So-net無料ブログ作成
検索選択

CHI-WA-CAFE ~デラックス版~ in 東京 @日本海 鎌田店2F [千綿偉功/LIVE記録(ワンマン)]

まずいぞ、これ・・・。

恋をした。

森さんに恋をした。

前から好きだったけど、もっともっと好きになった。。。

千綿さん以外のアーにこんなにときめいたのは、随分ぶりだよ・・・。


いやぁ、森さんにかかわらず、アタシ、東京60WATTSに関しては、何か持ってる・・・(笑)


ま、そのへんの話はだいぶ先に書くとして・・・(;・∀・)


まずは8月の分をやっつけなくっちゃ♪


ってことで、カメレオン日和の翌日の話を。。。


2015年8月16日(日)

この日も熱い日だった。
たまには東京の街をブラブラしてからライブに行こうかと思ったのだけど、あまりの暑さにホテルを出た瞬間挫けたのだった、、、あは~

東京へは何度も来ているけれど、鎌田の街は初めてだった。
駅の西と東では随分景色が違うんだね。。。

さてさて、京都の次は東京で。。。
ってことで、昔の都から今の都へ場所を移してのCHI-WA-CAFE♪
日本海というお寿司屋さんの2Fにある多目的ホールでのLIVE♪
とってもシンプルな会場で、そこに千綿さんがご機嫌に登場!!

◆セットリスト(たぶんこんなん・汗)
1.1秒のカケラ
2.ボクハナニモトッテナイヨ
3.憂世
4.かくれんぼ
5.One more time, One more chanse(カバー/山崎まさよし)
6.最後の言い訳(カバー/徳永英明)
7.Because
8.アイ(カバー/秦基博)
9.ガンダーラ(カバー/ゴダイゴ)
10.それでも僕らは
11.Dreaming(カバー/BOOWY)
12.見えない星
13.欲望の結末
14.陽のあたる場所へ
En.翼

今回も京都にひきつづきデラックス版ということで、オリジナルもカバーもたっぷりと聴かせてくれました。
あん、だけどアタシ、すっかりリクエストを忘れてたんだよなぁ・・・(^▽^;)
だけど、今回は千綿さん的に、日ごろあまり唄わない曲を意識してセットリストを組んでくれていたみたい。
こういうのはレア感があってうれしいよね。

『ボクハナニモトッテナイヨ』、『かくれんぼ』、『Because』、このあたりの曲がまさに日頃あまり唄わない曲で。
とっても良い曲。音源にしなくちゃもったいないよね。
そう言えば、「昔の曲ばっかり入れたアルバムと新しい曲のアルバムを作ればいいのか・・・」なんて話も出てたね。本当にそれが実現したらうれしいんだけどね(笑)

臼井君の話が出たのはリップサービスかな??
ビール1杯で切り上げたのは臼井君で裏が取れてるよ~(笑)

カバー曲も、素敵なラインナップだったよ~♪
まさやんの曲は、これは千綿さんの気持ちの入り方が半端ないから、胸にぎゅっときちゃう。
いるわけもないのに探す感じ・・・すごくわかるんだなぁ。。。切ないなぁ。。。
でさ、「マジで!?」って思ったのが『最後の言い訳』♪
実は、リクエストこそ忘れたけど、そろそろ徳永さんの曲でも・・・(あ、こう見えて中学の時から徳永さんのリスナーだったりする)って思ってて、千綿さんの声とかムードからイメージした時に頭に浮かんだのがやっぱり『最後の言い訳』だったんだよね。
タイトルがわからず、歌詞でのリクエストだったんだけど、アタシは最初の4文字でわかったよ( ̄▽ ̄)
で、この曲を唄った千綿さん。畳みかけるようなラストサビに気持ちも高揚してきたのか、今までに聴いたことのない声を使っていて、アタシはもうゾクゾクが止まんなかったの!!
本人も「俺も初めて使った」って自分自身でびっくりしてる感じがあったよ。
すごい響きだったなぁ。。。素晴らしかった☆彡
どなたかは存じませんが、リクエストしてくれてありがとう!!
後半は自身のアッパーな曲で盛り上がって、最後はしっとりと優しく。。。

