲、いろんな曲が次から次に。
最初にトキメキを感じたのは『家に帰ろう』♪
ああ、今アタシ、間違いなくまりやさんのLIVEに参加してるんだ・・・って感じた瞬間だった。
そして、『OH NO,OH YES』では、思わず「うぉっ!」って声をあげてしまった。。。
まりやさんもね、「この曲はLIVEではあまりやったことがない」っておっしゃっててね。
なんかね、カッコよい曲なんだよね。。。
そこからの、往年の名曲、『元気を出して』♪
一緒に歌ったよ♪
ハイボールの曲を挟んでからの2曲は、不倫ゾーン!!(友達と勝手に名づけた・笑)
大好物なんです!!まりやさんの道ならぬ恋の歌!!
女性が描く道ならぬ恋の歌って、とってもリアルな気がするんだよね。
そして、トドメの『駅』に、ちょっとゾクゾクしたのです。。。
あとは、最近の曲で、『静かなる伝説』での、レコーディング秘話!!
まりやさん、桑田さんのことを「佳ちゃん」って呼ぶんだよね。。。
桑田さん夫婦がお友達・・・山下達郎、竹内まりや、桑田佳祐、原由子・・・・どんだけ豪華やねん!!
本編ラストは『人生の扉』。
人生の節目を扉にたとえて、次々に扉を開いていくような曲。
アタシにはまだそれをしっかりと咀嚼することはできないけど、お友達にはかなりぐっとくるみたい。
アタシよりいろんなことをはるかに経験されてる分、たくさんの悲しみ、苦しみ、痛みを知っていて、それを乗り越えてきて。
そして、それと同じだけの喜びも知ってるんだろうし。
となりで涙の息遣いを感じながら、なんだかあったかい気持ちになっていた。

アンコールでは、スキニーをブーツインして、トップは体の真ん中に「M」って入ったカットソー!!
そんなポップな姿がとってもカッコかわいくて。
往年の名曲たちをメドレーで聴かせてくれて、たまらずお客さんもスタンダップ!!
最後の『いのちの歌』は、まりやさんが一人きりでピアノの弾き語りで聴かせてくれたよ。
なんだろうなぁ。。。
この曲を聴きながら、きっとまりやさんは今、いつ死んでも後悔はないんだろうなって思ったの。
そんくらい、充実した人生で、とても素敵な年の重ね方をしてきてるんだなって。。。

そうそう、LIVE中のMCでも結構いろいろお話してくれたんだけども。

「私のLIVEはもれなく達郎が着いてくるというお得なLIVEになってます。」
「世界広しといえども、達郎をバックバンドに使えるのは私だけ!」

とかね。
山下達郎さんのことを「達郎」とか「たっつぁん」とか呼ぶんだけど、それがすんごいナチュラルでカッコ良かったの!!
なんだろうなぁ・・・。
夫婦であることにあえて触れない人とかもいるでしょ??
まりやさんはそうではなくてね。
当たり前のことを当たり前として、ごく自然に会話に盛り込んでくるところが素敵に思えたのかな??
スターではあるけれど、私たちとなんら変わらない普通の人なんだってことを、さらりと感じさせてくれた気がした。
そんな話のなかでも、ちゃんと達郎さんへのリスペクトを感じるしね。
ちゃんと達郎さんを立ててらっしゃるの!!
素敵な人だなぁ・・・って、つくづく感じたよ。

あ、それでね、今回バックバンドはもちろん豪華だったんだけど、その中の一人。
サックス奏者の宮里陽太さんって方が参加されていて、この方、達郎さんが音を1フレーズ聴いただけで東京に呼び寄せたんだとか。
ジャズをやられてるんだけど、この方のサックスがまた、めーーーっちゃくちゃ良かったの!!
まりやさんの衣装チェンジの時にたっぷりとソロを聴かせてもらったんだけど、すんごいまろやかで、魅惑的な音を奏でるのよね。。。
抑え気味なのに、しっかり届いてくる音も素晴らしかった。
彼のLIVEがあれば、旦那を連れて聴きに行ってみたなって思ってる♪
達郎さん、すげぇ!!


