So-net無料ブログ作成
東京60WATTS♪ ブログトップ
前の10件 | -

東京60WATTS再始動!! [東京60WATTS♪]

数日前、ふいに届いた一通のメルマガ。
あまり見ない発信元に、体中の血液が動き出すの感じたよ(笑)

発信元は、そう!!
東京60WATTS!!

たけし君のちょっとかしこまった言葉たちに、自分でも驚くほど体と心が震えたよ(*'ω'*)

それは、ニューアルバムのリリースと、活動再開を知らせるメールだったんだ☆彡
たけし君と琢雄君、そして森さんの3人での新しい東京60WATTSがいよいよ始まるんだね☆彡

知ってる??
東京60WATTSのカッコ良さを!?
いくら活動を休止していたとしても、アタシん中ではナンバー1のバンドなんだ♪
それは今んとこ変わってないの!!

あの日「待たない!!」って言ったけど、実はずっとこの時を待ってた♪
反射的にたけしくんにリプを送ったよ。
そしたら、驚いたことに、めったにリプなんか返さないたけしくんからリプが返ってきた。
それもめちゃくちゃフランクで、あっさりしてて、期待させられるようなリプが・・・(笑)

「友達か!?」

って思ったけど(笑)、「友達じゃん」って言われたんだったわ( *´艸`)

わくわくが抑えられず、リニューアルされたというHPを覗きに行ったら、真っ先にこんな言葉が目に飛び込んだよ♪

東京60WATTSを待っていてくれた皆さん、お待たせ!

なっ、解散しないって言ったろ

ワッツは続いていくのだ!

                           たけし

なんてたけしくんらしい言葉。。。
好きなんだな。こんなぶっきらぼうなたけし君が。。。


そして今日!!

たけし君からライブへのお誘いメールが届いた!!
アルバムを引っ提げてのワンマンライブ♪

5/24 青山月見ル君想フ
6/14 南堀江knave

どっちも行きたい!!
けど、5月はもうこれ以上遠征は入れられない(;´Д`)
6月は千綿さんの予定が読めず、めっさ怖い(-_-;)
しかも、コブクロの徳島も入ってるしね、、、

ヤバーーイ、ヤバーーイ!!
ワッツが動き出したら、ホント、ヤバーーイ!!

とか、なんとかかんとか言いながらも、チケット手配しちゃったよーーー!!(^▽^;)あは~


転がるような琢雄君のピアノと、心地よいビートを刻む森さんのドラム、そこにのっかるお馬鹿でかわいくてかっこ良いたけし君♪
きっとベースには山さんが入るよね??(笑)
新しいワッツはどんなステージを見せてくれるんだろう??
またステージ上を大暴れして欲しい!!
なんだかもう楽しみで仕方がないぞ!!


2015年、アタシはどうなってしまうのか??


みなさん、LIVE情報は早めのアップを!!
でないと、アタシはどこへ飛んでいくかわからないんだから!!

タグ:東京60WATTS
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

続・青天の霹靂。 [東京60WATTS♪]

アタシがここで「東京60WATTS、早く帰ってきてーーーーっ!!!!」って叫んでから何日経った??

まだ2週間しか経ってないよね??

こないだのめっちゃくちゃ楽しいステージから2週間で、まさかの大事件勃発!!


活動再開も近いんじゃないか?って期待したアタシの思考を一時ストップさせる大事件が起きた!!


佃太郎、大山敦史まさかの脱退!!


これまた晴天の霹靂!!

そう来ましたか、、、


活動休止してから2年半。
“解散”はもしかしたらあるかも??と思ったけど、“メンバーの脱退”は想像してなかった、、、
しかも、一気に二人。。。

これはどう咀嚼すれば良い??

そりゃ、過去に何度もメンバーの入れ替わりがあっただろうけど、アタシが出逢った東京60WATTSは、大川たけし、杉浦琢雄、佃太郎、森利昭、大山敦史の東京60WATTSだもん!!
この5人が創り出す音楽と空気感が大好きだった。
そして、それをつい先日改めて実感し直したところ。
森さんの活動再開を予感させるブログに、心を躍らせてたところ。
せやのに。

んな、アホな・・・

これが正直な気持ちだよ。

二人がどんな風に説明してくれたとしても、裏切りだよね??
言ってることは理解できるけど、裏切りには違いないんだよ。
そして、それを一番分かってるのは当の本人なんだと思う。
それを承知の上での決断。
だから、何も言わない。


つもりだったけど・・・(笑)


これだけは言わせて!!

