So-net無料ブログ作成

岡野宏典 AOZORA LIVE Vol.8 @浜松窓枠 cafe AOZORA [岡野宏典/LIVE記録(ワンマン)]

人間ドックの結果が過去最悪ということに、、、
腎臓、肝臓に引き続き、今回久しぶりに心臓に毛が生えているのがバレたらしく、、、
若い時(今も若いが)から何度かひっかかってて、精検も受けたことがあったりして(^▽^;)

とは言え、経過観察止まりなので、「油断することなく健康には気を付けて生活しましょう!」という忠告として受け取っておくことにしよう!!

このところ小さなストレスが積もり積もってイライラ気味。
そんなときはやっぱりLIVEに限るのです!!

ってことで、ちょいっと浜松まで行って来たよ♪

2017年4月15日(土)

前日の晩にひどい腹痛に見舞われ、トイレの中で失神しかけたのだけど、なんとか無事に参加することが出来たよ(滝汗)

20170415aozora.JPG


今回は岡野君のワンマンライブなのだけど、昨年秋のアコースティックツアーでもサポートしてくれていた平田崇君が、今回もサポートギターとして入ってくれていた。

◆セットリスト
1.AOZORA
2.NOTE
3.南風
4.Fuwari
5.sora
6.ロマンス
7.Lovesong
8.フォトグラフ
9.レモネード
10.指きり
11.何時もこころの中に
12.風待ち
13.蒼
14.旅路
EN.家路

「AOZORA LIVE」だけに、オープニングは「AOZORA」から始まった♪
うんうん。なかなか良いスタートダッシュだ♪
春を意識してるのか、序盤はとてもさやわかな青空を想像させるような曲たちが並んだよ♪
『sora』はk-mixの廣木さんに提供した曲。
随分ぶりに聴いて、「あったなぁ、こんな曲!」って懐かしがってたの。
『ロマンス』は平田君がやってるユニットの曲。それをインストで聴かせてくれた。
なんだかとってもおしゃれな感じのメロディーラインで、いいなって思ったよ♪
『フォトグラフ』と『レモネード』は平田君のギターだけで岡野君が唄ったよ。
『レモネード』では平田君が岡野君のギターを弾いて聴かせてくれた。
「僕のギターを平田君が弾いたらどんな感じなのかを楽しんでください」っていう演出。
この日、岡野君の声がちょっとかすれ気味だったから、なかなか厳しそうだったね。
そして、『指きり』の意外性にテンションが上がったよ!!
こういうアコースティックなLIVEではなかなか演らない曲だよね~♪
『何時もこころの中に』も久しぶりだよね??
さらには『風待ち』まで聴くことが出来てうれしかった~☆彡
で、この曲だったか『指きり』だったか、どっちかをちょっとグルーブ感のあるアレンジで聴かせてくれたんだよね。
いやいやどうして。今後はこういうグルーブ感ある曲も作ってって欲しいなとか思うんだな♪
本編を占めたのは、『旅路』。
浜松ならではの空気感を味わいました。

平田君とのトークも楽しかったよ。
一緒にごはんを食べに行ったお店の名前、なんだっけ??
忘れちゃったよ~。
海老天丼、気になる~(笑)

そして、アンコールに登場した岡野君。
『旅路』は本当はアンコールで唄うつもりだったんだって。
その代り聴かせてくれたのが『家路』(笑)

しっかりと締めてくれました。

終演後は会場限定販売の最新作「Fuwari」をGET!!

その足で、知る人ぞ知る浜松銘菓「あげ潮」をしこたま買い込んで新幹線でヒュンッて帰って来ましたよ♪

今年2度目の浜松は、前夜の腹痛のせいでややスリリングな旅だったので、お弁当も我慢だったんだよ~(泣き)
でも、とても良い時間になりました。
どうもありがとう★


さてさて。
明日は今年2度目の東京で、岡野君と臼井君だ♪
渋谷gee-geは何気に初めて!!
昼ライブってことで、朝が早いのだ。
なんだか、千綿さんの「FRIENDS & DREAM」に参加する気分(笑)
今週はマインド的にもぐったりだったので、明日はリフレッシュさせてもらおうっと☆
楽しみ~♪

さっさとお風呂入って寝なくっちゃ!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

引き寄せの法則。 [あんなこと、こんなこと。]

引き寄せの法則が働いたのか、、、

金曜日から風邪の諸症状が現れだし、昨夜は喉が痛くて熟睡できず、本日は鼻のパッキンが壊れた次第、、、

ち~わ~た~~~!!(笑)

なんだろ?ちょっとほっとしたんかな??(*´з`)

手紙とかメールの最後に相手を気遣って「お疲れが出ませんように」とか「お風邪など召されませんように」って書くやん??
あれって、引き寄せの法則が働くらしいよ。

来週末は浜松だから、これ以上ひどならんように気を付けないと!!