LIVE後はお友達とギャーギャー盛り上がっちゃって☆
二人で感動しきり!!
いつもの天狗で、おいしいお酒をいただきながら、まりやさん話に花が咲きました。


こんな素敵なLIVEに参加できたのも、このお姉さまのおかげ。
本当にありがとうございました。


まりやさんの歌を聴いて、まりやさんという人を見て、なんだか年を重ねるのも悪くないなって思えてきた。
うん、悪くないというより、怖くないって言ったほうが正解かな??
あんな風に年を重ねていきたいっていう、目標となる人を見つけた気がする。


本当に素敵なライブをありがとうございました★




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アダチケンゴ~ありがとう20代よろしく30代~ @Soap opera classics [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

いやぁ・・・降ったね。

BgZOsJqCcAAquC7.jpg


週末は大阪も真っ白になったよ。。。
しんしんと降り続くような雪で、こんな時はどんな曲が合うのかな??なんて思いを巡らせる・・・。

『クリスマスの丘で僕らは』(千綿偉功)は時期じゃないから・・・『海に降る雪』(コブクロ)っつっても海じゃないし・・・『NOTE』(コブクロ)だ!!
ってことで、なんとなくハッピーで静かな雪の日を過ごしましたよ。。。

さて、少し前の話になってしまうけれど、アダっちゃんのバースデーライブを振り返ってみようかしら??


2014年2月8日(土)

この日も寒い日だったね。
アダっちゃんのバースデーワンマンライブを観に、初めてのハコ、Soap opera classicsに行って来たよ♪
とても素敵なハコだってことは噂で聞いてたんだけど、ライブハウスというよりは、ライブバーになるのかな??
テーブルありのシッティングで70人くらい??シックな落ち着きのあるハコだった。
開場時にアダっちゃんからのプレゼントで、音源入りCD-Rをもらう。
一緒にサイリウムやらクラッカーやら、お祝い道具一式を渡される(笑)
熱心なファンの方がいらっしゃるようで、なかなか新鮮だった。。。
腕に何かをつけたりとかは、そろそろこっぱずかしいお年頃になってきたことを実感(苦笑)

さてさて。
アダっちゃんのワンマンライブはこれで3回目になるのだけど、弾き語りでのワンマンは初めて。
どんなステージングを見せてくれるのかと、ビールを飲みながら楽しみに開演を待ったよ。


◆セットリスト
1.Love cycle
2.Hey!
3.♡にきて
4.君のためにつくすこと
5.Dear;~ママはいつでもあなたの味方~
6.You
7.初恋泥棒
8.No!
9.八方美人
10.セッション!パッション!
11.メッセージ
12.ハルカトオクヘ
13.記念日
en1.Stranger
en2.Don't stop the bus music
en3.Love is...


ん~、のどの調子が悪そうだなぁ。。。
ってのが最初の印象。
それでも、それなりに届く歌を唄うアダっちゃんなんだけど、この日はなにかが違ってたんだよなぁ、、、
アタシの中でずっと「なんか違う」って感覚がずっとあって、それは最後まで消えることがなかったんだよなぁ。。。
アダっちゃんの唄に入っていけない感じがあったんだよね、、、
『♡にきて』、『君のためにつくすこと』は初めて聴いた曲だったんだけど、若すぎる詞に今一つピンと来ず、、、
『Dear;~ママはいつでもあなたの味方~』は、ものすごく切なげに唄ってしまうアダっちゃんに「違うやん、、、この曲はもっとあったかい唄やん!!」なんて、想いの不一致があったり。
以前とは違う狙ったような唄い方に、ちょっといやらしさが見えた気がして、残念だったんだよなぁ、、、
新曲の『No!』『八方美人』は、ともにアタシの中にはない思考回路だから、イマイチ共感出来なくて、、、
大好きな『メッセージ』はオーディエンスに唄わせちゃうし、、、
コール&レスポンスでもないのに、オーディエンスにマイク向けて唄わすアレ、アタシ好きじゃないのよね。
オーディエンスの唄は聴きたくない。アタシはアナタの唄が聴きたい!!
盛り上がりの曲では立ち上がってもみたのだけど、どうも乗り切れなくて、、、
なんだか不完全燃焼のまま、ライブが終わっちゃったよ、、、

でね、なんでこんなことになったんだろう??って考えてた。
とにかく、アダっちゃんの唄が伝わってこないんだ、、、
なんかね、のどの調子が悪かったってこともあるんだろうけど、それ以前にアダっちゃんの全力感を感じることが出来なかったんだよね、、、(-_-;)
時折見せるネガティブ発言もなんだかなぁ、、、
もっとプロ根性見せて欲しいんだよねぇ、、、
オーディエンスとの距離感を縮めようってことなんだろうけど、フランクさを出そうとして空回りしてる感じがあってね。
それがへんな″ゆるさ″に繋がっちゃったのかな??
″ゆるい″って言えば聞こえが良いけど、″しまりがない″ライブになっちゃってたんだよね、、、
アタシとしては、ちょっと残念なライブになっちゃった(;´∀`)