あれがこのメンバーでの最後のステージだったのかと思うと、淋しいし悔しいし残念。
だったら、最後にちゃんと握手してご挨拶させて欲しかった!!


2年半は長すぎたのかな??
色々考えて出した結論なら、それを後悔することがないように、これからも頑張ってほしい!!
どこかで会うかもしれないけど、よっぽどの偶然がないと会わないだろうなぁ・・・(苦笑)
あったかい太郎君の手の感触、今でもハッキリ残ってるよ!!
これからもTwitterで繋がりつづけられたらいいな♪
あの時大山さんとお話出来たのは必然だったのかも??
素晴らしい音楽と笑顔と思い出をありがとう☆彡


そして・・・


さあ、笑って、この大事件を楽しんでいこう。
じゃあ元気で!
笑って手を振ってやる。
ばったり会ったら酒を飲もう。

なんだかんだ言っても、アタシはやっぱりたけし君の言葉に救われてるよ。
たけし君らしい、そして、東京60WATTSらしい捉え方!!

これからの東京60WATTSは当然これまでの東京60WATTSとは違うけど、こういう根っこにあるマインドは変わらないと思う。
だって、詞を書いてるのはたけし君だもん。
誤解を恐れずに言えば、つまりそういうことだ。

だったら、残った3人がこれからどんな世界を見せてくれるのか??
(ひょっとしたら新メンバー加入なんてことがあるかもしれないけど。)
新しい東京60WATTSを盛大に期待したいと思う!!


去るものは追わないぜ!!(笑)


チキショーー!!
3人と一緒に、二人が巻き起こした大事件をちゃんと楽しんでやる!!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

青天の霹靂。 [東京60WATTS♪]

ちょいちょいちょい!!

“東京60WATTS、大阪に行く”

だと!!??

ビビクリマンボーやで、しかし・・・(笑)

突然の告知に、ドキがムネムネしたぜ!!(滝汗)

ソファに寝転がってダラっとツイッターをチェックしてたアタシが、飛び起きたっつーの!!


んでさ、日程確認して・・・・・・・あららぁ・・・・

千綿さんと被ってる・・・・


一瞬、“また禿げるほど悩む時が来た”って思ったけども・・・。


千綿さんの琴引浜もめっさ行きたいねん!!
行きたいねんけども・・・


正直、物理的にちょい厳しかったりすんだよ。。。



だったら・・・☆彡

って思うやん??


だって、おおたけしたちではなく、東京60WATTSのステージが観れるねんで??
2010年の秋に活動休止に入り、未だ活動休止中のバンド。
密かに、今か今かと活動再開を待ち望んでたりする。
東京60WATTSは、アタシにとっての最強バンドなんだよ!!
どんだけのメンバーが集まるのかはわからないけど・・・。
琢雄君が一番むずかしそうかなぁ??(汗)
でも、これは、やっぱ“WATTS LOVERS”としては行くっきゃないよね??(←え?この言い回しは死語?・爆)
次、いつ東京60WATTSのステージが観れるかわかんないもん!!
それで良いよね??


それにしても・・・。
メンバーのスケジュールの確認も取らず返事してしまうたけし君がたけし君らしくて大好き!!(爆)


あ~ん、やっぱ、気持ち上がる~~↑↑


なんか、こういう言い方は適切かはわからないけど。

やっと千綿偉功の呪縛から逃れられた気分(爆)

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「入間市宮前町六ノ三十七」♪ [東京60WATTS♪]

って、↑は完全に住所だけれども・・・(苦笑)

これね、おお たけしたちの1st.アルバムのタイトルなのねん♪
かなりチャレンジャーだと思うけど、こんなことできるのは、たけし君だからだろうなぁ。。。
ブックレットにはご丁寧に駅から自宅までの手書き地図まであるんだけど、これで常軌を逸した行動に出るようなファンなんて居なさそうだもんね。。。
他のアーならこうはいかないだろうなぁ、、、(汗)

