So-net無料ブログ作成

そうだ!カレーを食べに行こう!! [あんなこと、こんなこと。]

“そうだ!カレーを食べに行こう!!”

そう思い立ったアタシは、旦那を連れて京都へ⇒⇒⇒

京都でカレーと言えば??

そう、SPICE CHAMBERに決まってる!!(笑)

実は以前から、旦那にここのキーマカレーを食べさせたかったのだ☆
旦那と行くとしたら、チャンスは土曜日しかないわけで・・・
で、天気も良いしってことで、ピュ~って行ってきたのん♪
結構人気があるお店だから、少し待つことに、、、(苦笑)
今回もマスターとゆっくりお話することは出来なさそうだ(笑)

10分ほど待って、無事に入店。
初めての旦那には有無を言わせずキーマカレーを(笑)
そして、アタシはコチラ♪

ニューヨークチキンカレー.jpg

ニューヨークチキンカレー


実はココ、この「ニューヨークチキンカレー」と「キーマカレー」の2種類で勝負してるお店なのよ!!
アタシはもう何度もキーマカレーを食べてきたから、今回は初めてのニューヨークチキンカレーをいただくことにしたのん♪
このニューチキは以前からあったチキンカレーのリニューアル版!!
以前のチキンカレーも食べたことがあって、それはまあ普通に美味しいって感じだったの。
辛いのが好きなアタシはやっぱりキーマカレー派だったわけよ。
でもさ、せっかくリニューアルして味もさらに美味しくなったって言うんなら、とりあえず食っとかなきゃイカンでしょ??
見ての通り、気が早ってたのか写真撮る前にひと口食べちゃったよ(笑)
で、ひと口食べて、

「うわっ!!」

思わず声が出たよ!!
クリーミーな中にちゃんと辛さがあって、そのマッチングが絶妙!!
“コク”ってこれかぁ??みたいな感動があったよ!!
当たり前のことだけど、「カレーは辛けりゃ良いってもんじゃないんだなぁ」ってことをガツーンと教えられた気がしたよ。。。
ホントに美味しかった。
ごちそうさまでした。

ちなみに、旦那は「丁度良い辛さで美味かった。」って満足そうだったよ。
おかしい、、、アタシより辛いものが苦手だったはずなのに、、、
悶絶してくれるのを期待してたのに、拍子抜けだよ、、、(苦笑)

「今日はなんのライブですか?」(笑)
マスター、アタシが来る時は必ずライブついでって思ってるのよ(笑)
確かにその通りなんだけど、でも今回は違う!
だから、どや顔で言ってやったわ!
「今日はカレーを食べに来たんですよ!!」って。
ちょっと照れた顔してたな(笑)
でさ、「髪の毛伸びましたね!!」って!!(爆)
前も「髪型が変わりましたね!?」って言われたけど(笑)、マスター、女性の髪形に敏感!!(爆)
元々レコード会社にいた方だからさ、実はめちゃくちゃ音楽の話したかったりするんだよねぇ。。。



さて、折角京都まで来たのだから・・・

ってことで、四条のバス停で、「次来たバスで行けるところに行こう!」というアテのないデートを楽しむことに☆

そして、満員のバスに揺られて行き着いたのがココ。

二条城.jpg


世界遺産の二条城。
上は二の丸御殿。
中は撮影禁止だから画はないけど、欄間とか、襖絵とか凄かったよ~♪
こういう場所に来ると、何かの息吹とか、武士の気配みたいなのを感じて、良い意味でゾクゾクする!!

二条城梅.jpg


二の丸御殿の手前には、こんな趣のある梅の木があったよ。

二の丸庭園を抜けて本丸へ。

二条城天守閣跡.jpg


おっとーーー!!ここもなのか!?
佐賀城に続き、この二条城も天守閣はないのね??(泣)
それでもやっぱり天守台には上ったよ!!
そこからの眺めがコレ。

二条城天守台眺め.jpg


桜にはまだ早くて、梅は終わりを迎えてたけど、でも可愛らしい梅の花を見つけてパシャリ。

二条城梅2.jpg


「俺は城主になる!!」
旦那はそう言うと、おもむろに財布から千円札を出し、見事に“二条城一口城主”になった・・・。

城主.jpg


二条城を後にしたアタシたちはまた四条に戻ってきた!!
烏丸から河原町方面へぶらぶら歩きながら、ひょいっと入った通りにひと際目を惹くお店があった。

クロッシェ.jpg


店構えがガラス張りだから、真っ白の内装が丸見えで、思わず吸い込まれちゃったよ~(笑)
京あめのお店、「クロッシェ」というお店だった。
どの商品も色鮮やかでとっても可愛らしいの☆
「ジェイの更紗」っていう紅茶風味のものと、「濃茶手鞠」っていう抹茶風味のものを試食。
上品な味が気に入って、「濃茶手鞠」を購入!!