アタシからそのムードが出てたのかな??
プレゼントもあったし、帰りにアダっちゃんに声を掛けに行ったら、アタシの顔を見るなり、不安そうな顔で「楽しかった?楽しかった?」って何回も訊いてくるの(苦笑)
バースデーライブってこともあったしね、さすがのアタシも本音を隠してウソついちゃった(;´∀`)
でも、勘が良ければアタシの本心に気づいてると思う(笑)
もちろん楽しくなかったわけじゃないんだよ。。。
もしかしたらこのライブの少し前に、全力感剥き出しの岡野君のライブを観て、とっても感動した後だったから、無意識に比べちゃってたところもあったかもしれない。
無意識に期待値が上がっちゃってて、その期待値を超えてくれなかったから、ちょっと残念に思っちゃったのかも(;´Д`)
だけど、アダっちゃんは、もっとハートを鍛えなきゃいけないと思うのよね。。。
ってことで、最後はしっかりげんこつぶつけ合って気合入れてきた(笑)
アタシの辛口は、期待の裏返しやからね~!!


あ、そうだ!!


アダっちゃん、お誕生日おめでとう~♪

大人の10代はあっという間!!
しっかり踏ん張って、目一杯楽しんで、そんでビビるほど素敵な音楽を響かせてちょうだい!!
アナタの頑張りを、さり気なく見てるよ~\(^o^)/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

キャッスルウインドアンサンブル 第4回定期演奏会 ライブエンターテイメント「祭-Matsuri2013-」 @サーティホール大ホール [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

久し振りに吹奏楽を聴いてきたよ。

と言っても、旦那が所属している楽団の定期演奏会なんだけどね♪
ここ数回は、千綿さんやたけし君のライブと被ったりして行けてなかったんだけど、「今度は絶対に観に来るように!」って強く言われてたんだよ~(苦笑)

2013年11月30日(土)

一応、プログラムも書いておこう。。。

◆第1部
 マーチ・エレガント
 復興への序曲「夢の明日に」
 吹奏楽のための「天使ミカエルの嘆き」
 七五三

◆第2部
 オープニング~楽器紹介~
 アルト・サクソフォンとバンドのためのバラード≪シーガル≫
 ディズニー・ファンティリュージョン!
 サウス・ランパート・ストリート・パレード
 ポップス・マーチ「すてきな日々」
 ジャパニーズ・グラフィティIX~いい日旅立ち~

◆第3部
 バレエ組曲「シバの上ベルキス」
  第1楽章:ソロモンの夢
  第2楽章:戦いの踊り
  第3楽章:夜明けのベルキスの踊り
  第4楽章:狂宴の踊り

◆アンコール
 活惚れファンク
 ありがとう


今回は退屈な楽曲がなくて、とても良い選曲だったんではないかな??
「吹奏楽の為の・・・」ってのは、アタシにとっては鬼門だったんだけど、今回の曲は全然退屈にならなかったよ!!
「七五三」はよく分からないね。
曲を聴いても、どうやっても「七五三」のムードを感じることは出来なかったよ、、、
これは演奏がどうのというよりも、作者の感性とアタシの感性が合わなかっただけなんだろうな、、、(苦笑)
第2部は、なんて言うか、、、
個人的には冷や冷やしてしまった。。。
ここだけの話、黄色い全身タイツで出てきたのが旦那じゃなくて良かった、、、って心底思ったよ!!(爆)
だけど、ソロはちょっと素敵に見えた☆(←一応褒めとく)
思ったよりもたくさん聴けてうれしかった♪
実は、旦那の奏でてる音をちゃんと聴いたのは初めてでさ(汗)
いつも心のどっかで「ホンマに吹けるんかい!?」って疑ってたからね(爆)
上手いんかどうかはわかんないけど、そこそこちゃんと吹けててほっとした!!
ま、言うてもその筋では有名な全国レベルの吹奏楽部のOBやから、当然っちゃあ当然か!?(笑)
ただ、それ以外の遊び部分が中途半端すぎて「???」やったわ(苦笑)
ソロと言えば、団長!!
知り合いなだけに、緊張したーーー!!(汗)
事前に「難しい」ってことを刷り込まれてたから、ちょいっとスカったとこには目を瞑り、素敵やったよ♪
けど、言ってもやっぱりエースは護坊ちゃまだなと・・・。
それからそれから、トランペット!!
以前に感じてた音の濁りによるストレスがなくなったね。。。
ま、それでも全体的にやっぱりあまり上手くないなぁって思った。
本編最後のトランペットはちょっとフラストレーション溜まる感じ(汗)
あの体格の良い人、あの人のトランペットの音、柔らかくて好きなんだけどなぁ。。。
どうして彼はもっと前に出てこないんだろう??もったいないなぁ。。。
オーボエも良い音してたね~♪j
2種類あったのかな??どっちもホントに良い音。
好きなんだよなぁ、オーボエ♪
そして、トロンボーンのグリッサンド。
アレはあんなもんなん??
正解を知らないからわかんないんだけど、アタシの感覚では、音が鳴ってなかった。
あと、マリンバなのか鉄筋なのかよくわかんないけど、あの音も心地よかったなぁ。。。