「今はこんな風にファンの方と向き合いながら唄うことが必要なのかなって思ってます」

その言葉の本意は正直わからないけど、千綿さんの中で色んな考えや想いが動いてるんだなぁ、なんて感じてた。
だからこそ、今、『1秒のカケラ』を自分自身に向けて唄って欲しいって思うんだ。
千綿さんにしか開けない未来への扉、開けて欲しいなぁ。。。

なんてね(^_-)-☆


アタシ自身もとっても心が動くすてきな時間になりました★
どうもありがとう♪


LIVE後は色んな話をさせてもらった。
お互いに自慢話とかしちゃって。。。
だけど、アタシはやっぱり一言多い人間、、、
千綿さんじゃないアーのLIVEを観て感じた悔しさ。
本当は伝えるつもりはなかったんだけど、話の流れから黙っていられなくなっちゃって、、、(;゚Д゚)
聞いてくれるっていうからぶつけたよ。
いつも一方的でごめんなさい。。。
決して気持ちの良い話じゃないのに、それでもちゃんと受け止めてくれてありがとう。


ありがとう。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カメレオン日和 vol.1 ~東北復興支援イベント~ @天窓switch [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

とてもさわやかな秋晴れが続くシルバーウイークですが、いよいよ本日で最後となりました。
この休みの期間、アタシは完全に酔いどれ女と化していたのでした、、、

18日に野郎どもを呼び出しての飲み。
うれしくて伝えたかった事、バカ話、思い出話に花が咲き、オープンエアという環境も相まって、しこたまのんでしまったのです。
それも、ほぼゴチで、、、いっつもサンキューやでぇ~♪
20には法事で昼から酒浸り。
21日は旦那が行きたいと言うので、知り合いのシェフが8月にオープンしたお店に・・・。
さすがにもう酒は控えようと思って臨んだ東京60WATTSの名古屋公演。
TOKUZOの空気感がたまんなくてねぇ・・・ついついハイボールに手が伸びて、、、
LIVEがめっちゃ素敵で楽しかったから、帰りの新幹線でもプシュっとやる始末(^_^;)

ホンマに飲んでばっかりおらんと、ちゃんとブログを書け!!って話ですよね??
昨日も久しぶりにお会いした方に「読んでるよ」って言われて、ドキッとしたのでした。
そうなんですよね。こんな状態でも、ここを見てくださってる方がいるんですよねぇ。。。
それはアクセス数からも感じてるんですよ。ありがたいことです。

ということで、まだシラフの今のうちに一本でも書き上げようとここに座っているわけです。
記憶を8月半ばまでさかのぼりますよ。。。


2015年8月15日(土)

基本的には、4組も出演する対バンで東京まで行くことはないのだけど、今回のイベントライブは行かないわけにはいかなかったのです。
その理由がこのラインナップ。

20150815switch.JPG


そうですよ!!
千綿さんと臼井君の初共演!!
これは観とかなきゃイカンわけですよ!!

それに、イベントのコンセプトとして、「東北復興支援」ってこともあったしね。
日頃何もしていないアタシなので、せめてこういうことでほんの少しでも・・・って気持ちは持っているのです。



さて、ここに集まったメンツは次の通り。

おつかれーず
臼井嗣人
千綿偉功
磯部敏行

司会進行には若手芸人の・・・
ごめんなさい。顔はうっすら憶えてるけどお名前がもう出てこない。

では、順番に感想など。

まずはおつかれーずのステージから。
はじめましてですねぇ。。。
おつかれーずはユニットとかバンドかと思いきや、杉本拓朗君ひとりのアーティストさん。
ギターの弾き語りで、ちょっとへちゃぁっとした子供っぽい特徴のある声。
ん~、決して悪くはないんだろうけど、アタシの線ではない感じ。
ただ、人としては先輩に可愛がられそうな、人懐っこいタイプかな??

