So-net無料ブログ作成

2014年、京都の秋。 [あんなこと、こんなこと。]

なんとなくハートブレイクな日々。
鬱々してるのも悔しいので、お友達と京都へ紅葉を観に行ってきたのです。


京都へ行くんだから、やっぱり京都らしい美味しいものもいただきたいわけで・・・

丸太町の「徳寿」という日本料理屋さんで、松花堂弁当をいただきました。。。

DSCN0359-2.jpg

これに、かぶら蒸しとひじきご飯、お味噌汁がつきます。
お昼からかるく白ワインをいただきました。。。
薄味だけどしっかりした上品な味付けで、とっても美味しかった。
これだから京都でのランチはやめられない!!

そして、いざ紅葉を観に!!
去年は永観堂だったので、今回は東福寺へ参りました。
紅葉の名所だけあって、たくさんの観光客が押し寄せておりましたよ。。。

では、色々撮った中から、気に入ったものを3枚!!

DSCN0367-2.jpg

DSCN0377-2.jpg

DSCN0384-2.jpg


神社仏閣っていいよね。
気持ちが落ち着きます。。。

たっぷり紅葉を満喫した後は、大阪は京橋の居酒屋で乾杯!!

お店をスペインバルへ移して、今度はワインで乾杯!!

アタシのツイを見た友達が偶然京橋にいるってことで、合流。
こういう偶然って、なんだかいいよね??

さすがに3軒目はカフェだよ(笑)


今秋もなんだかんだでもみじ川に行けなかったから、良い気分転換になったよ。

ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございました。
また来年も、美味しいものと紅葉を愛でに参りましょうね~♪
タグ:京都
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FRIENDS & DREAM @四谷天窓 [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

やっぱ、書いとかなきゃね、、、


東京で、千綿偉功主催のイベントがスタートしたのです。
その1回目ってことで、千綿さんも意気込んでるし、「これは観とかなきゃ!!」と思い、旦那のお小言を掻い潜り、早起きをして江戸へとはせ参じたのです・・・。


2014年10月19日(日)

四谷天窓20141019.JPG


記念すべき第1回目のゲストはひなた。


まずはステージに千綿さんが登場し、軽くご挨拶のあと、ひなたのステージ。
ひなたのステージを観るのは、2年ぶり??
2012年の12月、名古屋だっけ??
久しぶりに見た二人のステージは・・・??
あれ?こんなだっけ??と思った。
ひなたファンの人たちと自分との温度差にやや戸惑う、、、

そして、千綿さんとひなたによるトークタイム。
「子供のころの夢ってなんだった??」というような、ゆる~いトークが展開されて、折角だからってことで、岡村孝子さんの『夢をあきらめないで』をセッション。

懐かしいね。中学?高校?そのころに流行った曲だよね。
岡村孝子さん、当時はよく聴いてたなぁ・・・。

そして千綿さんのステージ。

◆セットリスト

1.ふたりのMilkyway
2.この旅路の向こうに
3.Friends and Dream(カバー/チェッカーズ)
4.(仮)ちくわ焼きの唄
5.キミが教えてくれたこと
6.モザイク
7.ねがい

SS.友よ

セットリストはとっても良かったんだ。
良かったんだ、、、
だけどね、響いてこないんだ、、、
聴きたいと思っていた『この旅路の向こうに』も、大好きな大好きな『ねがい』でさえも、、、
完全に取り残されてるって思った、、、
大人だから拍手もするし、手拍子もするし、笑いもする。
でもね、実際はそんな自分にめちゃくちゃ戸惑っていたんだ、、、
そんな自分に焦りを憶えながら、ライブはラストセッションへ突入。

結局不完全燃焼のまま、気が付けばプレゼント争奪じゃんけん大会が始まっていたよ。
安定の負け組(爆)
まあええ、まあええ。


なんだかスッキリしない気持ちのまま、千綿さんを前にして、かける言葉が何もなかったよ、、、
「じゃあ」って手を振るアタシの顔はいつもと違ってたんじゃないかな??