とかね。
好き勝手なこと書いてるけど、いろんなこと感じながら、ちゃんと音を楽しませてもらったよ。
たまに聴く吹奏楽もなかなか良いもんだねぇ。。。
ありがとう~♪

ちなみに。

最後に「ありがとう」のバックで映し出されたスライド。
旦那のまあ、なんと楽しそうなこと!!
あれを見て、アタシの中にかろうじて残っていた罪悪感が一気に吹き飛んだわ(爆)
よし!!
これからも、お互い好きなことを一生懸命楽しんでいこうやないかい!!
行くで、佐賀!!(爆)
タグ:吹奏楽
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アダチケンゴ リリースパーティー「サイコロの目」~oneman live @CHIKEN GEORGE [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

なんか、ブログのペースが一向に上がらず、焦る。。。
自分のための覚書みたいなものだから、自分のペースで書けば良いとは思っているのだけど、記憶との勝負になってきてるのよね、、、(汗)

LIVEのこと、CDのこと、書きたいことが大渋滞だよ~!!(滝汗)

とりあえず、今月のど頭にあったアダチケンゴ君のライブの記憶を辿ってみよう。。。


2013年11月1日(金)

アダっちゃんの喉の不調により延期となっていたミニアルバム「サイコロの目」が、無事11/1にリリースされたよ!!
そして、それをお祝いするワンマンライブに行ってきた!!

平日ってこともあって、集客は振るわなかったけど、それでも90人のお客さんが集まったの。
90人?? あれ?アタシのチケット・・・なんでーーーっ!?(爆)
まあええ、まあええ。。。


開演時間になり、会場の照明が落ちると、ステージのスクリーンに映像が流れ出す。
インタビュー形式でってことで、アダっちゃんに幾つかの質問をぶつけて答えてるんだけどね。
初恋は?とか初キスは?とか趣味とかね。。。
ま、ぶっちゃけアタシの立場だと「どっちでもええわ!」って話だけど(爆)、若い人たちにしたら興味津々だよね??
うれしそうに楽しそうにスクリーンに釘付けでさ。
なんかね、そういうの全部ひっくるめて”可愛らしい”って思ったよ♪

そして、いよいよアダっちゃんが登場!!


◆セットリスト
1.妄想少年
2.テレフォンナンバー
3.秋風
4.Love Cycle
5.Hey!
6.Dear;~ママはいつでもあなたの味方~
7.ハルカトオクヘ(新曲)
8.ピュア
9.初恋泥棒
10.セッション!パッション!
11.メッセージ
12.Love is...

En1.Stranger
En2.Tell me
En3.Don't stop the bus music


頭3曲はアダっちゃんがギター1本で弾き語り。
3曲とも初めて聴いた曲。
『妄想少年』『テレフォンナンバー』はポップな感じだったかな??
うん、出だしはほわんとあったかい感じ。
そして、しっとりと『秋風』。
“冬の始まりを告げる風”・・・そんなフレーズがあって、「良い表現だなぁ。。。」って思って印象に残ってる。
「秋が一番好きな季節」というアダっちゃん。
実はね、アタシも秋が一番好きなんだよね。。。
せつなくてたまらなくなっちゃうこともあるけど、やっぱり秋が好きだな。。。
秋に恋が成就したことが多かったからかな??(笑)
バンメンが少しずつ増えてきて、気が付いたらギター、ドラム、ベース、ピアノ、コーラス、トランペット、サックス、トロンボーンと、豪華な編成!!
新曲の『ハルカトオクヘ』は、ミディアムテンポのアダっちゃんらしい曲だった。
うん、アタシの記憶が確かなら、ラブソングとかメッセージソングって感じじゃなくて、今のアダっちゃんの想いを唄ったような曲だったと思うんだけど。。。
そうね、『遠くまで』的な匂いの曲だったような。。。
好きな感じの曲だったよ。
また今度じっくり聴いてみたいな♪
そして『セッション!パッション!』!!
これも初めて聴いたんだけど、盛り上がったね~!!
大好物なファンクな曲で、特にホーンセクションがカッコいいの!!
サックスをガン見しちゃったよ~☆彡
アダっちゃんもぴょんぴょん飛び跳ねてたよね??(笑)
楽しそうだった~♪ もちろん、アタシも楽しかったよ♪
で、そっからの『メッセージ』!!
この流れは圧巻だったね☆彡
最後はしっとりと『Love is...』。
この『Love is...』は聴くたびにどんどん好きになる。
心がほわんとするやさしいラブソング。