次に登場は臼井君。
臼井君のLIVEは今年2回目??いや、3回目かな??
オカダユータ君との共演があって、ラブハンとのツーマンがあってだから・・・うん、3回目ですね♪

◆セットリスト
1.花吹雪
2.サボテンのせい
3.渋谷午前零時五十二分
4.愛文
5.World is mine

『花吹雪』始まりは意外でした。
LIVEでのテッパン曲を3曲立て続けて、今イチオシの『愛文』。
千綿さんの『アイブミ~Love Letter~』とは表現は違うけど、でも、根底にある想いは同じだなぁって。。。
儚げで、でもあったかくて力強い、臼井君らしいラブソングでした。
この日は声が良く響いていて、臼井君の声の魅力が存分に出ていたように感じました。
やっぱり臼井君の声も独特なんだなぁって実感しました。
そして、この後、千綿さんが『アイブミ~Love Letter~』を唄うのか??ってことに、興味が向いてしまうのです。。。
最後は手拍子のしにくい(笑)『World is mine』♪
さり気ないアタシへの意地悪はやめなさい!!(-_-;)
トークも唄も、とても臼井くんらしいステージでした。

そして、千綿偉功!!

まずはセットリストから♪

◆セットリスト
1.Butter-Fly ~ カサブタ (メドレー)
2.ありがとう~知覧よりの手紙~
3.アイブミ~Love Letter~
4.モザイク
5.HOME

まずはロックに『Butter-Fly』と『カサブタ』をメドレーで♪
これ、おつかれーずの杉本君のリクエストがあったみたい。
そして、この日は終戦記念日ってこともあり、『ありがとう~知覧よりの手紙~』を。
なんとなく、この日は復興支援に気持ちを持っていかれていたから、「終戦記念日」であることを忘れていた自分が居て、それを思い出させてくれる瞬間でした。
そしてそして・・・。やっぱりきましたね。『アイブミ~Love Letter~』♪
アタシの中では密かなる″アイブミ対決”だったのです(笑)
ま、もちろんどっちがどうっていう優劣の話ではなくて、それぞれの目線や想い、世界観とかね。
世代の違う男たちの表現方法を比べるのは楽しいのです。
そんな中でもやっぱり共通する部分もあったりして・・・・そこに普遍的な男性の想いを感じたりするわけですよ。
佐賀でのチャリティーライブ「HOME」を終えてすぐだったこともあってか、最後は『HOME』を。
なんだかとってもあったかい時間だったように思います。
千綿さんもとても楽しそうで、イキイキ、キラキラ見えました。
そんな千綿さんを観ていると、やっぱりどうしようもなくうれしくなるのです♪

さてさて、最後はこのイベントを主催した磯部俊行君。
名前は聞いたことがあったけど、LIVEを観るのは初めてだったのです。
元々はさすらいメーカーっていうバンドでデビューしたのかな??
今は一人で活動されているようです。
でね、この磯部君の曲がねぇ。。。
どの曲もめちゃくちゃキャッチーでアタシに合うって思いました。
1曲目から「あれ?あれあれ~??」って感じで。
声自体はそんなに特徴があるわけじゃないんですが、唄は上手いし、曲が良い!!
1曲目と、ヴァイオリンがガツンときた曲もカッコ良くて、メロディーメーカーの匂いがしました。
軽妙なトークも楽しくて、とても楽しいステージでした。

そして、最後にオールキャストでセッション♪
それが、磯部君の『今日羽』(きょうはね)という曲で。
これが、とっても優しく心に寄り添ってくれる素敵な曲なんです!!
そんな曲ですから、もちろんセッションも本当に素敵でした☆
千綿さんと臼井君が2人並んで唄ってる光景も、なんだか不思議で。

で、この『今日羽』なんですが、うれしいことに、今回の出演者全員でレコーディングして、会場限定で販売をしてくれたのです。
「♪僕には強さじゃなくて弱さでいい」 
このワンフレーズに心を持っていかれるのです。。。

一組ずつの持ち時間の短さにはちょっぴり物足りなさを感じましたが、本当に心があったまるハートフルな素敵なイベントでした。
どうもありがとうね☆彡


LIVE後には物販へ。
なんのいたずらか、千綿さんと臼井君、隣同士の物販(苦笑)
臼井君と千綿さん、ともにお互いの初共演の感想を訊くアタシ。
お互いに「すごいステージ」「声がすばらしい」とか、力を認め合っていて、その間で{せやろ?」ってニヤニヤしているアタシ。
何?この奇妙な三角関係・・・(爆)
実は、このイベントの打ち合わせの時に、二人の間でアタシの話が上がっていたらしい、、、
何を話したかは知らないけれど、臼井君がどうもいらんことを言ってそうな節が見受けられる、、、(-_-;)
けど、アタシがいないところでアーティスト同士がアタシの話をしているのは、なんかやっぱうれしいのです。
アタシはそこに居ないのに、ふっと思い出してもらえる瞬間があるって言うのはとても幸せなことなのです。
千綿さんには伝えたかった想いも伝えられたし、とても良い時間でした。ありがとね★