今日あめ.jpg


ね?かわいいでしょ~??
お店のお姉さんもとても感じの良いかわいらしい方だったよ。

お店を後にして、祇園あたりをぶらぶらしつつ、ちょっと疲れて来てたアタシ。
軽くお茶をして京都を後にしたよ。。。

なんだか、久しぶりにとってもデートらしいデートをしたよ。。。(笑)
良いよね??たまにはこういうのも☆彡


最近ふと感じるんだ。。。
旦那が某楽団に参加してからというもの、土日でも一緒にご飯食べられることはあまりないの。
それについて、別に不満も何も感じてないんだけど。
好きなことやって楽しそうにしてる旦那を見てるのは、なんだかうれしいし♪
それに、アタシも好きにやらしてもらってるも~ん!!(爆)
お互い好きなことやって楽しいならそれでいいやん??
とは言っても、やっぱり二人で過ごす時間も大切やん??
だから、一緒にいられる時は、その時間をより大切にしようって気持ちが強くなった。
今まではそんな風に思ったことなかったんだけど、最近はホントにそう思う。
なんかね、その感じが今すごく“いいなぁ・・・”って感じてるの♪
それぞれの時間も大切に、二人の時間も大切に・・・。
そういう夫婦の形があっても良いよね??
なんかね、これって実はアタシにとっては理想の形なんじゃないかなぁ。。。

って思うんだぁ♪


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ザ・トレジャーナイト @南堀江knave [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

最近、堀江界隈にはしょっちゅう来てる気がするけど、knaveでのライブは意外にも昨年の10月以来!!
そして、臼井嗣人君の生唄を聴くのもそん時以来だ!!(驚)

とりあえず、堀江に行ったらやっぱり顔出しとかなアカンやん??(笑)
ってことで、ライブ前にちょいっと腹ごしらえ。

ハンバーガー.jpg


これは、カルネバッカの「1日3食限定!!黒毛和牛100%の粗挽きハンバーガー」!!イエェイ♪
挟まってるのは、ハンバーグの他にチーズ、ベーコン、トマト、アボカドと、ボリューム満点!!
すごい厚みにどうやって食べようかと思ったけど、やっぱこういうのは“かぶりつかんとハンバーガーに失礼やろ!?”ってことで、ぎゅっと押さえつけて、ガブっとわんぱくにかぶりついてやったわww
もう今更かわい子ぶってもしゃぁないし!!(爆)
当たり前やけど、牛肉の存在感半端ない!!
以前、東京でベーカーバウンスのハンバーガー食べたことあるけど、あの時は歯を痛めてて味も何も分からんかってん。
けど、今回はバッチリわかったよ!!
粗挽きハンバーグって美味しいね♪
めちゃくちゃ肉の味がすんねん!!(笑)
バンズも好きな感じ~♪
で、またマスタードがええ仕事しとる!!
これぞ、“THE ハンバーガー”!!
休憩したらお腹が膨れると思ったから、脇目も振らず一気食いやで!!(爆)
美味しかった~☆彡
けど、これ食べたら後はもう何も入らん!!(汗)
ご馳走さまでした。。。


いい感じにお腹が満たされたところで、knaveに向かう。

2013年3月21日(木)

今回の出演者は次のとおり。(登場順)

池田郁哉
臼井嗣人
指田郁也
平岡史也

前半後半でパックリとギターの弾き語りとピアノの弾き語りで分かれてたよ♪
やっぱりブッキングはこんな風に、ギターもあり鍵盤もあり・・・ってのが良いよね??(笑)

では、簡単に感想など・・・。


池田郁哉君。
はじめまして。
彼はアコギの弾き語り。
わりとソウルフルな唄い方をするのだけど、アタシのタイプではないなぁ、、、
可もなく不可もなく、、、
いわゆる記憶に残らないタイプ。アタシの中ではね。
ただ、途中歌詞がぶっとんだ時の対処の仕方はなかなか上手かったな(笑)


2番手に登場の臼井嗣人君。
ここ数回はタイミングが合わず会いに来れてなかったから、ちょいっと気まずい感じで(笑)
臼井君、なんか全体的にごっつくなってないかい??(汗)