で、そう、やっと手にしたおお たけしたちの1st.アルバムのことをちょいっとご紹介♪

入間市.JPG

入間市宮前町六ノ三七  by おお たけしたち


≪収録曲≫
1.「34]
2.懐かしのピーナッツ
3.うちわ風
4.白ワインの唄
5.入間の借家で犬と暮らしてる
6.僕はひとりの女の子さえ幸せにできない男なんです
7.春は自転車に乗って
8.男と女のラブストーリー
9.イッツ・オーラオ・ベイブ
10.夏の前日
11.おお たけしたちのテーマ
12.デザートムーンライト


既にレビュー的なものを書いてる曲もあるから、それは割愛ということで・・・。
興味あれば次の記事を読んで頂ければと思います。。。

『懐かしのピーナッツ』『春は自転車に乗って』『イッツ・オーライ・ベイブ』についてはコチラの記事を → 「2nd. EP 春は自転車に乗って♪」

『入間の借家で犬と暮らしてる』『僕はひとりの女の子さえ幸せにできない男なんです』『おお たけしたちのテーマ』についてはコチラの記事を → 「入間だより♪」

『うちわ風』『男と女のラブストーリー』『夏の前日』はコチラの記事を → 「3rd. EP 「夏の前日」♪」


ということで、これら以外の楽曲について、ちょっと語らせてください♪


1.「34」

東京60WATTSを活動休止にして、新たなチャレンジを始めたときに出来た曲だと思うんだけど。
その時のたけし君の年齢が34歳。
等身大の不安や期待、決意を歌ってるんだけど、気持ち良いくらいポジティブな歌詞が、疾走感あるメロディに乗っかった爽快なご機嫌ロックだよ!!
かなり良いよ!!アタシは大好き!!


4.白ワインの唄

この曲は作詞はたけし君で、作曲はストライクカンパニーの石垣隆太君なのよね。
たけし君曰く、ちょっとジャージーな曲♪
甲府の親善大使を狙った曲とか言ってたけど、その世界観は新婚夫婦のラブラブ生活(笑)
頬を赤らめたかわいらしい奥さんの姿が目に浮かぶの。
「いつか夢がかなうならあったかな温泉をひいて いつもふたりで入ろうよ」
だなんて・・・キャーキャー//▽//
とっても可愛らしい、ハッピーでウォームなラブソング♪


12.デザートムーンライト

こちらはちょっとムーディな甘~いラブソング♪
月明かりの中、手を継いで歩きながら、彼女との別れを惜しんでる可愛らしい曲。
ちょっとの時間でも離れていたくないような・・・。
たけし君の声がとっても優しいんだよね。。。
とっても静かに深まっていく夏の夜のイメージなんだなぁ。。。
「どこへも行かないからさぁ」にキュンとかなったりして(笑)



アルバム全体としてのイメージは、“あったかくて優しい”・・・かな。
たけし君の優しさが前面に出たアルバム。
なんかね、色んな愛に溢れてて、ホッコリするアルバムだよ。
音も世界観もワッツとは違っててね。
うん、、、優等生になっちゃったかなぁ??
たけし君には小さく纏まんないでいて欲しいんだけど。。。
って、まあこれは“おお たけしたち”の音楽だからこれはこれでいいんだろうけどね。
ただ、やんちゃで攻撃的でシュールでファンキーなたけし君をカッコ良いと思ってるアタシには、やや物足りなさを感じてしまうのは否めない。
ピアノの音も恋しいなぁ。。。
もちろん、素晴らしい作品だと思うし、アタシもとって好きだし気に入ってるよ。
気に入ってるけど、でもやっぱアタシは東京60WATTSの大川たけしにこだわりたいなぁ。。。

だから、帯の“東京60WATTSを活動休止した“おお たけし”が「本当に歌いたかったこと」”ってキャッチがにちょっと複雑な思い、、、
ま、そんなに深い意味はないんだろうけど、、、
ワッツでは出来ない音楽がここにあるってことなんだよね。。。