やらかしよった、、、


そんな感じ。


この日は日帰りだったんだけど、憂さ晴らしに友達と一杯ひっかけて帰路に就いたよ。
音楽も聴かず腕組みして「なんでやねん!そんなんでええんか!?」を繰り返してるうちに新幹線は新大阪に着いていたよ、、、(-_-;)


感じ方や楽しみ方は人それぞれだからねぇ。。。
誰かにとっては、とても楽しくて素敵なライブだったのかもしれないよね。
だけど、アタシにとっては、不本意なライブだった。
原因はもちろんアタシにもあるんだと思う。
だから、少し自分の中を整理しようと思った。
そんなライブでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

岡野宏典Cafe Live vol.12 @SOLE CAFE [岡野宏典/LIVE記録(ワンマン)]

2014年10月18日(土)

秋晴れに恵まれて、絶好の行楽日和。
そんな中、アタシは岡野君の唄を聴きに、京都へ馳せ参じたのでした。。。

SOLE CAFEで岡野君の唄を聴くのはいつ以来になるんだろう?と思い返してみると・・・
意外にも去年の7月以来じゃないですか!!
ちょっとビックリだね~(^▽^;)

今回、ステージには鍵盤も用意されていたのです。
なんだか楽しそうだ(´艸`*)

村田夫妻とも、「先日はどうも・・・」なんてさり気なくご挨拶が出来てほっこりしつつ、開演を待つのです。

拍手で迎えられた岡野君、いつものようにはにかんだ笑顔を見せてくれたよ。
うん。今日も良い顔をしておる!!(笑)

そして、緊張の1曲目で、いきなり10の声を聴かせてくれた岡野君に、心が躍ったのです♪

◆セットリスト
1.スロウ
2.プロローグ
3.蒼
4.田園
5.トワイライト
6.ちいさなバラード
7.あの日に帰りたい(カバー/ユーミン)
8.プリズム(カバー/YUKI)
9.レモネード
10.(仮)メロディ
11.春
12.鼓動(新曲)
EN1.届いたらいいな~Gratitude~
EN2.家路

1曲目はその時の気分で、当初予定していたものから変更しての『スロウ』♪
今まで聴いてきた中で一番良い『スロウ』だったよ。
『プロローグ』のサビも綺麗に上がり切ってて、最高だったよ!!
「完全に戻ってきたなぁ・・・」って、そう思うとうれしくて仕方がなかったよ☆彡
『田園』から『トワイライト』は鍵盤で聴かせてくれた。
カバーは、これはどういうチョイスだったっけ??憶えてないや(^▽^;)
ただ、YUKIちゃんの『プリズム』を演ってくれたのが意外だったなぁ。。。
そして、なぜかやっぱり『レモネード』だけはどうしても力が入るみたいで・・・(笑)
なんだろ??デビュー曲ってこともあって、思い入れも強いだろうから、力が入っちゃうのかな??
そうそう。今回は今製作中のアルバムの曲を中心に・・・ってことだったんだけど、うれしい曲を収録してくれるみたいで☆
『メロディ』、これは岡野君が学生のころに作った曲なんだよ。
じつはこれね、今までは『心の鐘』ってタイトルだったんだけど、今回タイトルを変更するみたいね。
とても短いんだけど、パンチのある曲でねぇ。。。
で、これを機にもうちょっと肉付けされるのかな??なんて思ったんだけど、今んとこそれはなかったよ(笑)
ま、でもこれはこの分量だから、よりガツンとくんのかもしれないしね。
いやぁ、でも、どんな風にアレンジされて出来上がってくるのか??
大好きな曲だけに楽しみなんだなぁ・・・(´艸`*)
ラストは新曲の『鼓動』を鍵盤で。
岡野君らしいミディアム調のメッセージソングだね。
好きな感じだった♪

アンコールもまずは鍵盤で『届いたらいいな~Gratitude~』を♪
「この曲をライブで鍵盤で弾き語るのは初めて」って言ってたけど、そうだったっけ??
聴いたことあると思ったそれは、ラジオだったのかな??
でも、そんな初めての時に遭遇できることは、なんだかスペシャル感があってうれしいのです☆彡
最後はやっぱり『家路』で締めてくれたよ。

1曲1曲、丁寧に届けてくれたね。
曲に対する想いとか、岡野君が今感じてることとか、本当にたくさんお話してくれるようになったよね。。。
岡野君がどういうライブにしたいのか、ちゃんと伝わってきてたよ。
それだけ周りが見えてる、余裕が出てきたってことなのかな??
岡野君自身ががとっても楽しみながら唄ってるのが感じられて、うれしかった。。。
もうなんの心配もいらないね!!
あとは、どんどんライブをやってくれることを期待しちゃう!!
次の作品も本当に楽しみだ!!
そろそろ、何か大きな展開があるんじゃないかって期待してみたり(#^.^#)