アンコールはもう盛り上がるしかないよね??
最後はタオルをぐるぐる振り回して楽しんだよ~♪

皆で記念写真もパチリと撮ってライブは大盛り上がりで幕を下ろしたよ。


うん、そうね。
アダっちゃん、前回のワンマンに比べると、本当に気持ち良さそうに唄ってて、楽しそうだった~♪
笑顔はじけてたね~!!
声の心配なんて全くいらなかったもんね。
“完全復活”って言ってもいいんじゃない??
ただね、声の調子がどうとか関係なく、やっぱところどころ唄がバンドに負けてるなぁ・・・って感じる部分もあってさ。
そこんとこをもっともっと磨いて欲しいなって思った。
アダっちゃんの“唄”がバンドを引っ張れるようになったらいよいよ本物だね。
とは言え、ポップな曲、スウィートな曲、メローな曲、ファンクな曲と色んな表情が楽しめた、メリハリの効いたとってもステキなライブだったよ☆彡

とっても楽しかった!!ありがとうね♪


ライブ後はニューアルバムにサインを貰うべく、列に並ぶ。。。
前の女の子のマネをしてギャルっぽく手を振りながら「アダっちゃ~ん♪」って寄ってったら苦笑いされたわっ!!
ま、ガラじゃねぇよな!?(苦笑)
で、とりあえずチケットの謎(わかってるくせに)をチクリ(笑)
なんやと!気付いてたやとーーー!?
「プラチナチケット渡してもうた」ってアアタ、上手いこと言うやん!!(笑)
ホンマ、憎めなんやっちゃやで。。。
いやぁ、しかし。
10も下の男の子に普通に「〇っちゃん」って呼ばれるのが、なんか心地よいというか、うれしいというか。。。(笑)
ちょっとニヤニヤとしちゃうね(爆)
って言うか、ちゃんと名前を呼んでくれるのがうれしいんだよね、きっと。。。
そう、他のアーにも名前を呼んでもらうとやっぱりうれしいもんね??
アダっちゃんはアタシの顔を見ると、まず名前を呼んでくれるんだよねぇ。。。
あれはごく自然のことなのか、意識的なのか・・・
どっちにしても、うれしいことだよねぇ。。。
「いつもありがとうございます」って言ってくれたけど、こちらこそいつもありがとう。。。

ガッチリ握手をすると、アタシの手はやっぱりアダっちゃんの匂いに包まれていて、その匂いを纏って電車に乗り込んだのだ。。。


そうそう!
「サイコロの目」、これがまたとっても良い作品なんだよ~!!
これについては、またレコメンド的なものが書けたらいいなぁって思ってる。
先は長いぞぉ~♪
がんばろっ!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アダチケンゴ ワンマンライブ 「P×D×C」 @チキンジョージ [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

風邪っぴきの身体をふわふわさせながら、アダッちゃんのワンマンライブ、行ってきたよ!!
“あの”お友達と一緒に参加するなんて、誰が想像できた!?って話で・・・。
ホント、音楽ってタイミングだねぇ。。。

2013年9月28日(土)

チキンンジョージ.jpg


チキンジョージは初めてのハコ。
ん~、シッティングで200くらいのハコなのかな??
小さな椅子が隙間なく並べられていて、お尻が入るのか心配になったよ!!(滝汗)
あの椅子のサイズなら、もうちょっと左右にスペースとって欲しいよなぁ、、、(苦笑)
ま、でも、ハコの雰囲気としては嫌いじゃないな。。。

さてさて、そういう訳で、ついにワンマンライブまで引っ張り出されてしまったわけだけども(笑)
こんなに早くその時がくるなんて思ってなかったよ。

今回のワンマンはフルバンド!!
フタを開けたら、めちゃくちゃ豪華なバンド編成だった!!
ギター、ベース、ドラムに鍵盤が2人とコーラス、さらにはホーンセクション(サックス、トランペット、トロンボーン)まで☆
そんな中、アダっちゃんが黒いスーツをパリッと決めて登場!!
めっさうれしそうな笑顔ーーーっ!!!
会場はたくさんの人でいっぱいだったよ~~!!

◆セットリスト(アダっちゃんのブログより拝借)
1.Tell me
2.セッション!パッション!
3.記念日
4.Dear;~ママはいつでもあなたの味方~
5.僕のうた
6.Hey!
7.Love Cycle
8.You
9.ピュア
10.初恋泥棒
11.Stranger
12.メッセージ

EN1.Don't stop the bus music
EN2.Love is...