ん~~、

それでもやっぱ、アタシは東京60WATTSが、そしてそこで大暴れするたけし君が好きだ!!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

3rd. EP 「夏の前日」♪ [東京60WATTS♪]

もういっちょ、おおたけしたち☆

夏の前日.jpg

夏の前日 by おおたけしたち



こちらは最近リリースになったおおたけしたちの3rd.EP『夏の前日』。
ジャケットが2種類あって迷ったんだけど、やっぱ「夏は海だろ?」ってことで、バッチリ海が写ってる方をね。
収録曲は、表題曲の他に『男と女のラブソング』と『うちわ風』の全3曲入り!!
例の如く、感想などを少しずつ・・・


1.男と女のラブソング

「誰にでも一度や二度、そんな経験があるでしょ?」って・・・。
ねぇよ!!(爆)
目が覚めたら知らない女が、知らない男が寝てる、なんていうどうしょうもない行きずりの恋を歌った曲なんだけど、初めて聴いたときから結構気に入ってる!!
でも、突然登場した女の子の歌声にビックリしたよ!!
デュエット曲になってんだよね。。。
たけし君が一人で男の子と女の子を唄い分けるのが大好きなアタシとしてはやや戸惑ったけれども、何度か聴いてるうちにこれも悪くないなってね。。。
宮城美奈ちゃんっていう女の子なんだけど、チャーミングな声してるのよね♪
女声があまり得意でないアタシだけど、こういう声は好きな感じ。
最後の 男と女はルルルルル~♪ 心と身体はルルルルル~♪ ってのが、なんか意味深で艶っぽい!!(笑)
でね、 そんなものさ ジャジャジャジャッ Ha! の“Ha!”ってのが妙にツボで、この部分がクルクルクルクル頭ん中回るんだよねぇ(笑)
気楽に聴けるラブソングで、カラオケにあったら誰かと唄いたい!(笑)


2.うちわ風

いろんな女の子とお付き合いしてきたたけし君。
この曲はその中の3番目くらいに好きな女の子のことを歌った曲なんだって(笑)。
これも結構むかしからある曲なんじゃないかなぁ??たしか。
くそ暑い夏の歌なんだけど、どこか涼やかで。
なんか、いいよ♪


3.夏の前日

たけし君らしい哀愁を感じるミディアムバラード。
そうだなぁ・・・『陽の当たらない部屋』とか『池袋3丁目の夕陽』、『東京』みたいなテイスト。
3.11を意識してる部分もあんのかな??
アタシには、たけし君なりのエールに聞こえるよ。。。
アンニュイなたけし君の歌声も、魅力のひとつだよね。。。
そんな曲のムードを見事に表現した、セピアなMVがこれまたステキなんだ☆





完全に夏の1枚だね!!
だからってギラギラしてなくて、ホッとさせてくれる感じ。
そう、子供の頃、汗だくになって学校から帰宅した時に、氷をカラカラいわせて飲んだカルピスみたいな感じ。
↑この例え、上手くない??(爆)



このCDはまだ通販はしてないのかな??
わかんないけど、とりあえずライブ会場に行けば買えるよ~♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2nd. EP 春は自転車に乗って♪ [東京60WATTS♪]

先日、やっと手に入れることが出来た、おおたけしたちのCDをご紹介♪

2ndep.jpg

春は自転車に乗って by おおたけしたち


おおたけしたちの2nd. EPは、『春は自転車に乗って』♪
ギリギリ春にリリースされたんだっけねぇ??(笑)
今回も手作り感満載!!
盤のタイトル字、たけし君の字だと思うけど、味があっていいなぁって思ってる♪

このEP2には、表題曲のほかに、『懐かしのピーナッツ』と『イッツ・オーライ・ベイブ』が収録されてるよん♪
1曲ずつ簡単に感想など・・・。


1.懐かしのピーナッツ

千葉県出身のたけし君。
子供の頃は「お腹が空いた」って言ったらピーナッツが出てきたんだそう(笑)。
この曲は、そんな地元での友達とのことを歌った曲。
自分たちをピーナッツに例えてんだけど、これがさすがでさ!!
軽快なのにどこかノスタルジックなムードがたけし君らしくて、『ブルーベリーブルー』を彷彿とさせる1曲だよ♪
そうそう、アコギがとっても印象的で、誰が弾いてんだろ?って思ったら太朗君だったよ!!