翌日のお昼に東京でライブを控えていたアタシは、残念ながら昼の部のみの参加だったんだけど、それがなければ夜の部も絶対参加してたな(;´∀`)

なんて、やや残念に思いながら、アンケートを書きつつ、諸々身支度を整え、不意に振りむいたらそこに岡野君がいて、バチっとお顔が合いまして。。。
「あっ!」って、はにかんだ笑顔で会釈をしてくれる岡野君。
なぜキョドる??(爆)
その流れでアンケートを渡し、一言二言声をかけ、握手だけすると、さっとお店を後にしたのです。

なんだろう??
特別意識しているわけではないんだけど、最近は妙にアッサリしているアタシ。
でも、このあっさり感が妙にしっくりくるというか、それだけで十分満たされるというか。。。
顔だけ見たら特別何かを語らなくても、わかってくれてるような・・・。
ま、こっちの思い込みでしかないのだけど、なんだかそんな気がしてる。


本当に、とっても心地よい時間でした。
岡野君らしい唄と、笑顔がとてもうれしかったし、これからがますます楽しみになってきたよ☆彡
素敵なライブをありがとう♪


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

馬場俊英インスト(西宮ガーデンズ)から、グランフロントでオカダユータと出会う。 [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

ひと月以上前の話になるけれど、10/1に馬場さんのニューアルバム「LOVE SONGS」がリリースされたのです。
実のところ、まだ1度くらいしか通して聴いてないのだけど、思ったよりも良い感じのアルバム♪
「これは良い!」って思う曲も何曲かあって、もうちょっと心が落ち着いたらじっくり聴いてみたいと思ってる。
少なくともフェスティバルホールまでにはちゃんと聴きたいなぁ・・・(笑)


と、そんな不届きなアタシですが、ちゃんとインストだけは覗いてきたよ~♪

2014年10月5日(日)

シングル『私を必要としてくれる人がいます』のインスト以来の西宮ガーデンズ♪
今回はゆったりと、ステージの後方からお友達と聴いてたよ。

◆セットリスト
1.風になれ
2.思い出のレストラン
3.さがしもの
4.最後まで
5.一番星

客席で揺れるファンの人たちを眺めながら、ぼ~っと馬場さんの唄を聴いてたかな??
懐かしいお知り合いの人との再会もあって、馬場さんのこと、色々話をしたのだけど、やっぱりあの当時から見てる人って、思ってることは同じなんだなぁ・・・って実感した。
なんだかんだ言っても、それでもちゃんとチェックはしてる・・・。
「愛」だよね??(笑)


ライブ後は場所を替え、お茶しながらの音楽トーク!!
馬場さんのこと、コブクロのこと、たくさん話したよ♪
なんだか懐かしい感覚だったな。。。


夕方には帰路に就き、梅田に着いたのが18時ごろだったのかな??
誰か唄ってるんじゃないかな??と思ってグランフロントを覗きに行ったの。
そしたら、ちょうどオカダユータ君がストリートしてた。

オカダユータ君は、お友達のお気に入りのアーで、来年1月にはUP&ALLで千綿さんとのツーマンが決まってるのよ。
だから、一度ちゃんと聴いてみたいと思ってたので、立ち寄ったの♪

3曲、たまたまアタシのストライクゾーンのミディアム調の曲がならんだよ。
声そのものはタイプではないんだけど、だけど、めっちゃ良い唄を唄うんだよね~♪
唄にチカラがあるんだよ!!
だから、決してタイプではないのに、めちゃくちゃ惹きつけられた。
久しぶりに「おお!!??」って思ったわ(笑)
友達が推すのも納得!!
そして、アタシの中にメラメラと何かが燻って来て、ステージが終わった瞬間、ユータ君とこ駆け寄ってた。
少しお話をさせてもらったのだけど、曲の説明とかアルバムの説明とか、自分自身のことをとても丁寧に話してくれて、人としてもとても魅力的な人だなぁって思った。
千綿さんとのツーマン行くよって話から、心の中で燻ってたことを、失礼を承知で言っちゃった!!


「あなたなら千綿さんを本気に出来ると思うわ!!本気にさせて!!期待してます!!」

って。。。
そしたら、なんて言ったと思う??