磯部君にも声をかけて、CDをGETしましたよ!
思ってることをぶつけたらとてもうれしそうで、ガッチリ握手してきました♪


軽くお酒を引っかけての帰り道、恵比寿のプラットホームで臼井君にバッタリ!!
電車がくるまで楽しくお話をさせてもらって、最後はお互いに青影ポーズでバイバイしました(笑)
ま、臼井君が青影を知っているかどうかは定かではないけど、アタシのおバカに付き合ってくれてありがとう♪


ちなみに、千綿さんは乾杯だけすると、「明日もあるから」ってことで、一杯だけで早々に会場を後にしたそうです。。。(臼井君情報)



なんだかとっても心があったかくなって、ハッピーな1日でした。
素敵なイベントでした。これからもずっと続けていけたらいいですね。
どうもありがとう♪


尚、この日宿泊したホテルは・・・久しぶりになんだか妙に寝付けないお部屋でした。
もう使うことはないかな??(苦笑)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

such a lovely place vol.7 ~coefes 後夜祭~ @CASH BOX [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

いつも心は晴れ~♪

マインドの作り方、保ち方、治し方。
この年になるとある程度心得ておる。
ちゃんと自分で処理出来るストレス耐性を持ち合わせておるのだよ。。。
若い子とは違うのだよ。若い子とは・・・。(「ザクとは違うのだよ。ザクとは・・・。」的な??笑)
一晩寝たら、完全に切り替わってる自分に笑ろた(笑)。

けど、あれやね。
ハートはすぐに回復しても、脳みその体力はすぐには回復しないみたいで。
飽和状態が続くと、「無意識」が訪れるねん。
この無意識っていうのは怖いね。
堺筋本町から堺筋線で天下茶屋に帰るつもりが、気づけば中央線の谷町4丁目のプラットホームに立ってたアタシ(爆)
いつも使ってる駅なうえに、電車には色だって付いてるのに、なんで~~~??(^▽^;)
そんな自分にびっくりしつつ、なんとか天下茶屋にたどり着いたよ。
でさ、自宅の最寄り駅は急行の停車駅じゃないから普通電車に乗らなあかんねんけど、確認もせずに来た電車に乗り込んだアタシ。
「しまった!!」と思ったものの、幸い普通電車で。
下手したら堺まで連れていかれてたわ(汗)
これはもうきっと、思考回路が電池切れ起こしてたんやね、、、

そんなことはさておき・・・

思考回路が働き出したみたいなんで、記憶を遡ります♪


2015年8月2日(日)

酷暑の京都から、今度は猛暑の神戸へ。
神戸は京都と違って風があるから、幾分か暑さもマシに感じられた。

さてさて、岡野君がCASH BOXに初登場!!

今回のメンツは、登場順に・・・

Rails-Tereo
iri
岡野宏典
伊沢ビンコウ
ユメノツヅキ

何度も来てるハコなのに、なんだか空気感が違っていて、新鮮だった。

レイル君とはこのところ何かとご縁がある。
だけど、なかなかアタシの心を掴んではくれない、、、

iriちゃんは久しぶり。
時間がないから、大好きなトークは抑え気味だったんだけど、やっぱり楽しいステージだったよ♪

3番手に登場の岡野君♪
大和田さんがカメラをセッティング。
「ここ、邪魔ですか?」って声をかけられて、「大丈夫ですよ」って答えた。
なんだろう?もう何年も前から顔見知ってるし、何度も会話してるのに、この相変わらずの何とも言えない空気感(笑)

そんな中、岡野君のステージが始まったよ。

◆セットリスト
1.南風
2.蒼
3.レモネード
4.コトノハ

なんてさわやかなステージなんでしょう??
ポップなナンバーから始まり、キュンとくるラブソング、最後はほっこりさせられて。
4曲の中に、最新のシングル曲と、デビューシングルの曲を入れて。
安心して観ていられる、とても良いステージだったよ。
細かいことは憶えてないから感じたことだけね。。。