知らない曲もたくさんあったけど、ステージから飛んでくるアダっちゃんのうれしそうなキラキラした笑顔に、こっちまで笑顔が止まんない!!
少し前に発症した浮腫性声帯炎については、今は“浮腫”の部分は無くなってるんだとか。
ただ、小さなポリープが出来ているらしく、「余計アカンやん!」って自分で突っ込んでた。
ま、薬で治るレベルらしいから、無理せずケアして頂戴!!
声自体は、まあ良い時のそれではないけど、病気のことを意識させられるような事もなく、楽しめたよ♪

印象に残ってることを少し書いてみる。

いつもは「赤ちゃんが出来た友達に贈る為に書いた」って曲説をしてくれる『Dear;~ママはいつでもあなたの味方~』なんだけど、今回はお母さんの話をしてくれてね。
この日はお仕事で観に来れなかったお母さん。
やっぱりお母さんやご家族には観て欲しいんだよねぇ。。。
いつもはこれからママになる人や子育てを頑張ってるママへのエールみたいに感じられる曲が、この日は“お母さんへの感謝のウタ”に感じられたよ。
優しい笑顔で、ひと言ひと言、本当に丁寧に気持ち込めて唄ってた。

アダっちゃんはお父さんを2歳の時に亡くしていて、そのお父さんが音楽をやってた方らしいの。
ある時、お父さんが作った曲を見つけて聴いてみたんだって。
なんか、鳥肌が立つような話だよね??
で、その曲を唄ってくれるってことで、それが『僕のうた』♪
でね、2番の歌詞がよく聞き取れなかったから、アダっちゃんが歌詞をつけて、“勝手に共作”したんだって(笑)
素朴なラブソングだったんだけど、アダっちゃんがどこの歌詞を足したのか??
全く違和感なく最後まで聴くことが出来たことに、少し感動してる自分がいた。

『You』は大好きな曲だからね。
唄ってくれるだけでうれしいよね♪

『Stranger』のイントロが流れた時には、本当は立ち上がりたかったの!!
友達とそわそわしてたんだけど、周りがそんな雰囲気なかったから、立ち上がれんかったーーーっ!!(汗)
けどね、あれは立ち上がって盛り上がるところやと思うね。
なんだったら、ステージから煽ってくれりゃぁよかったのに、、、(苦笑)
けど、やっぱカッコよかったなぁ~♪

そして、本編最後にキターーーッ!!
アタシのフェイバリット、『メッセージ』!!
なんせ、バンドが豪華だから、すんごいムードに仕上がってたよ!!
いつもより少しゆっくり目のテンポで、じっくり唄ってる感じ。
途中、感極まるシーンなんかあったりして♪
ステキな景色でした☆

アンコール1曲目の『Don't stop the bus music』では、サビでタオルをぐるぐる回すんだよね~♪
今までこの曲では感じたことがなかった楽しさを感じたよ!!
盛り上がったね~☆彡

オーラスはしっとりとしたバラード『Love is...』。
初めて聴いたんだけど、かなり好きなタイプのとってもステキなせつない曲だったなぁ。。。
これ、アルバムに入るんだよね??
楽しみ☆


全部で14曲。
あっという間だった!!
他にももっと聴きたい曲はあったんだけど、ま、今の状況だとこんくらいなのかな??(笑)
でも、ステージのアダっちゃんはずっとうれしそうに笑顔をキラキラ輝かせていて、良い顔してたなぁ。。。
一緒に行った友達もずっと笑顔で「楽しい~♪」って言いながら、でもずっと瞳が潤んでるんだよねぇ。。。
本当に楽しそうで、うれしかったなぁ☆

チケットの裏にアダっちゃんが書いてくれてたメッセージ。

「楽しすぎてもっとスキになるかも!?w」

「言うねぇ~!!強気やん!!」なんて、頼もしく思ってたんだけど、ホントに楽しすぎて益々スキになっちゃったよ♪
ヤラレたな~♪(笑)


ライブ後、今度のワンマンのチケットを買おうと思ったけど、長い列が出来てたのと、早く飲みに行きたかったのとで、すぐにライブ会場を後にしようとしたの。
声くらいかけて帰りたかったんだけどな・・・って思ってたら階段の上にアダっちゃんがいた(笑)
なんだか放心状態なアダっちゃんだったけど、声かけられて良かった。。。
お友達も名前憶えてもらってて、「偉い~!!」って喜んでたよ(笑)
いやぁ、何が驚きって、お友達が想像以上に楽しんでたこと!!
アダっちゃん、完全にダークホースやったわ・・・(笑)

で、その盛り上がりのままお酒を飲みに行ったんだけど。。。
アタシとアタシの友達が2人の3人で。
この2人はこの日初めて会ったんだけども、そんなこと全く感じさせることなく、完全に打ち解けてた。
片方がトイレに消えるたび、それぞれが友達を褒めてくれるの。
なんかさ、たまんないよね?こういうの。
アタシを介して友達と友達が繋がっていくのってホント幸せ~♪
美味しいお酒になったよ~☆


ホントにステキなキラキラした夜☆彡

アダっちゃん、バンドのメンバー、お友達。
たくさんのHAPPYをありがと~♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013 「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」 @神戸総合運動公園ユニバー記念競技場 [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

いやいやいやいや!!