♪セットリスト
1.春紫苑
2.Express 21st. century
3.サボテンのせい
4.左隣へ贈る詩
5.ウソツキ
6.花吹雪

だいぶ花粉にやられてるって言う割には、まあまあ唄えてたんじゃないかな??
最初と最後に春の歌を持ってきて、とても季節感のあるセットリストだったな♪
『花吹雪』の直前に3発たてつづけにくしゃみ(笑)
鼻水をすすりながらの『花吹雪』だったけど、アタシの席から観てると、照明の当たり方がすごくステキだったんだ。
向こう側からオレンジ色のあったかい光が当たってて、こちら側はそれの影になってて。
なんかその陰影が曲のムードと凄くマッチしてたんだよねぇ☆彡
好きな曲が並んだセットリストだったけど、やっぱり何かが足りないんだ。。。
うん、そう!“サプライズ”的な何かが欲しい!!
「え~!!この曲演ってくれるの~??」みたいな、ね??
ちょっとね、自分の中に飽きが来てるのが、否定できなくなってきたぞ(苦笑)
頼むよ!臼井君!!
でも、「大阪が大好きで、大阪には随分お世話になってて、最近ではよく歌いに来させてもらってます」って言葉は、臼井君の大阪愛が感じられてうれしかったなぁ。。。
大阪に来たときにはタイミングにもよるけど、大体2DAYS、3DAYSでライブ演ってくれるもんね??
大阪が本当に好きで、大切にしてくれてるってことを感じるよ。。。
そんな事考えてたら、ふっと千綿さんの顔がアタマに浮かんで、ため息が出たよ(苦笑)
本人は否定するけど、千綿さん、ホント大阪に弱いんだよなぁ、、、
それがちょっと淋しい(涙)
ところで臼井君、夜行バスには無事に乗れたんだろうか??(汗)
少なからず、心配していたのだよ??(笑)


指田郁也君。
こちらもはじめましてのミュージシャン。ピアノマンなのね。
ステージにはグランドピアノが用意されててさ。
あったんやね??knaveにもグランドピアノが!!(笑)
ならしで弾いたピアノがコロコロ転がってて、“おやっ!?”って期待値がぐんっと上がったよ!!
で、この指田君、実は最近、結構注目されてるミュージシャンなんだって。
ハイトーンボイスで、割とサラリと唄うタイプ。
全体的にキャッチーで、なかなか聴きやすかったよ♪
『花になれ』って曲、どこかで聴いたことあるなぁ・・・って思ってたら、フィギュアスケートの羽生君がエキシビジョンで使ってた曲だった♪
結構好きな感じの曲だったな。。。
前日は「おはよう朝日」に出演してたんだって!!
もしかして、メジャーデビューも近いのかな??
で、彼、実はかなりの“テッチャン”なの!!
MCで「今日は電車のパーツをひとつ紹介します」って言って、“渡り板”を紹介(笑)
“渡り板”ってのは車両の連結部の重なり合ってる板のことで、重なり合う部分にある、いつもは見えないサビとかが、電車の揺れなどで見えたり見えなかったりする様とか、カーブでの動きとか、油の効き具合を見るのが大好きなんだとか。
特に阪急電車の渡り板が最高らしい!!(爆)
オーディエンスがポカーンとする中、うれしそうに熱く語ってたよ(笑)
で、この話を電車好きの旦那に聞かせたら、「うん、わかるわかる!!俺も好きや!!」ってうれしそうな顔してんの!!(爆)
そんで昨日、たまたま阪急電車に乗ることがあって、「ほら、これやで、見てみ!!」って旦那に見さされる始末(苦笑)
うん、わからなくもない。でも、もうええ!!飽きたわ!!(爆)


最後に登場は平岡史也君。
彼もはじめましてのピアノマン。
跳ね系の渡君っぽいピアノで、ちょっと好きな感じだったな。。。
って、ピアノの印象は残ってんだけど・・・。
でも、歌の印象が残ってないんだなぁ・・・(苦笑)。



ライブ後は久しぶりに臼井君に声をかけに行ったよ。
そしたら、いきなり「ライブ前、飯食ってたでしょ!?」とか言われて目が点に・・・(滝汗)
アタシがアーを目撃することはあっても、アタシがアーに目撃されることは想定してないやん??
なんやろね??自分のプライベートが見つかった時のあの“恥ずかしさ”は、、、(笑)
でも、おかげで一気にプレゼンスイッチが入ってさ。
臼井君にお店をバッチリ(でもないけど・汗)紹介してやったぜ!!
「今度行ってみます」だって♪
臼井君はよくknaveに来るからね。まんざらでもないかもよ??
どっちのお店に行くんだろ??
もしもホントに臼井君がお店に現れた時はよろしくね~♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

春風になびく頃。 [あんなこと、こんなこと。]


sakura.jpg


近所の公園の桜がチラホラと咲きだしたよ☆

もう完全に春やねぇ~♪

この時期、そうね、沈丁花が香りだすと、いろんな感情が自分の中で渦巻くから、上がったり下がったり大変!!><

今年は特に心掻き乱されることが多くて、、、

あ、自分で勝手に乱れてるだけか、、、あはは(汗)

でも、その度に“太陽”抱きしめて耐え忍んだよ~^ ^

とりあえず、笑ろとけと。。。

ま、酒はやめられなかったけど、、、(爆)


今年は花粉もマシみたいね。

とか言うたら、花粉症の人から大ブーイング??