「そんな風に言っていただけるのはうれしいです。僕もガチンコLIVEが大好きなんで頑張ります!」

だってさ!!
こういうの!!こういうマインドが素敵やね☆彡


千綿さんも気ぃ抜いてたら食われるで~~!!(笑)
1回喰われたらええねん!!(本気)


と思いながら、がっちり握手をしてきたのでした。。。
なかなか良い出逢いだったな♪

knaveでバンドワンマンがあるとか・・・
ちょっと気になる・・・(^▽^;)


そして、その唄力によって、ついつい買わされてしまったアルバムがコレ!!

オカダユータ.jpg

希望風 BY オカダユータ


このアルバムの表題曲『希望風』、これ、めっちゃ好きだなぁ。。。

♪もうダメかもな?って思ってしまう心が
 限りないほど在った僕らの可能性を
 遮っていやしないかな?摘み取っていやしないかな?
 でも君は、君は負けないで
 そんな暗い顔してないで さぁ踏み出そうよ
 キミの手で今ドアを開けてくれ
 希望風よどうか君に届け
 そして涙を連れてゆけ

これ、ユータ君が自分で自分に書いた曲だからなのかな??
めちゃくちゃ胸にガツーンってくるんだよなぁ。。。
諦めたらダメなんだよね。。。
そうなんだよ。。。
だからアタシも諦めない!!絶対に!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

静寂。 [マインドスケープ]

音のない


薄暗い部屋の片隅で


膝を抱え


窓から見える空に


ゆっくりと雲が流れていくのを


ぼーっと眺めてる






そんな感じ。






心を空っぽにして


ただ、静かなだけ。





それだけ。



20141114.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AOZORA LIVE Vol.5 @浜松窓枠 Cafe AOZORA [岡野宏典/LIVE記録(ワンマン)]

2014年9月28日(日)

見事に晴れ!!
アタシの姿は新大阪にあった。

横浜ではアコフェスが開催されていた。
アコフェスには今年も千綿さんが出演したいたんだよ♪

行くと思うでしょ??

でもね、アタシの行き先は違ったんだな・・・(笑)
そうですよ、そうですよ!!
久しぶりに浜松に行って来たんですよ~♪

浜松と言えば岡野君。
岡野君と言えば・・・

やっぱココ!!

zazaの空20140928.JPG


好きなんです。
ZAZAの丸い空♪
ここにはたくさんの素敵な想い出が詰まってるからねぇ・・・。
なんだか、懐かしい風のにおいに、キュンとなった♪

そして、向かうはココ。

浜松窓枠.JPG


窓枠が移転してから来たのは初めてだったんだけど、この絵は健在だったんだねぇ(*^^)v
で、今回はここの2F、「Cafe AOZORA」で、岡野君のカフェワンマンだったのです♪

カフェAOZORAウエルカムボード.JPG


お店一杯に並べられた椅子。
地元と言うこともあって、お父様とお母様のお姿も。。。

地元での岡野君はとてもリラックスしていて、はにかむ笑顔にほっこりしちゃう(#^.^#)

今回のLIVEは事前に「ふるさとを思い出す歌」のリクエストを募ってたの。
アタシはどうしても思いつく曲がなくて、リクエストしなかったんだけどね。。。

「ふるさと」をテーマにしたライブのセットリストは次の通り♪

1.春
2.sora(セルフカバー)
3.秋風(カバー/広沢タダシ)
4.中央線(カバー/THE BOOM)
5.赤とんぼ(童謡)
6.田園
7.紅葉(童謡)
8.スロウ
9.蒼
10.風をあつめて(カバー/はっぴぃえんど)
11.ばらの花(カバー/くるり)
12.Love Love Love(カバー/ドリカム)
13.レモネード
14.トワイライト(新曲)
EN1.夢の中へ(カバー/井上陽水)
EN2.夏の終わりのハーモニー(カバー/井上陽水&安全地帯)
EN3.ハジマリノウタ