行って来ましたよ!!人生初のサザンオールスターズ!!

そんなにディープなリスナーというわけではないけれども、高校生の頃から聴いてるし、日本に住んでりゃ、嫌でも日常のどっかで耳にする音楽だからね~♪
応援団に入ってるわけじゃないから、チケット取るのも難しい!!
だけど、今回は旦那が見事にGET★してくれたんだよ~~!!


2013年8月17日(土)

まさに“灼熱”の、入場だった!!(滝汗)
開場時間をちょっと過ぎたころに現地に到着したんだけど、システムトラブルとかで入場が遅れてたんだよね。
そんな中、旦那が「タオルを買いたい」って聞かないの(笑)
すごいお客さんの列のわりに、妙に流れが良くて、比較的スムーズにブースにたどり着けたよ♪
だけど、欲しかったマフラータオルは品切れで、バカでかいバスタオルとエコバックを購入。
で、入場列に並ぼうと思ったら、入場開始が遅れた煽りを食ってか、どえらいことになってた(滝汗)
ろくに案内もないからどうなることかと思ったけど、なんとか開演前に入場!!
トイレはびっくりするくらいスムーズに行けたよ!!(笑)

SAS2.jpg


アタシたちに与えられた座席はバックスタンド下段!!
ステージに向かって右側の位置だね。
ステージははるか遠くだったけど、視界良好!!
容赦なく差し込む西日と戦いながらワクワクしながら開演を待った♪

続きを読む(以下ネタバレ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

LIVE ENTERTAINMENT 祭り-Matsuri2012- @サーティホール大ホール [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

こないだの週末はコレ!!

キャッスル.jpg


キャッスルウインドアンサンブルの定期演奏会を観に行ってきたの♪
吹奏楽なのね~♪
旦那が所属してる楽団の演奏会ってこともあるけど、たまに聴く吹奏楽も悪くない。
そんで、旦那が参加してるってこともあって、友達が観に来てくださってね。。。
ホント、ありがたいことです。。。

とか言いながら、みんな(アタシも含めて)、旦那が参加してるからって贔屓目にはならなくて、むしろ厳しくなる(苦笑)
いつもはライブハウスで音楽聴いてるんだけど、“聴く”ってことでは同じやからね。


第1部

1.マーチ・エレガント
2.行進曲「希望の空」
3.吹奏楽のための「神話」~天の岩屋戸の物語による~
4.アルメニアン・ダンス・パートⅠ

だからさ、旦那にはいつも言ってるんだけど、“吹奏楽のための~”ってので“面白い”って思う楽曲があったためしがないんだってば!!
吹奏楽やってる人には“ツボ”らしいんだけど、アタシには退屈な曲でしかなかったよ、、、
ま、でも、コンクールの課題曲だし、一番練習を重ねてきた曲だろうから、演るよね??
『アルメニアン・ダンス・パートⅠ』にしても、もひとつピンとこなくてさ。
素人のアタシには“行”的ブロックだったわ(苦笑)
友達の中にも意識が飛んでた人多数(爆)


第2部

1.オープニング~楽器紹介~
2.ハイ・プレッシャー
3.ルパン三世のテーマ~ルパン三世 愛のテーマ~
4.ユーミン・ポートレート
5.サウス・ランパート・ストリート・パレード

そうね、やっぱこういうのムードが好きだわ!!
楽器紹介では個人的にただただ苦笑・・・
『ハイ・プレッシャー』には「おー!!、これかぁ、、、」って感じで、まもるぼっちゃまもステキだったね☆彡
でさ、プログラム見て楽しみにしてたルパン。
サビのトランペットがホント残念な感じで↓↓
パーンと弾け出るような抜けた音を期待したんだけど、なんての??
音が濁ってるって言うか、、、つまり汚いねん、、、
音域も上がりきってない気がしたしなぁ、、、なんだかなぁ、、、
あそこはソロでパーンって鳴らした方が良いと思うのは素人考えなのかな??
抜け感を期待したアタシとしては、なんか悶々としたものが残る演奏だったわ、、、


