So-net無料ブログ作成

WATTS LIVE @SOLE CAFE [東京60WATTS/LIVE記録(ワンマン)]

今の都、東京から戻り、左足を引きずりながら、今度は昔の都、京都へ向かう。
久しぶりのSOLE CAFEだ!!

2017年1月29日(日)

20170129solecafe.JPG


今年の東京60WATTSは、ワンマンライブから♪
祝!SOLD OUT!!
やっぱ、この響きはいいね♪

「お久しぶりで~す♪」
お店の奥様との距離もだいぶ近くなっていることを実感する瞬間もあり、なんとなくホッコリ。
SOLD OUTの割りには座席が少ないと思ったのだけど、それもそのはず!
あのスペースにフルバンドが入るわけだから、必然的に客先も少なくなる。

今回、入場時に配布されたチラシの中に、「LIVE COLLECTION」の案内が入っていた。
今日、このライブの音を録って、それをCDにして届けてくれるという、ワッツとしては初めての試み♪

今回もベースのサポートに山川さんが参加してくれていた。

◆セットリスト
前半
1.西武線のうた
2.目白通りいつも通り
3.外は寒いから
4.ふわふわ
5.はなうた
6.夕焼け

後半
1.Drinkin' Music
2.朝焼けハイウェイ
3.春夏秋冬
4.I like a rolling stone
5.さよなら東京
6.たからもの

EN.60wの灯りの下で

古い曲から新しい曲を順番に並べたセットリスト♪
大好きな曲がいっぱい並んで、うれしかった~☆彡
LIVEは相変わらずおバカなことで笑いが絶えない。
なのに、たけし君がギターを抱えて、コロコロ表情を変えながら楽しそうに唄ってる姿を見てたら、なんかわかんないんだけど目頭が熱くなってきて。
そんな瞬間が何度も何度もあったよ。焦る。
この日はそんな日だったの。
今回は『たからもの』が特に胸に響いたなぁ・・・。

とても楽しくて、でも、なんだか胸がぎゅっとなるLIVEでした。

どうもありがとう♪


そして、昨日2月10日に届きました!!

watts live.JPG


これね、ちょっとしたサプライズが仕込まれていて、ヤラレたよ。。。
このスペシャル感は本当にうれしい!!
こういうギャップがたまらないんだなぁ。。。
ホントにどうもありがとう♪

このシリーズはこれからも続けてくれるとうれしいなぁ。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CIRCLE OF LOVE vol.26 @下北沢440 [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

昨日1ヶ月ぶりに心理学の先生のカラーセラピーを受けたの。
前回はうつの一歩手前って言われてたからねぇ、、、怖い怖い(;´Д`)
で、今回はとても良い状態だって。
対人関係でストレスがあったとしても耐えられるエネルギーを持ってるって。
あ、別に前から対人関係で困ってるわけではないよ。今んとこ、アタシにそういう悩みは皆無だから。
金色のものを身に付けると良いと言われ、戸惑っている。
だって、アタシはシルバー好きだから、、、あは~(^▽^;)
ま、とりあえず、ホッ。

さて、実はそうこうしているうちに、今年のLIVEがもうすでに4本終了してしまっていて、またまたため込んでいる状態。
とりあえず、ひとつずつ、、、ね!(^▽^;)


2017年1月27日(金)

今年の1本目は東京から!!
久しぶりに臼井嗣人君主催のイベント、「CIRCLE OF LOVE」に参加してきたよ!!
4回目の参加だよ☆彡
そのうち3回は岡野君がゲストだったりして、結局その組み合わせを追いかけているみたいね。

でさ、この日の事でしたよ。
五反田の歩道橋で踏み外してコケて左足首を捻挫したのは、、、
あん時よりも今のが痛みが増している事実。
その間、LIVE行ったり、仕事で長時間立ちっぱなしだったりが祟ったのかしら??
そうそう。今回は五反田のアリエッタホテルに泊まったんだけど、フローリングがなんだか妙におしゃれで、霊気も全く感じず、とても快適で久しぶりにホテルで熟睡出来たよ☆彡

20170127 440.JPG


440に来たのも何年振りかしら??
4、5年ぶりになんのかな??
かなりお腹が空いていたので、始まる前にビール片手にポテトをパクパク。

さて、今回の出演者は次の3名。

倉品翔
岡野宏典
臼井嗣人

トップバッターははじめましての倉品翔君。
普段はグッバイ・エイプリルってバンドをやってるらしい。
細身のなかなか可愛らしい男の子。
とても軽やかに唄う人で、曲調とか人柄はキライじゃない。
うん、なかなか良い感じだったよ♪
バンドになったらどんな風に聴こえるんだろうねぇ。。。

次に登場が最多出演の岡野君!!
そして、折角メモったセットリストを紛失したアタシ、、、(-_-;)
何を唄ってくれてたかなぁ??