でもね、毎年「今年こそデビューか!?」ってヒヤヒヤする瞬間があるんだけど、今年は全くそんな雰囲気ないねん!!

どういうことだろうね~♪


花粉の時期が来て、桜が咲き出したら・・・・

髪が肩を越え、春風になびき出したよ!!

でも、涙は流さないもんね~♪






いよいよやね。いよいよ。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飲んでたら、出逢った。 [その他アーティスト♪]

先日・・・と言っても、2月の初旬のことだから、けっこう経ってるけど。
ちょっと面白い出逢いがあったんだ♪

いつものお店で友達とお酒を飲んでた時の話。
たまたま隣に座り合わせた男性2人組み。
ひょんなことから言葉を交わして、気が付いた時には彼らがオーダーしたサーロインステーキをカツアゲしてるアタシ(爆)
カツアゲなんて穏やかじゃないな(笑)
あまりにも美味しそうだったから、「2切れくださ~い♪」ってお皿を差し出して、ニッコリ微笑んだだけなんだけどねん♪
人見知りにあるまじき行為!!(爆) ←もうええ??(笑)
いや、でもさ、そんなことは大阪で飲んでりゃちょいちょいあることやん??(笑)

でね。
その日は渋谷でちょっとステキなライブがあった日で、「今日はホンマは渋谷に行きたかってん!!」なんて愚痴ってたん。
そしたら、そっから話が転がりだして、アタシの「ライブ」って言葉に反応した二人。
「実は彼も音楽やってるんですよ!」
お連れさん(以下、Mさん)のその言葉に、“ええーーーっ!!??”
慌てて彼らの方に向き直ったアタシ!!
好奇心が騒ぎ出す!!(爆)
「名前はなんて言うの?」
「どこで活動してるの?」
「どんな音楽やってるの?」
「どんな音楽聴くの?」
「音源あるの?」
あまりのアタシの食いつきの良さと、矢継ぎ早の質問攻めにタジタジの彼(笑)

「知らないと思うんですけど・・・」

アカン、自分に自信のないミュージシャンがすぐ口にする言葉だよ、、、
自分の音楽に自信持ってるなら、そんな謙遜は必要ない!!
胸張って、名前を売り込んじゃえばいいのよ!!(笑)
知名度は音楽の優劣を判断するバロメーターにはならないんだから!!
音楽は好きか嫌いかの世界!!
上手いけど好きじゃない、下手だけど好きってこともあるのが面白いところ。
ま、最低限のスキルは欲しいけどね(笑)
マイナーな世界にこそ素晴らしいアーがたくさんいるってことを知ってる音楽ファンは、結構いるんだよ~(笑)


ま、そんなことはさておき。
彼がいったいどんなミュージシャンなのか。。。
実はアタシもまだよくわからない(汗)。
とりあえず、知り得た情報をまとめると・・・

宇尾君.jpg


宇尾元太君(以下、元ちゃん)と言いまして、横浜や東京を中心に、ピアノとギターの弾き語りで音楽活動されているとのこと。(ソロ活動とは別に、歌彩光(オーロラ)っていうバンドでの活動もあるみたい。)
今はジャズロックっぽい曲をやってるって言ってたっけ。。。
って、つまりそれはファンク系ってことよね??
鍵盤弾けてファンクって、ちょっと期待するや~ん??
洋楽も邦楽も好きらしく、ミスチルやゆず、コブクロなんかが好きなんだとか。。。

ほほう・・・。

キラーーーン☆彡

「千綿偉功って知ってる??すごい歌を唄う人やねん。弾き語りやってるんやったら、千綿さんのライブ観てみて!!絶対何か感じるものあると思うよ。今度ライブあるから行ってみて!!」

気付いた時にはもう、アタシが止まらない・・・(苦笑)

熱く千綿偉功を語り、ライブスケジュールなんか教えてる始末(滝汗)。

でも、そんなアタシの話にもちゃんと耳を傾けてくれる人でさ。

「千綿偉功」

って、ちゃんとその名前と、行けそうなライブの予定をiPhoneにメモしてくれてんのよ!!
そんな姿を見てたら、“実直”って言葉がアタマに浮かんだよ。。。
きっと真面目に音楽やってんだろうなぁ。。。
こんなアタシの情報でも“何か得られるものがあるんじゃないか??”ってアンテナ張って、貪欲に吸収しようとしてるように見えた。
初めて会った、唄も聴いたことないミュージシャンなのに、そんな風にヤル気マンマンな姿を見せられると、うれしくなってきちゃって応援したくなっちゃうんだよね☆
元ちゃんに千綿さんを薦めたのは、もちろん千綿さんの音楽を一人でも多くの人に聴いてもらいたいって想いもあったよ。直感で、彼なら千綿さんの音楽がわかると思ったから。
でもそれよりも、色んなことを経験してきた千綿さんのミュージシャンとしての佇まいは、頑張ってる若者ミュージシャンにとって、得るものが多いって本気で思うからなんだよ。
唄はもちろん、マインド的な部分も含めてね。。。
だから、元ちゃんには是非都合つけて観に行って欲しいなぁって思うんだ。。。