第3部

1.風紋
2.ミス・サイゴン・シンフォニックポートレート

友達は『ミス・サイゴン・シンフォニックポートレート』がすごく良かったって喜んでくれてたよ。
なんでも、ピストル撃つ姿がカッコよかったって(笑)


アンコールではいつものあのハッピ着たダンサーが出てくる曲を。
『活惚れファンク』っつったっけ??
ちびっこダンサー、かわいかったなぁ。。。


で、サプライズと言うほどのものかどうかはわからないんだけど。
お客さんとして来られていた作曲・編曲家の福田洋介さんをステージに呼び込んでの演奏があった。

と、その前にその福田さんが今年ご結婚されたってことで、そのお祝いもサプライズでしたんだけどさ。
そんだけ色んな楽器揃ってんのに、なんで生演奏ちゃうん??
キッチリ演奏する必要もないんだし、ウエディングマーチくらいみんな楽譜なくても出来るっしょ??(苦笑)
座席で思わずズッコケたわ!!(爆)
ここがプロとの違いなのかな??
あ、そうね、比べたらあかんね、、、(苦笑)

気を取り直して。
福田さんが作曲された『さくらのうた』って曲を、福田さんの指揮で演ってくれたんだけど、これが素晴らしかった!!
6月くらいにも同じの聴いてるんだけど、そん時はあんまり何も思わなかったんだけど、今回は景色が見えたよ!!
色んな時代の色んな景色を見てきた、古い大きな桜の木が見えたよ。
悠久のロマンを感じる壮大な曲で、儚さと力強さを持ったとてもいい曲だなぁって思った♪
友達もみんな「良かった」って言ってたし、アタシん中では間違いなく今回の1番!!
この曲は音源として持っててもいいなぁ。。。
旦那、持ってんのかな??聞いてみよ♪

オーラスの『ありがとう』では1年間の活動の様子が流されてるんだけど、旦那が移っても気付かないの!!
友達に言われてはっとしたわ!!(爆)


2時間くらいあったのかな??
それなりに楽しい演奏会だったし、友達も楽しんでくれたみたいだから、とりあえず良かった。。。


そうねぇ・・・
リクエストを聴いてもらえるのなら、『Butter-fly』と『シルクロード』、演って欲しいなぁ。。。
『Butter-fly』は単純に、千綿さんが作った曲で吹奏楽の楽譜が出てるのを見つけたから!!
アニメ主題歌ってことで若い子にも人気のある曲だし、キャッチーな曲だから、理屈なく盛り上がると思うんだけどなぁ。。。
吹奏楽で演ったらどんな風になるのか、本気で聴いてみたい!!
さり気なく旦那にはアプローチしてんだけどね(笑)
発言力なさそうやからさり気なくアンケートに書いといた(爆)
『シルクロード』は淀工の演奏聴いてとても良いって、それからはアタシのお気に入り♪

こういう外野からの意見とか・・・聞いてくれたらうれしいなぁ。。。


ちなみに、こういう事を言うのは期待を持ってるからなんだよ~♪

なんてね。。。





タグ:吹奏楽
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU - now & forever - [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

死ぬまでに一度は行っておきたかった・・・と言えば、めちゃめちゃ大げさだけれども(笑)。

“いつか絶対!!”って思ってたライブのひとつを、ついに体感することができました!!
それがコレ。

2012年10月6日(土)

サンドーム2012.jpg

良く見たら、この中に「まるちゃん」が紛れ込んでる!!(笑)


1年とちょっとぶりのサンドーム福井♪
ここで、人生初の桑田佳祐ですよ!!

会場の裏に回れば、おびただしい数のトレーラー!!(驚)
そんだけの機材がこのサンドームの中に入りきるのか??
そんな、余計な心配までしてしまったよ(笑)

お客さんはやっぱりアレやね。
アタシよりちょいっと世代が上の方が多くて。
そんな中でどうしてもヤング感が隠せないアタシ(爆)

桑田さんのライブでも、チケットの不正を防止するための策が講じられていたよ。
座席は入場時に座席指定券引換券で引き換えてからでないと分からない仕組み。
入場の際に顔写真付きの身分証明書で本人確認されて、それから座席指定券発券って流れ。
だから会場が開演の1時間半前。
すごい入場列が出来ててどうなることかと思ったけど、思ったよりもスムーズな入場だった。
言葉は悪いけど、どんくさい人が居なくて、お客さんが整然としてる・・・そんな印象をうけた。

で、手にした座席が、お城で言うところの限りなくIブロックに近いHブロック上段。
距離的にはまあまあ近いけど、照明の足場が邪魔になる位置だった~(苦笑)。


以下はちょっと隠すかな??

続きを読む(以下ネタバレ)


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。