あ、せや、手紙と言えば、やらかした、、、
アタシとしたことが、、、
ま、気づけへんやろうから、えっかぁ( ̄▽ ̄)

さて、そんな中、お友達に美味しいコーヒー豆を届けるべく、ちょいっとお出かけ。

極旨珈琲.JPG


ヤマワキコーヒーの『極旨珈琲』♪
会社の近くにお店があるんだけど、友達と街歩きをしていてたまたま見つけたお店。
香り豊かで、芳ばしい苦みと、スッと抜けていく後味が絶妙で、二人してお気に入りになったよ。
100g500円と、結構良い値段だけど、そんだけ払ってでも飲みたい珈琲なのだ!!
ちなみにこのお店の看板には「本当の珈琲の味を知っていますか?」って挑発的なキャッチが書いてあって、それもなんかそそられるのよね~(笑)

引き渡し場所(笑)が梅田だったから、ついでに阪急百貨店をのぞくと、あらいやだ!!
「旅するSAKE」とかって日本酒のイベントやってるや~ん☆彡
今回は山形の酒蔵を中心に、日本各地の酒蔵がお酒を持ってきてた。
またやっかいなことに、お友達は日本酒にハマっている。
しかも、雄町、雄町ってうるさくて!!(爆)
雄町ってのはお米の品種なんだけど、以前からずっと「雄町の純米吟醸が好き!!」って聞かされていて・・・。
今回はこれ!!
出羽桜.JPG

山形の出羽桜酒造の純米吟醸「出羽桜」!!
友達がやたら推してくるから試飲してみた。
そしたらめっちゃ美味しくて、気づいたら赤ん坊を抱くように、これを抱いてた(笑)
なんでしょう??大好きなキリッとした辛口で、少し酸味もあり、これぞポン酒!!って味でした。
他にも色んなお酒を試飲させてもらったけど、やっぱり今日一はこれだったな♪

やっぱり日本酒は東北なのか!?
と、改めて思ったのでした。



そして今、これを書きながら、絶好調にティッシュの山が築かれておる!!
これ、まさかとは思うけど、花粉じゃないよね??(゚Д゚;)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の季節に生まれた人。 [マインドスケープ]

20170406たんぽぽ.JPG


今日、出勤時に見つけたタンポポ。
道端に咲くタンポポを見る度に、その力強さに心を奪われます。
誰かが何かをしてくれるわけでもなく、
自分の力と運だけで、こんなに色鮮やかに輝く。
この強さには憧れます。


強い人。
強いけど弱い人。
弱いけど強い人。
弱い人。


色んなタイプの人がいますね。
自分はどのタイプかな?って考えることがあります。
私は強いけど弱い人・・・かな?
いけませんね。


アナタは、弱いけど強い人、だと思っています。

例えばつまり、

20170406桜.JPG


こんな感じです(笑)。
何度散っても、その度にまた、さらに美しい花を咲かせる。
そして、その花は人々の心を魅了する。
桜の季節に生まれた人は、そんな力を持ってるんだと思うのです。


桜もアナタをお祝いしてくれているのでしょうか?
一気に蕾がほころびました♪


お誕生日おめでとう。


アタシは今日も元気です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Chicago Poodle presents CON∞NECT A LIVE @心斎橋JANUS [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

昨日、大阪城まで思い出の桜を見に行ったんだけど、見事に伐採されていて、、、
だけど、あの日の記憶は今も色あせることはなく。
思い出はちゃんと心に宿るものだなと、改めて実感しました。

心騒ぐ春、天気がいい日はウキウキする反面、なんだか青空が憎たらしく想えることも(笑)
訳もなく逢いたくなる人がいたり、聴きたくなるウタがあったり。
五感を揺さぶられます。

さてさて。
3月はLIVEが一本だけあったんだけど、その記憶をたどってみるです。


2017年3月8日(水)

これまだど平日のLIVEでした!!
以前見たLIVEがとてもカッコ良くてちょっぴり気になっていたピアノロックバンドのChicago Plldleが主催するイベントライブに、東京60WATTSが招かれました♪
どっちもピアノが大活躍するバンドなので、アタシの中では同タイプに思ってた。

てっきりツーマンだと思っていたら、もう一組いらっしゃって(笑)
それが、あの元キマグレンのイセキ君だったのです!!

