So-net無料ブログ作成
検索選択

6月30日(木) [アタシ日和]

image-20160630204643.png


人はそれぞれ輝きを持っている


どんな色に輝くかは

「どう在りたいか?」という

その人自身の理念で決まるんだ


そして、それは

擦れ合うことで輝きを増す


「ダイヤはダイヤでしか磨けない」

ということ





6月29日(水) [アタシ日和]

image-20160629220857.png


顔を上げて

遠くを見るんだった


そうだった


そうだった


6月28日(火) [アタシ日和]

image-20160628194538.png


ちょっとした心遣い

そこにちゃんと気付いてくれる人がいる


「ありがとう」


想いのキャッチボール

お互いが笑顔になる瞬間


6月27日(月) [アタシ日和]

image-20160627203754.png


自由が不自由なのは

全てを自分で決めなきゃいけないから

誰のせいにも出来ないから


でも・・・


誰かに頼ることを決めるのも

結局、自分自身なんだよね


6月26日(日) [アタシ日和]

image-20160626193441.png


アタシが笑っている時

キミは苦しんでいるかもしれない

キミが笑っている時

アタシは泣いているかもしれない


同じ”時間”を生きているけれど

違う”時”を過ごしている


なんだか不思議だね


誰かと出逢って

同じ時を共にすることは

とても尊いことなんだね

6月25日(土) [アタシ日和]

image-20160625213553.png


雨が降ろうが

風が吹こうが

真っ直ぐに見据えて

ずっと待ってる


太陽がニッコリ微笑む

その時を



杉山清貴 Live tour 2016 @NHK大阪ホール [その他アーティスト/LIVE記録(ワンマン)]

久しぶりに滝の様な雨の中にいました。
何て言うか・・・中途半端な雨よりも、このくらいの方がいい意味で開き直れるという感じで。
被害が出ない程度のどしゃ降りは、たまにであれば大歓迎なアタシです。
こう見えて、雨は心が落ち着くので結構好きだったりします。。。

さてさて、毎年最低1回は自分が抱えていないミュージシャンのLIVEに参加するようにしているのですが、今年は杉山清貴さんのバンドワンマンに初めて参加してきましたよ!!
雨が全く似合わない空気感ありますね★

で、今回なぜ杉山さんのLIVEに行くことになったかと言うと、昨年、杉山さんのステージを観させていただく機会が何度かあって、その度に衰えるどころか、昔よりももっと深く響く唄声に圧倒され、一度ガッツリと聴いてみたいなぁと思っていたのです。
がしかし、最近の曲は全く知らないので、それでワンマンと言うのもちょっとハードルが高くて・・・
今回の公演もずっと迷っていたところ、「往年の名曲をフルバンドで」という文言を目にしてしまったんですねぇ(笑)
「往年の名曲」。このワードに煽られて、気がついた時にはポチッとしてしまっていたのでした(笑)


2016年6月12日(日)

sugiyama.JPG


NHK大阪ホールには何度も来ているのですが、なんとなく景色が違う気がして(笑)
若干アウェー感も感じつつ、2F席に。。。


まだツアー中なので、ちょっと隠しますね。


続きを読む


6月24日(金) [アタシ日和]

image-20160624205300.png


どしゃ降りの中にいると

「どうにでもなれ」って気分になる


考えて何とかなるなら猛烈に考える

考えても仕方がないことは考えない


だって、時間の無駄だもん


だったら

もっと楽しいことを考えようよ



6月23日(木) [アタシ日和]

image-20160623210931.png


なんでだろう?


息が止まりそうで

瞳がいっぱいだ


思い知るとは

こういうことだ

しっかりと

胸に刻むんだ





6月22日(水) [アタシ日和]

image-20160622202325.png


男前じゃなくても

美人じゃなくても

みんないい顔持ってる


笑顔は平等