今回唯一のはじめましてさんは、伊沢ビンコウさん。
鍵盤で唄う人だった。
ま、アタシ好みの鍵盤ではなかったけど・・・。
友達からは良い曲があることは聞いていたのだけど、今回はその曲をやらなくて。
なんとなく周りの評価が高かったから少し期待していたのだけど、いろんな要素が絡み合って、アタシん中では少々残念な結果に、、、

トリはユメノツヅキ♪
お兄ちゃんは鍵盤も披露してくれたよ♪
うん、ガッツリというところまではいかないけど、結構気に入ってる。
ステージ上での兄弟の会話が面白いよね?
うちの兄貴らにはない感じの空気があって。
そして、なんととなんと岡野君とユメノツヅキの二人は同じフットサルチームなんだとか!!
そういう繋がりもあったんだね~♪
岡野君、二人から「岡ちゃん」って呼ばれて、可愛がられてたよ★

最後は演者全員でセッション!!
で、実は何を唄ってくれたのか憶えていないという、、、
けどね、「お、それ演る!?」みたいな感覚があったのは憶えてる。
って書いた瞬間降りてきた!!
福耳の『星のカケラを探しに行こう』だ!!
ありきたりじゃない選曲がナイスだよね♪
そして、みんなでセッションするにはもってこいの曲!!
最後はオーディエンスもハモリに参加!!
とっても良い空気で盛り上がったよ☆彡

そして、泰一朗君から、写真撮ってSNSに載せて~ってことだったんで・・・。

cash box 20150802.JPG


ぶっちゃけ、ビンコウさんが岡野君と被っててさ、このタイミングしか岡野君が写んなくてこんな写真(;´Д`)
ま、臨場感あって良いでしょ??(笑)


一組ずつの持ち時間はとても短くて、ちょっと物足りない感じもあったけど、でも、とても素敵な時間だったなって感じられたから、良い良い。


LIVE後は声もかけずにサクッとお店を出たのだけど、出たところにに大和田さんがいらして、顔が合った瞬間、お互いに「ありがとうございました」って言ってた。
至って普通のことなんだけど、「あら、大和田さん、そんなこと言ってくれるんや」って思ってる自分がいて笑えた(爆)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

・・・はず。 [マインドスケープ]

元気チャージしてもらったんだけど・・・




ついに本日、




キャパシティーオーバー。




それを電車の中で起こった自分の異変で気づく。




だけど、一晩寝たら、きっとまた元気なアタシがいる




・・・はず。




明日はまたニッコリ笑ってる




・・・はず。




アタシはそういう人




・・・のはず。




アタシはアタシを信じてる。




負けへんでぇ~~~!!!!!!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

岡野宏典Cafe Live vol.14 @SOLE CAFE [岡野宏典/LIVE記録(ワンマン)]

誰か、「大丈夫だよ。」って、ぎゅっとアタシを抱きしめてくれないかな??

昨日はちょっとそんな日だったのです、、、

久しぶりに本気で凹んだぁ~;つД`)
ま、仕事してりゃ、そんな日もあるよね?
起こったことは仕方がないとして、同じことを繰り返さないことが大切!!
そう自分に言い聞かせて、気持ちを切り替えての今日です♪


さて、感激の千綿さんの初SOLE CAFE LIVEから1週間。
37度越えという殺人的な暑さの中、今度は岡野君のCafe Liveで、アタシは再びSOLE CAFEに戻ってきました♪

2015年8月1日(土)

いつぶりだろう??
今回は久しぶりの昼・夜公演参加!!
だって、最近の岡野君の頑張りを見てると、弥が上にも期待が高まるんだも~ん♪(#^^#)

ってことで、セットリストも昼。夜ともほぼ一緒なので、まとめて書いちゃいます♪

◆セットリスト
1.昼 フォトグラフ/夜 トワイライト
2.生きる
3.南風
4.船出
5.迷いの森
6.田園
7.アストロ
8.鼓動
9.世界で誰より愛してる
10.蒼
11.レモネード
12.はるか
13.コトノハ
EN.家路