2.イッツ・オーライ・ベイブ

おおたけしたちのライブではマストな曲!!
だけど、アタシが東京60WATTSを知る前からあった曲で、ワッツではなくたけし君のソロライブや、たけお(琢雄君とのユニット)のライブで演奏されてきた曲。
これがさ、聴いて驚いたよ☆
たけし君の唄がめちゃくちゃ優しいんだ。。。
ライブで聴かせてくれる元気いっぱいの唄とはムードが違っててさ。
どっちも好きなんだけどさっ。
詞の世界観は“ケセラセラ”な感じなんだけど、ん~、そうだなぁ。。。
CDでは黙って寄り添ってくれてる感じで、ライブではやけ酒に付き合ってくれてる感じなんだよ~♪
気持ちが沈んでる時はCD、荒れてる時はライブで聴くのが良いと思う!!←個人的意見
もちろん元気な時は尚よろしい!!とにかく楽しいから~!!
つかさ、この曲、こんなに良い曲だったんだね~♪


3.春は自転車に乗って

そよそよとした風と桜の香りが漂ってくるよう。。。
ホント、叙情的で景色が見えるようだよ。。。
自転車のベルの音とか、マンドリンが良い空気作ってるなぁって思った♪
大切な人との穏やかな日常がゆっくり流れてるような、そんなあったかいムード。
さわやかで、優しくて、そして可愛らしい。
たけし君の真骨頂だね!!
この曲はMVがあるんだよ!!



たけし君の作る曲、やっぱ良いわ~!!
特に詞!!詞が好きだ!!
叙情的な表現とか隠喩の上手さはアタシの中ではナンバー1だよ☆彡
たけし君の書く詞には、匂いや温度や景色を感じることが出来るんだよね。。。
そんで、根っこのところに優しさがあるんだよね。。。
ホント、良い曲作るわ~♪
唄の表現力も抜群でさ。
たけし君もまた、良い唄うたいだよ!!ヒューヒュー!!


で、このCDはおおたけしたちのライブ会場か、たけし君の通販で買えるよ!!

詳しくは ⇒ コチラ


よろしければ是非!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「入間だより」♪ [東京60WATTS♪]

年が明けて20日以上経つのに、なんだかスイッチが入らない毎日。
このアタシが未だに1本もライブに行ってないなんて、どゆこと??(汗)
そんなだから、ブログを書くモチベーションの上がらんこと、、、
書く気が降りてこないんだよ~(汗)
やっぱライブがアタシの活力源なんだなぁ・・・と実感する今日この頃。
アタシ、ライブに行かないとダメなのよ。
太るねん!!(爆)
いやいや、アハハやないで!!これ、深刻やから!!


さてさて。
そんな中、ぼ~っとたけし君の「入間だより」を聴いてたの。

入間だより by おお たけしたち.jpg


そう、コレコレ。
手作り感満載!!
それにたけし君と森さんからサインとか書いてもらったから、盤面は大騒ぎで(笑)
あ、例によってケースはアタシが入れ替えました(笑)
コイツが手作りのCD-Rだからと侮ることなかれ!!
3曲入りのホントに良い一枚なんだから!!

ってことで、今日はこれを紹介してみようかと思うのだ。
紹介ったって、結局またアタシ目線の感想になるんだけどね・・・(苦笑)


1.入間の借家で犬と暮らしてる

東京を離れて、田舎暮らしを始めたたけし君の日常を歌った曲なんだけど、ゆったりとした時間の流れを感じて、ほっとする曲。
犬とじゃれ合ってのんびり過ごしてるたけし君の姿が目に浮かぶよう。
PV観て言ってんじゃないよ!!PV観る前から感じたことなんだから!!(本当) 