一方でね、ちょっと気になることもあるんだ。
それは、“欲がない”こと。
意欲的に見える反面、「どうなりたいの?」って訊くと、「人の心に響く歌を唄いたい」的な漠然とした抽象的なことしか言わないの。
「メジャーデビュー」とか「武道館」とか、具体的な目標を持ってないのよね。
いや、ホントは持ってるんだろうけど、口に出さないの。
そういう所がね・・・よく言えば控え目だけど、悪く言えば弱腰に見えるんだよなぁ、、、
そこはもっとガツガツして良いところだと、アタシは思うよ。
夢や目標をハッキリと口にする人は、キラキラしててカッコいいもん♪
そして、そんな人のことを、より応援したくなる!!

音源もまだCDって形ではリリースしてなくて、youtubeで何曲か聴ける程度。
でも、作る予定はあるようなこと言ってたな♪
「CD作ろう!歌聴いて、せっかく“良いかも”って思っても、手元に音源がなかったらそこで終わっちゃう」、みたいな話をコンコンとしてしまったわ!!(汗)
しかも、随分上から目線で!!(爆)
言われなくてもわかってるよね~~??(汗)
ホントすみません、、、
もうね、お酒入ってたからってことで、反省してるから許して!!(滝汗)

でもね、彼らとの音楽の話はとても楽しくて♪
Mさんは元ちゃんの活動をサポートしながら応援されてるって方で、ニコニコしながら一緒になってお話しを聞いてくれてたんだけど。
ちょいちょい元ちゃんの宣伝を挟みながらね(笑)。
アタシ、よっぽど熱く千綿さんの話をしたんやろうね(笑)。
「そんだけ言うなら聴いてみたくなりました」って!!(喜)
アタシにとっては願ったり叶ったり!!
がしかし!!

千綿さ~~ん!!四国やって!!
うどん県こと、香川県!!
池上製麺所のおいしいうどん食べに行きがてら、千綿さんの渾身の唄を届けに行って来て~~!!(笑)

そう、Mさん、香川の方だったのねん♪
「四国でのライブはないんですか??」って訊かれて、“千綿さんの四国ライブ”が昨年の別唄しか思い当たらなくて、唸ってしまったわ(汗)
しかも今年は参加せず・・・!?
折角興味を持ってくれたんだもん。
この機会に是非千綿さんの唄を聴いて欲しいな。。。
嗚呼、何故アタシはあの時千綿さんの音源を持ってなかったんだろう??
どこでどんな出逢いがあるか分からないから、こりゃ常に持ち歩かなアカンかな??って本気で考えたわ!! ←アタシ何者??(苦笑)
よし!四国でのライブ予定が入ったら、絶対連絡しよう!!


さてさて。
約束したからさ、ちゃんと元ちゃんの歌を聴いたよ。
youtubeだからなんとも言えないんだけど・・・。
それでも想像を越えるクオリティにちょっとビックリし、尚更飲みの席での無礼を猛省!!(苦笑)
瑞々しくてなかなか良い声してるのよ。
元ちゃんのオススメ曲は『no continue』なんだって。コレね。



ん~、やっぱ詞の世界がちょっと青いかなぁ・・・って思うんだよね。
もうちょっとその先に踏み込んで欲しい感じ。
ま、こういう人生観を歌ったような曲は、どうしても世代間ギャップってあるよね??(苦笑)
これ以上は今度会った時に直接言う(笑)

ちなみに、しっとり唄うとこんなムード♪



この曲ね、ヘッドフォンでじっくり聴いたんだけど・・・。
これ、なかなか良いよ♪
叙情的で、景色が浮かぶんだよね。。。
こっからはアタシの解釈だけど。
大切な人との悲しい別離があって。
その深い悲しみの中で彼女との想い出に包まれながら愛しさを募らせていくの。
でも、ゆっくりと少しずつなんだけど、確実に前を向いていこうとしてる心の動きが感じられて、せつないんだけど最後は優しく微笑むことが出来るような、そんな曲♪
この静寂に包まれる感じは好きだな。。。
うん。とても良い曲だと思う。