トップバッターはイセキ君。ギターの弾き語り。
キマグレン自体のステージは、たぶん「風に吹かれて」かなんかで観たことがあるような気がするのだけど、解散してからは完全にお初ですね。
トップバッターってことで、必死に盛り上げようという感じがあったのだけど、ちょっと空回っていて、本人もやりにくそうだった(^_^;)
なんか、いちいち間が悪いのよね。あの感じは初めてだったなぁ、、、
肝心の唄は、けっこうねばっこい。
誰かに似てるって思ってて、気づいたよ。竹雄君だ、と(笑)
うん。なんかあんな感じだったな。ちょっとタイプではないかなぁ、、、
曲に全く入っていけなかったよ、、、

次に登場したのが東京60WATTS!!
今回もサポートに山さんが入ってくれていました♪

◆セットリスト
1.東京60WATTSのイントロダクション
2.目白通りいつも通り
3.外は寒いから
4.はなうた
5.さよなら東京
6.昇天
7.東京60WATTSのテーマ

アタシの席からは良い感じに3人の姿が見えてね。
ご挨拶代わりに『東京60WATTSのイントロダクション』を唄うと、少しテレながらぶっきらぼうに、イベントに誘ってくれたシカプーへのお礼を。
言葉は悪くても、こういうことは絶対に外さないたけし君のギャップが、みんなに愛される所以だな。
まだ寒い時期だったからね。『目白通りいつも通り』『外は寒いから』もご機嫌な感じ♪
そして、むかし大阪の女の子と付き合っていて、その子とお別れした時の唄って『はなうた』を歌ってくれたよ。
彼女のことが大好きだったんだなぁ・・・ってぼんやりと感じられる、とてもせつなくてやさしい曲で、大好きなんだなぁ。。。
たけし君の書く詞は、そのシーンが映画のように目の前に広がって、やっぱり凄いと思うし、大好きなんだなぁ。。。
そこからの『さよなら東京』でしょ?やばいよね??
この曲、なんだかわからないんだけど、毎回ぐっとくるんだよね。
後半の高揚感がたまらないんだなぁ。。。詞やメロディーもさることながら、アレンジにやられてるのかなぁ??
そして、まさかの『昇天』!!油断してたぁ~(汗)
もうね、立ち上がり合い衝動を必死に抑えてたよ。
なんでみんな立たないんだよ~!!
久しぶりに『昇天』だぜ?しかもここはJANUSだぜ??
琢雄君のピアノ、森さんのドラム、カッコ良かった~!!
最後は『東京60WATTSのテーマ』でコミカルにフィニッシュ!!
短い時間だったけど、東京60WATTSをコンパクトにまとめたとても”らしい”ステージだったよ!!

そして、2度目となるシカプーのステージ。
セットリストなんてもちろんわからないし、メンバーの名前も憶えてないんだけど、とにかく鍵盤がいいの!!
ミディアムよりもアップな曲がいいね!!
跳ねるようなピアノに釘付けになったよ!!
彼らもファンクなんだよね。
で、アタシはやっぱりファンクロックが好きなんだなぁ~って実感した。

アンコールはどうだったのかな??
シカプーが盛り上げてくれたような気がするのだけど、憶えてないなぁ(^_^;)

ただ、とにかくカッコよくって、興奮した夜になったよ。
どうもありがとう♪

そして、このライブでもワッツのLIVE COLLECTIONの受付があった。

IMG_3939.JPG


この時のLIVEの空気感がそのままパッケージされてて、とても良い作品になってたよ♪
SPECIAL THANKSにはアタシだけの名前が。
やっぱうれしいなぁ♪
どうもありがとね~☆彡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。