 ♪歌を作ることが仕事になった 仕事になった途端作れなくなった
  歌をやめて田舎に引っ越した 歌がたくさん溢れ出した

このフレーズには胸がギュッとなるけれど、でも、

 ♪思うようにいかないことが多過ぎて 人生は面白そうだ

って歌っちゃうところがたけし君らしくて好き♪
そんで、このワンフレーズに勇気付けられるんだよね。。。
良い意味で生活の匂いがしてきそうな1曲だよん♪

PVがあるからここに貼ろうと思ったんだけど、なんかエラーが出ちゃうから、URLだけ貼ります。

http://www.youtube.com/watch?v=_8BWnA-34Fw


2.僕はたったひとりの女の子さえ幸せにできない男なんです

タイトル長っ!!(爆)
でも、これがねぇ。。。
ほんっとに優しくって、愛が溢れたラブソングなんだよ~☆彡
不器用でぶっきらぼうなたけし君だけど、とっても優しくて可愛らしい詞を書く人なの。
このギャップがたまんないのかな??
でさ、このCDには歌詞カードなんてもんがないから、自分で文字起こしをしたのね。
書き上げたものを改めて読みながら思ったよ。
すごいラブレターだなぁ・・・って。
それがしっとりとしたメロディーに乗っかって、じわぁって胸に広がってくんだよね。。。

 ♪相変わらず今日も君が好きだよ

に胸がキュンと泣くよ。。。
“恋”じゃなくて“愛”が感じられるような、そんな1曲だよ♪


3.おおたけしたちのテーマ

『東京60WATTSのテーマ』、『たけおのテーマ』に続いての『おおたけしたちのテーマ』!!(笑)
元気いっぱいなご機嫌ソング!!
でもね、ただ楽しいだけの曲じゃないってことに最近ふと気がついたんだよね。
 
 ♪幸せを運ぶ鳥がもしいるのなら 
  傷つき落ち込んで泣きたくなった人へ届けておくれ
  この歌を おおたけしたちの歌を

このフレーズがなんかうれしくてね。。。
ただ歌が好きだから唄ってるだけじゃないんだなぁって。
あれだけ楽しさや元気をもらっておきながら、考えたこともなかった。
当たり前のことなんだけど、キャラ的にそういうことを感じさせない人だから・・・。
上手く言えないけど、たけし君もやっぱり歌唄いなんだぁって思ったよ。
今更だけど、、、(滝汗)


3曲ともそれぞれ趣の違う曲なんだけど、でもどれもがたけし君らしい曲なんだよ。
好きだなぁ。。。たけし君の感性。


で、このCD(-R)だけど、ライブ会場のみの限定販売だったのが、最近通販もやり出した♪
興味ある方は → コチラ


ひとりでも多くの人が、たけし君の歌に触れてくれたらいいなぁ。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夕焼け。 [東京60WATTS♪]

20101030.jpg


10/29(金)の大阪の空に広がった夕焼け。
こんな圧倒的な夕焼け、過去に見たことあっただろうか。。。

奇しくも、東京60WATTSのうれしいニュースがあった日。
アタシん中ではたけし君の渇いた歌声が鳴り響く。

[るんるん]僕にとって大切なことでも 君にとってはどうでもいいことばかり
 できることって限られているけど 出来ないことってなんでこんなにあるんだろう


自分を包む景色や空気、匂い、音に心が反応した時、必ず身体の中ではそのシチュエーションにぴったりな音楽が鳴る。
アタシはこの感覚が大好きだ。
音楽が生活に彩を与えてくれるってのは、こういうことなのかな?って思ったりする秋の夕暮れ。





東京60WATTSの活動休止の話を聴いたときにふっと沸いた例え話。

ワッツに限らず、アーティスト側のモチベーションの問題による活動休止や解散って、「付き合って」って言われてその気になったのに、一方的にフラれたのに近いものがあるなぁ・・・と(笑)


思わず、


「付き合おうって言ったのはアナタじゃない[exclamation×2]


って言ってやりたくなるよね??(笑)
リアルにそんな経験したことはないけど。。。


歌で誘惑されて、告白されて。


そんな気なかったのに、なんだかその気になって、どんどん惹き込まれて。


気付いたら大好きで大好きでたまらなくなってて。


追いかけたら、一方的に「もう付き合えない、、、」って言われたような??(苦笑)