総合的に好きかどうかはまだ判断出来ないけど・・・
うん、悪くない。
諸々確認するためにも是非生唄を聴いてみたいところ。

実はこういう形でミュージシャンと出逢うのは初めてなのよ!!
今まで音楽ありきでミュージシャンと出逢ってきたけど、先に人として出逢ってからその音楽に出逢う・・・。
ある意味、理想的な出逢い方なのかもしれないけど、こういう出逢い方をすると、マインドがいつもと違ってくるのよね。。。
本来ならあるはずの、ミュージシャンとファンの間にある越せない溝が無いんだよ!!
ミュージシャンとファンという関係性ではない感じ。。。
ま、実際「ファンか?」と訊かれても違うもんな(笑)
例えばライブを観に行くとして。
なんて言うか、身内とか友達のライブを見に行く感覚になるんだろうな。。。
好きとか嫌いとか以前に、知り合いのライブやから観に行こう!・・・みたいな??(笑)
言っても、こちら側の一方的な感覚だけどね。。。
でも、これは大きなアドバンテージやと思うのよね。。。
だって、もしもアタシのタイプじゃない音楽をやっていたとしても、「これも何かの縁」って思って、なんだかんだ気になると思うもん(笑)。
そしたらそのうち”おおっ!?”なんてことがあるかもしれない。。。
元ちゃんがそんな“ざわめき”をアタシに起こしてくれるのか??
期待しつつ、様子を伺っていきたな・・・って思うんだ♪
そのためにも、是非、大阪に唄を届けに来て頂戴!!


そうだなぁ。。。
またあのお店で、お二人さんと音楽の話しながら飲みたいなぁ。。。
タグ:宇尾元太
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エッセイ集発売記念ライブ~自虐の歌~ @Bar MUSZE [広沢タダシ/LIVE記録(ワンマン)]

3月9日、そう“サンキューの日”ですよ!!
アタシの姿は横浜ではなく、心斎橋にあった。。。

Bar MUSZE.jpg


何気に結構楽しみにしてたライブ♪

自虐の歌.jpg


広沢君の歌はもちろん、ヒロシがゲストで出演するのも楽しみ!!
2009年のモンフェスで観た事があって、テレビで見るよりもカッコ良いし、面白いんだよね。。。

でさ、このお店もウッディーで、アメリカンで、とてもステキな雰囲気があるから好きなんだよ~☆彡
「この感じ、きっと千綿さん好きだろうな。。。ここで千綿さんのライブ観たいな。。。」なんて、思ったとか、思ったとか(笑)

開演前にサクッとエッセイ集を購入し、時間まで少し読もうと思ってたんだけど、ポテトチップスつまみながらビール飲んでたらあっというまに開演!!

黒いシャツに黒いベスト。
なんだか懐かしい、広沢タダシらしい出で立ち(笑)
そう言えば、こないだわたなべゆう君に「ベスト着ないんですか?」って言われてて、「ほな、また着るわ」って言ってたっけ・・・(笑)

ギターを肩に掛けると、いきなり1曲!!
「あれ?この曲知ってる。知ってるねんけどなんだっけ??」
なんて、内心あせりつつ、思い出したときには妙な安堵感(笑)
春だもんね??
春らしくサラリと『四月の風』でライブがスタート♪
今回も広沢君、絶好調な歌声!!
なんだか音もすこぶる良くて、テンションアゲアゲ☆彡

まずは広沢君のご挨拶。
エッセイ集発売を自虐的に報告し、「今日は自虐をテーマに選曲してきました」(笑)。

そんなセットリストは次のとおり♪

1.四月の風
2.いつもはなんとなく
3.風のように
4.光
5.星の願いを
6.ハミングディ
7.よわいとこ(新曲)
8.始まりは夢の中
9.明日なんて分からない

ヒロシステージ(ネタ)
フリートーク

10.夢の終わりに(新曲/仮タイトル)
11.むかしの話

EN.ブラブラブ(with ヒロシ)

失くしてからそれの大切さに気付く・・・そんな1曲、『いつもはなんとなく』♪
ちょっとちょっと!今回のセットリストやばいんじゃないの~??って、静かに興奮するアタシ☆
興奮に追い討ちをかけるように『風のように』!!
なかなかマニアックな曲が並んできたで、コレ!!
そして、少しムードを変えて『光』♪
時期的に「なるほどなぁ・・・」って思った。
この曲は3・11のときに広沢君が作って、すぐにyoutubeで流してくれたんだっけ。。。
曲に込められた思いも、他のアーとはちょっと違う目線でね。
特になんの話もせず、サラッとこの曲を挟んでくるところがなんとなく広沢君らしい気がしたな。。。
『星の願いを』はまだライブで数回しか聴いたことがなくて・・・。
そのわりに、アタマの部分で“それだ!”って気付いた自分ににんまり(笑)。
ここでギターを置く広沢君。
グランドピアノに座り、東京に出てきてはじめて作った曲『ハミングディ』をしっとりと歌い上げる。
ブリッジ部の声の伸びの素晴らしさに、鳥肌がたったよ!!
新曲『よわいとこ』は2度目ましての曲♪
優しいミディアムバラードだよ。。。
ここからはヒロシが登場しやすい空気を作ろうってことで、ポップな曲を2曲!!
久しぶりに聞く青木さやかの話がやっぱり面白い『始まりは夢の中』。
からの『明日なんて分からない』♪
“Oh!Yeah~!”は憶えてたけど、2番の「両手いっぱい」を忘れてた~(汗)
若干悔しさが残る、、、(笑)