まずは『春』でほっこりあったかい空気を作る。
久しぶりに聴かせてくれたのは、K-MIXの廣木さんに楽曲提供した『sora』を。
この曲を初めてきいたのはSOLE CAFEだったかな??
あれからもう何年だろう??
今から考えると、あのころはどん底だったのかな??
それを思うと、目の前で微笑んでる岡野君に「頑張ってるよね」って、にんまりとしてしまうのです。
リクエストからのカバー1曲目は、広沢君の『秋風』♪
まるで岡野君の曲かと思うほど、はまってた(笑)
『中央線』については、「数年前にあるバンドの方たちと一緒に演ったことがあって・・・」って言葉に、アタシの頭上に電球が光ったよ!!
それってさ、東京60WATTSだよね??
モンフェスだね~♪ なんて思いながら、みんなが繋がってることになんとなくほっこり。
『赤とんぼ』~『田園』、『紅葉』~『スロウ』のジョイントのさせ方が素敵だったね☆彡
童謡は自分なりにアレンジして、そこから自分のオリジナル曲にジョイントさせて。。。
岡野君も心にだいぶ余裕が出来てきたのか、いろんなアイデアで楽しませてくれるようになってきた(*^^)v
本来の岡野君ってこうなんだろうなぁ。。。
『レモネード』はいつもちょっと力んじゃうね。
新曲として聴かせてくれた『トワイライト』は岡野君らしいノスタルジックなバラード♪

アンコールでは、『夢の中へ』の「ウフッフ~♪」を照れながら唄ってる姿にニヤニヤしてしまったよ(笑)
ラストは、『ハジマリノウタ』で締めた!!(笑)

ステージには穏やかに微笑む岡野君がいてさ。
「秋」をとても感じさせてくれるライブだったよ♪
わ~っと盛り上がるライブではないけど、岡野君の色がしっかりと出てたね♪

とても良い時間でした。
ありがとう。。。


浜松、この空気感、やっぱ好きだな。。。
そんなことを思いながら開いたスマホには、アコフェスに参加してくれたお友達のうれしいツイート♪「

佐賀弁全開なMCに笑ろたーー!!
『枯れない花』は良い曲♪
今日イチ盛り上がってた感じ!

って。。。

そして、「ちわっちにあなたの浮気を告げ口しに行ってやろうと思ったけど、時間切れ~!!」

という、恐ろしい一言(爆)

これだけは言っておく!!

浮気ではない!!本気だ!!

アタシのハートはマイケル富岡と同じ造りになっておる!!(爆)

でもさ、タイミングさえ合えば、ちゃんと観に行ってくれて(もちろん行きたいと思って行ってくれてる)、その感想を届けてくれるところが素敵だなぁ・・・て思うんだ☆彡


とても素敵な秋の一日となりました。

ありがとう~☆彡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大坂の陣400年音楽祭 [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

何してたって??
そんな、ちっちゃなことは気にしな~い(-。-)y-゜゜゜

にしても、、、
今頃9月の話・・・(;´・ω・)

アコースティックツアーのチケット争奪戦に敗れ、今年最後となったコブクロのLIVEを観に、大阪城に馳せ参じたわけです。。。

暑い日でした。。。
開演の1時間半前には西ノ丸庭園の入り口にいたアタシ、、、

なぜって??

だって、アタシたちに割り当てられたブロックが「あ」だったから・・・

そう、最前列のブロックだったのですよ。そりゃ、ちょいっと気持ちも逸るでしょ??(笑)
1万数千人が入る会場で、こんな席が回ってくるのは、2006年の風に吹かれて以来ですから!!

2014年9月27日(土)

大坂の陣.JPG


予定よりも少し早まった開場。
無事に最前列GETですよ★
しかし、最前列とは言っても端っこやからねぇ、、、
まぁええ、まぁええ(苦笑)

実は、西ノ丸庭園には初めて入ったのだけど、もみじ川芝生広場に勝るとも劣らない、とっても素敵なロケーション!!
一瞬で気に入ってしまったのです☆彡


開演まで時間はあるし、熱いしってことで、とりあえずプシュッ!!

甲賀流.JPG

アメ村の甲賀流が出店してたのよねぇ。。。
流石の客さばきでしたわ(笑)
それにしても、その光景はまるで「風に吹かれて」のようで、とても懐かしい感覚が蘇ってきたよ♪


さてさて、この「大坂の陣400年音楽祭」は2日間あって、アタシが参加したのは初日。
初日の出演者は登場順に、清水翔太、flumpool、コブクロの3組!!

まずはRONINって侍のグループがオープニングを盛り上げて、いよいよトップバッターの清水翔太君登場!!

♪清水翔太セットリスト
1.YOU & I
2.DREAM
3.「アイシテル。」
4.HOME
5.君が好き

随分と堂々としたステージを魅せてくれうようになったね。
翔太君ってピアノ弾くんだね。
知らなかったよ。
知ってる曲、知らない曲と半々くらいで、やっぱ知ってる曲を演ってくれると、テンション上がるね(^_-)-☆
さすがの唄声でした!!