南風
旅路
いっそセレナーデ(カバー/井上陽水)
レモネード
ニシヘヒガシヘ(カバー/Mr. Children)


これしか思い出せない!!
もちろん順番はバラバラ。
もう1曲、カバー曲があったのだけども、、、

印象に残っていることを書いておこう。
今回は全曲ギターの弾き語り。
『旅路』が、アタシにとってはかなり久々で。
もう、前に聴いたのがいつだったか思い出せないくらい久しぶり。
この曲がリリースされた頃のことを思い出して、とても懐かしく思ったよ。
そして、カバー曲を3曲持ってきたことは笑ろた!!
『ニシヘヒガシヘ』では、結構ぶっ飛んでたね!!
こういう攻撃的な激しい曲も、ギャップがあっておもしろいやん(^^♪
自分でも作ってみたらいいのに。
そして、今回一番印象的だったのは『レモネード』!!
1サビで2サビを唄ってしまうハプニング。
岡野君どうするかな~?って思いながらニヤニヤして見てたんだけど、本来2サビの部分を1サビ唄ったよ。
見事に入れ替えに成功!!これは逆に難しいよね??(笑)
岡野君、しれ~っと唄ってたけど、バレてるからね!!(爆)
調子自体はそんなに良い感じではなかったけど、楽しんでたから良い良い♪

トリは当然この人、臼井君!!
サポートピアノにノリちゃん、あとギターもサポートが入ってたっけ。

最新アルバムからの『満月』って曲は、情景描写が素晴らしくて。
特に水たまりを傘の先でかき混ぜて、そこに映る自分の顔が笑って見えるというような描写があったんだけど。
その光景がめちゃくちゃ目に浮かんだよ。
そして、満月をテーマに唄ってくれたことが、なんだかうれしくてね。
最近、お月様はアタシにとってとても思い入れのあるものになってるからね。
あとは、カバーで東京事変の曲を唄ってくれたんだけど、曲のムードが臼井君にとても合ってたよ♪
他はもうあんまり覚えてないんだけど、初めて聴いた曲たちも、臼井君らしい曲だった。

最後は演者全員でのセッション♪
みんなで『CIRCLE OF LOVE』を歌ったよ。
カバーもあったのかな??ホントになんにも憶えてないや。

あ、そうそう!!
ノリちゃんの鍵盤が以前よりもさらにいい感じになってる気がしたよ。
弾むようなタッチがとっても心地よくて、楽しくなってきちゃう♪
アタシ、結構ノリちゃんの鍵盤を気に入ってるみたい☆

岡野君と臼井君が並ぶ久しぶりの空気感を感じて、また、初めての倉品君もなかなか良い感じで、とても良いLIVE初めとなりました!!
どうもありがとう☆

で、ライブ後は声を掛けに行くよね??

岡野君に『レモネード』のハプニングを「バレてんで~」って突っ込んだわ。
なんか照れ笑いしてたね。
で、欲しいシングルがあったんだけど、持ってくるのを忘れたとか言うじゃない??
「なんやとーー!!」って笑顔で叱っといた(笑)
ホントに申し訳なさそうな岡野君と、CASH BOXに持ってきてもらえるように約束したよ♪
憶えてくれてるかな~??

そして、これまた久しぶりの臼井君に声をかけに。
人の顔を見るなり、名前を呼んでくれるのは変わらないね。
「久しぶり~!」なんて言葉を交わしつつ、前回会ったのが一昨年の8月。
磯部君のイベントだったねって話をしてた。
で、その流れで千綿さんの話になったんだけど、臼井君、千綿さんが耳を患ってることを知っていて、心配してくれてた。
で、ぼそっと「千綿さんに会いたいなぁ・・・」てつぶやいてたのを、アタシは聞き逃さなかったよ!!
ちょっとね、うれしかったんだ。
そして、千綿さんが復帰した際には、そのお祝いにCIRCLE OF LOVEに呼んで、「千綿さん、臼井君、岡野君でスリーマンやって!!」と言い放ってきた。
なんだったら、岡野君の一期一会でもいいよって・・・( ̄▽ ̄)
臼井君は岡野君が千綿さんと共演したことがあるって知らなかったみたいね。
なんだか本当に実現しそうな気がしている、どこまでも自分中心なアタシ(爆)
で、臼井君がなかなかCDにサインしてくれないから、アタシの方が気が気ではなくなってきて、催促しちゃったよ。
ごめんね~。アタシももっとお話ししたかったんDなけど、後ろ並んではったからさ。。。(^▽^;)

だけど、久しぶりに会えて、会えたことを喜んでくれて、たっぷりお話が出来てうれしかった!!
どうもありがとう!!


会場を後にすると、とりあえず真っ直ぐ五反田へ。
駅からホテルまでの道すがら、たまたま気になって入ったビストロが大正解のお店で。
初めてのお店で「ちょっとずつ色々食べたい~!!」ってわがままを聴いてもらったの。
それがコレ。
五反田.JPG

どれもとっても美味しかったんだけど、アンチョビ入りのポテトサラダと紅しょうがの燻製が特にGOO!!
お店の方もとても気さくな方で、居心地よかったよ~♪

おいしゅうございました。



店を後にして、夜の街を歩く。
ひとり酒がどんどん平気になってくな~~~
と、缶コーヒーを片手にホテルへ戻る東京の冬。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。