なぁんて。
我ながら上手いこと言うなぁ・・・って感心しているアタシは、やっぱり脳天気だなぁ(爆)






自然が生み出す壮大な芸術は、理由なく心が震える。
自分の耳が、ハートが反応した音楽もまた同じ。
夕焼けの中に、5人の笑顔が見える気がした[手(チョキ)]
久しぶりのワッツのステージ[るんるん]
彼らが生み出す空気感を思い出しては、わくわくと心を躍らせるアタシがいる[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

脳天気なスタッフに拍手!! [東京60WATTS♪]

いやいや~[わーい(嬉しい顔)]
朝から駆け巡ったね~[右斜め上]

超刺激的なビッグニュースが[exclamation×2]

そうですか。
東京60WATTS[ひらめき]ミナホ出演ですか[るんるん]

うんうん。
ええよ、ええよ[黒ハート]
活動休止宣言してようが、してなかろうが。
どっちでもええわ[exclamation×2]
そんなちっちゃなことは気にしな~い[るんるん]
つか、アタシにゃ関係ねぇ[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]


久しぶりに届いたメルマガもええやん[グッド(上向き矢印)]
たけし君らしいメッセージにニヤッとしちまったぜ[ドコモポイント]
“変なヤツ”ってことには定評のあるアタシ[手(チョキ)]
ガンガンに盛り上がって、人一倍楽しんだる[手(グー)]

スケジュールをちゃんと空けてたアタシって天才[手(チョキ)]

ったく、望むところだぜ[手(グー)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

素直に寂しい。 [東京60WATTS♪]

なんとなく、、、
予感してなくもなかった、、、

今朝、たけし君から「天才たけしの元気が出る日記」(9/17 秋の夜長。)で東京60WATTSを休みにするって話があった。

びっくりするくらいの静寂に包まれた。
なんでだろう??
ショックじゃないって言えば、もちろん嘘になるけれど、なぜか心穏やかだった。

きっとたけし君の日記が、素敵な未来を予感させてくれるように結んであったからなんだろう。


丁度1年くらい前になるかな??
久しぶりに生で聴いたワッツの音楽が妙に気になって・・・。
一気にCDを買い集めて・・・。
怒涛のようにライブに参加して・・・。
気付けば、どっぷりワッツの音楽に嵌まっていった。
友達も何人か、この楽しい世界へ引きずり込んだ。

あれからまだ1年しか経ってない。
でも、めちゃくちゃ凝縮された1年だった。
だから、アタシん中には十分にワッツの音楽が染み付いてる。

「休む」って言われたって、聴きたきゃ聴くし。
個々の活動はあるみたいだし。
だてに売れないアーティストばっか追いかけてるわけじゃない(爆)
「次にすんげぇ作品を生み出すために、ちょいっと篭るぜ!!」
捉え方としては、そんな感じだ。


ただ。
ワッツ以外にも、アタシを楽しませてくれるアーティストはたくさんいる。
音楽の世界は日々動いている。
新しいアーティストとの出会いもどんどんやってくるだろう。
アタシはいつだってウエルカムだ。
そして、アタシん中で淘汰されてくアーティストもいるかもしれない。
それが、もしかするとワッツになってしまうかもしれない。
活動が活発でないと、気持ちが冷めてきてしまうのは否定できない。
仕方がないこと。
だから、アタシは「待ってる」とは言わないし、言えない。
でも、アタシが“ええやん!!好きだ!!”って思う、心の根底にある音楽は普遍的なものだと思ってる。
ということは・・・。

新しい東京60WATTSとの新たな出会いが用意されているってことだ。

こんなに楽しみなことはない。






と、強がってみた。
いや、ここに書いたことは、アタシが本当に思ってることだけれども。



でも、やっぱりあのクソ楽しいライブを当分味わえないのは、やっぱり素直に寂しい。
そして、たまさかココを読んでしまって、ワッツに興味を持ってくれた人が万が一いたとしたら、こんなに忍びないことはない。
だから、アタシはまだまだココでうざいくらいワッツの話をすることになるだろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 東京60WATTS♪ ブログトップ