で、場を盛り上げての登場!!ヒロシ!!
あの哀愁のメロディーが会場に響く中、ヒロシが登場!!
そのままネタへ→→
個人的には栗原類の件が一番ウケた(爆)
やっぱなんだかんだ言っても面白いんだよねぇ。。。
いっぱい笑ったよ!!(本当)

ネタの後は広沢君とヒロシのフリートーク。
ヒロシは実はナイジェリアからのロケ帰り。
ナイジェリアでのあんまり笑えないような過酷な話も面白おかしく語ってくれるんだよね。
やっぱりプロなんだなぁ・・・って思ったよ。
色んな自虐話を展開しつつ、「広沢さん、僕が暇だと思ってコキ使うけど、暇じゃないんですよ!!」って、広沢君を攻め立ててんの!!
攻められっぱなしの広沢君が面白かった。
そんなこんなで、30分くらい??
結構な時間フリートークがあって、ヒロシが楽屋じゃなくてトイレに消えた(笑)
広沢君、「大ですか?」って・・・(苦笑)。
もちろん“小”だったんだけど(どっちえもええわ!!)、ヒロシがトイレから出てくるまでの妙に静かな時間がシュールだったわぁ・・・(苦笑)

再び広沢君のステージ♪
ここで聴かせてくれた新曲はカラッとした軽快な曲、『夢の終わりに』♪
タイトルはまだ仮で、変わるかもしれないって。。。
本編ラストは想定外の『むかしの話』♪
「♪遠い遠いむかしにあったストーリー」の部分を皆で歌ったよ♪
実は昔はあまり好きじゃなかったこの曲だけど、最近は後半につれて気持ちが高揚してくる感じが結構好きだったりする。
良いムードで本編が終了。

実はこの日、ギターがいつものマーチンじゃなくて。
広沢君もギターケース開けて目が点になったらしいよ。
そんで、一度フタを閉めたって(笑)
中に入ってたギターは今レコーディングで使用しているものだったの。
一応マイクは搭載されてたんだけど、何年も繋いでないから音が出るかわからない状況で(汗)
で、繋いでみると、いつも使ってるギターよりもええ音鳴るやん!!(爆)
今後もライブで使うかもしれないってさ・・・(笑)

そうそう!アルバムの話もあってね。
広沢君、エレキもアコギも弾きまくってるらしいよ。
で、「これ、広沢タダシなん?」って言うくらい、ロックやファンキーさに特化したアルバムになってんだって!!
これはもう期待大!!
どうしようか迷ってた5/19のワンマンに気持ちが大きく傾いたよ!!(笑)

さてさて。
アンコールで再び登場した広沢君。
再度ヒロシを呼び込む!!
そして、ヒロシのベースと共に『ブラブラブ』♪
ヒロシ、バッチリソロを決めたよ!!
やっぱこの曲は盛り上がるね~☆
ヒロシったら、「お笑いより音楽のほうが楽しい♪」だって!!(笑)
そして、広沢君がギターをチューニングしながら、ステージを降りようとするヒロシを引き止める。
「もう1曲??」って思ったら、広沢君があのメロディーを弾き出したよ!!
そう!広沢君の生演奏でヒロシがネタを!!
これがなんかすっげぇ新鮮で!!
ヒロシもまんざらでもない感じで、「これ良いなぁ・・・」って喜んでたよ!!
でさ、やっぱさ、こんだけヒロシにムチャぶりしといて、タダでは終われないっしょ??
ヒロシとオーディエンスに煽られたタダシ・・・。
腹をくくり、必死にネタを考えてる(笑)
会場に響くあのメロディー♪
広沢君がマイクスタンドにナナメに構える。
「タダシです。。。エッセイの在庫が減りません!!」
あるかも?とは思ってたけど、ホンマに演ってくれたよーーー!!(爆)
ネタは2つだっただけど、もうひとつは忘れた(笑)
いやぁ・・・やっぱ広沢君大阪の子やわ!!(爆)
よくやった!!(笑)

素晴らしい歌とたくさんの笑い。
ホントに楽しくてステキな時間をありがとう☆彡
また2人で演って欲しいなぁ。。。


帰りは声をかけがてらエッセイにサインしてもらったよ♪
訳あってちょっと間見詰め合ってしまったわ(笑)
つぶらな瞳がかわいくて。。。
めずらしく(笑)、すんごいナチュラルな広沢君。
なんかさ、警戒されてない感じがうれしかった♪(爆)
いろいろありがとうね~☆彡