実をいうと、もう記憶が薄れていて・・・
記憶違いがあってもそれはお愛嬌ということで・・・。

今回は久しぶりにノリちゃんが鍵盤のサポートに入っていたのです♪
それもあってか、岡野君も良い感じにとってもリラックスしたステージになりました☆
1曲ずつしっかりと曲説をしながら、今度のアルバムに収録される曲を中心に聴かせてくれたんですが、初めて聴いた『アストロ』がとても良かった!!
とってもメロディアスで、岡野君らしい楽曲に仕上がってたの。
めちゃくちゃ好きな感じだ~って思いました♪
あと、『船出』もやっぱり好きだなって思いました。
新しく生まれてきた楽曲たちは、希望を感じる曲が多くて、岡野君の心の充実を感じずにはいられないのです。
そして、そんな中にあって久しぶりに聴かせてくれたのが『世界で誰より愛してる』♪
この曲は『セレナーデ』と同じテイストの女性目線のラブソングで、千綿さんの『アイブミ~Love Letter~』と対を成すような曲なんです。
岡野君の理想とする女性像がここには描かれていて、「泣きたいくらい好き」っていう女性特有の想いにとっても切なくなるのです。。。
大好きな曲だし、本当に久しぶりだったからうれしかったなぁ。。。
なんか、この曲がリリースされた頃のこととか思い出しちゃったよ。。。
さらに!!
この日の『レモネード』は絶品!!
うわぁ、完全に戻ってきたーーー!!
そう感じて、うれしくてうれしくて、アタシめちゃくちゃ笑顔になっちゃった☆彡
ノリちゃんの鍵盤も久しぶりだったけど、とてもいい感じだったね。
岡野君も、「ノリちゃんには負けられない」みたいなこと言ってて、この二人もちゃんと切磋琢磨してるんだなぁって思ったのです。
ライブ中にはマネージャーと二条城に行った話とかも挟んだりして、唄はもちろんだけど、それ以外でもちゃんとミュージシャンとしてお客さんを楽しませようとしてくれてることに目を細めるアタシなのでした。
だから、たとえじゃんけんで負けてポスターがもらえなくても気にしな~い(T_T)
なんか、そんなじゃんけん大会も初めてなんじゃない??
とってもあったかくて楽しい時間でした。

ということは、もちろん岡野君に声をかけるよね??
相変わらずアタシには構えるなぁ~(笑)
でも、ちゃんと褒めてきましたよ★
もはや、アタシが褒めても、あんまり信じてもらえない??(苦笑)

お店を出てふわふわしてたら、目の前で出町柳行のバスに行かれてしまい、珍しく四条行きのバスへ。
で、バスに揺られながらふっと思ったのです。

声が出なくて、どん底の時もあって。
精気が感じられないステージもたくさん観てきて、憤ることもたくさんあったけど、諦めずに応援してきてよかったなって。
馬場さんの言葉を借りれば、誰にだって良い時もあれば悪い時もある。
応援するってことは、良い時よりも悪い時にこそ、その踏ん張りや頑張りをちゃんと見てることなんだなって思ったのです。

そんなことに気付けた、とても意義深い一日になりました。
どうもありがとう。


あ、そうそう。
開場時、受付で奥さんに「千綿ライブどうでした?」って訊いたのよ!!
そしたら、「最高でした~!!」って言ってくれて、「そうでしょ~!?」なんて二人で盛り上がってたのん(笑)
村田さんに声をかけたら、なんだか妙にニヤニヤしててさ。
で、「次の予定って決まってるんですか?」って訊いたら、「それはまだ全然」とのこと。
ちょっぴり残念だったけど、だけど、村田さんも「本当に良いLIVEでしたね」って言ってくれたんだよね。
これはとても良い感じだな。。。
で、千綿さん、CD置いていってるかな?ってチェックしたら、ないじゃない!?
奥さんに聞くと、「たぶんご存じなかったんじゃないですか?」って。。。
そっかぁ、それを伝えるのを忘れていたよ、、、(^▽^;)
SOLE CAFEさんでは、CDを置いて販売もしてくれるんだよ~♪
今度、置いていくといいよ(笑)

で、気づいたんだけど、受付の時、アタシ名前言ってないんだよねぇ。。。
いよいよ顔パスになったんかしら??(笑)
あ、もちろんお代は払ってますよ(笑)
今度また、色々お話しに、LIVEじゃない時にお邪魔しようかしら~♪

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