♪flumpoolセットリスト
1.君に届け
2.two of us
3.labo(Re-format)
4.花になれ
5.ビリーバーズ・ハイ
6.星に願いを
7.イイじゃない?

flumpoolのLIVEを観るのはもしかして初めてなのかな??
松原出身ってことで、ローカルすぎて笑えた(笑)
一時NON STYLEの井上君とチェンジさせられてた彼、おもしろいね。
トークはけっこうおもしろかったんだけど、肝心の唄に「あれ??」ってなったのですよ。
ヴォーカルの声はバックの音に消されてるし、ヒットソングの『花になれ』も「こんなだっけ?」って感じで、、、(;^ω^)
しかも、スピーカーが近かったせいもあって、重低音に内臓がかき回されてる感じで(苦笑)
そりゃ、ライブハウスのスピーカーとはわけが違うよね??(^▽^;)
バンドは好きなんだけど、あんまり上手くなくて、なんかちょっと残念だった、、、


で、いよいよコブクロ登場か!!??
と思えば、宮根さん出てくるし、、、
会場にいる1万数千人が一斉に

えーーーーーーーっ!!!!!!

って、そら出にくいわっ!!(爆)

宮根さんに続いて、片岡愛之助さん、そして、VTRで登場の和田アキ子!!
3人のトークもなんだかじれったい(笑)

すっかり陽も落ちて、いよいよトリを飾るコブクロの登場!!

やっぱ、会場の盛り上がり方が違ったね。
コブクロがトップアーティストであることを実感する瞬間です(´艸`*)

♪コブクロセットリスト
1.君という名の翼
2.轍
3.42.195km
4.Million Films
5.今、咲き誇る花たちよ
6.蕾
7.大阪恋物語(カバー/やしきたかじん)

テッパンの2曲で一気に盛り上げます。
黒ちゃん、ぴょんぴょん跳ねてて、あんま調子よくないなぁ・・・って苦笑い(;^ω^)
最近はちょっと安定しないんだよねぇ。。。
そして、『42.195km』は絶対に唄うでしょ~??
疾走感あって、いいよね??
これ、サビのあっけらかんとした歌詞が、めちゃくちゃ大阪らしくて好き~~!!
「笑ろといたらええねん!」は黒田オカンの口癖らしいよ(笑)
つか、大阪の人間なら、一度は言ったことあるんじゃない??
「笑ろとけ、笑ろとけ!」ってね??(笑)
爽快な1曲だわ♪
心地よい風に吹かれながら聴く『Million Films』はたまらないよ~!!
あの頃が懐かしいね。。。
復活しないかな??『風に吹かれて』。。。
そして、今年のコブクロの代表曲『今、咲き誇る花たちよ』からの『蕾』♪
夜空に響く二人の声は、こぶっちゃんのお母様にもちゃんと届いたよね☆彡
最後の曲になって、こぶっちゃんから「カバーをしたい」って言われた時、正直「ええ~!」って思ったの。
「それでなくても曲数が少ないのになぜにカバーを??」ってね。
でも、たかじんさんの話をしてくれて、それを聴いて納得した。
たかじんがそんな風に思ってくれてたなんて、うれしくて。。。でも、せつないね。
ふたりが見つめ合って唄う『大阪恋物語』はとってもあったかかったです♪

出来はもうひとつだったけど、でも、そこにはやっぱりコブクロの風格があったのです。

後日TVでこのLIVEを観たのだけど、LIVEで感じたよりも良い出来で、ちょっとびっくり!!
そこで、実はアタシの席が、音のバランスが相当悪かったんだなぁってことに気付いたのでした、、、


この時、来年の夏ツアーが決まったって発表があったんだよね!!
今ではもうその先行が始まっているという・・・

とりあえず、7/18、19の京セラ2DAYSは押さえたよ(*^^)v

今はアスティ初日の結果待ち。

あとは、城の2daysとファイナルが取れたらいいなぁ。。。

なんて思ってるのだけど、他と被るんじゃないかってヒヤヒヤしてる(^▽^;)


みなさん、そろそろ来年のスケジュールを、ふわっとでもいいので出してくれませんか~~??(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

二日酔い?? [あんなこと、こんなこと。]

美味しいお肉と

美味しいワイン

楽しいお話



そんなに呑んだ覚えもないのだけど、

まさかの悪酔い。


復活したつもりだったけど、

結果的に今日一日を棒にふるf^_^;)