ハッピーな気持ちでライブ会場を後にしたアタシの足は、当たり前のように堀江にむかっていた・・・。
そっから先の話はヒ・ミ・ツ☆彡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「サンキュー」リリースから1年が経ちました。 [千綿偉功♪]

今日、3月9日は“サンキューの日”ですね♪

そっかぁ・・・

サンキューmuku-6905.jpg


この子がリリースされてもう1年になるのかぁ。。。
はやっ!!(汗)

確か、昨年の今日は雨が降ってたんだよ。
ややもすれば、名古屋に駆けつけそうなアタシの衝動を雨が抑えてくれてたんだっけ。。。
でも、今年は晴れ~~♪
花粉やら黄砂やらPMなんちゃらやらで霞んでるけど、晴れは晴れ~~♪

なんだろな??
アルバムリリースから1年なんて、誰の作品でも当たり前のようにやってくるのに、なんでか、この「サンキュー」に限っては特別な想いが自分の中にある。
これを“感慨深い”って言うのかな??
この1年、このアルバムを一人でも多くの人に届けようと、自分の足で全国を駆け回る千綿さんの活動をこの目で見てきたし、アタシも少しでもその力になれたらなぁ・・・なんて思いつつ、さり気なく千綿さんをアピールしてきたからなんだろうね。
ま、アタシの力なんて、ホントに微微たるもんだけど、それでも自分がプレゼントしたものも含めて、7人の人にアルバムを届けることが出来たよ!!
さらに、アルバムを届けられなくても、6、7人くらいの人に千綿さんの音楽に触れてもらう機会を作ることが出来たんだ♪
目に見えるところで14人くらい??
そこからまた誰かに広がってたり、このブログを読んでくれた方の中で、千綿さんに興味を持って聴いてくれた方がいてくださったとしたら、めちゃくちゃうれしいなぁ。。。なんて思う。
そんな風に、色んな形で千綿さんの音楽に触れてくれた皆さんに、ハグするような気持ちで伝えたい!!

サンキュー♪

これからも、千綿さんの音楽を、日常の景色の中に溶け込ませていただけたらうれしいです☆彡
そして、なんだったらライブに足を運んでくれて、千綿偉功を盛り上げていただけたらもっともっとうれしいですww

そうです!!4/6(土)は千綿偉功の誕生日!!

41歳の春だから~♪

いよいよバカボンのパパと同い年ですよ!!(爆)
そんな良き日に、バースデーライブがあるのです!!
言っとっけど、バンドやで!!

◆4月6日(土)

千綿偉功 レコ発「サンキュー」総決算&Birthdayワンマンライブ

◆会場 Shibuya O-EAST     
      開場 17:00/開演 18:00

◆料金 前売¥4,000/当日¥4,500
      (整理番号付・全自由・1ドリンク別)
      各種プレイガイドで取り扱い。
      千綿偉功HPでもメール予約を受け付けてます。
      →コチラ

渋谷駅からスキップで3分(千綿調べ♪)なので、ご都合よろしい方はもちろん、そうでない方はなんとか都合をつけて、是非お誕生日をお祝いしにO-EASTに駆けつけてくださいませ~♪♪♪
最高に楽しくてハッピーな空気がアナタを包み込んでくれます!!(本当)


そう、それでね、話を戻すけど・・・(笑)
関西に来てくれた時じゃないと、なかなかライブに足を運べないアタシ。
そんな自分が歯がゆかったりもすれけれど、それでも一緒に歩いてきた気がするの。。。
つか、そういう気持ちにさせてくれるの。
一方的なあつかましい想いだけどねww
結局、そういう想いがあるから、感慨深いんだろうね。。。
まだまだ、アタシも頑張んなきゃいけないなぁ。。。



あ、今頃千綿さん、横浜で唄ってるな♪
3月9日だもんね??
やっぱりムクちゃんに向けてあの曲、唄ってんのかなぁ??
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

おおたけしたち ぶらり2人旅ツアー @martha [東京60WATTS/LIVE記録(ワンマン)]

ってことで、日付が変わって・・・

2013年3月3日(日)

martha.jpg


アタシの姿はmarthaにあった。
前に来たのはいつだろう??
一昨年のたけし祭り以来かな??
その時に座った席がとっても見やすくて、今回も同じ席から観てたよ♪

martha20130303.jpg


marthaステージ.jpg


開演前にふらりと客席にやって来たたけし君に声をかけ、ギネスを飲みながら開演を待つ。
いつものミネストローネは、アフターライブのことを考えて我慢!!(笑)

そうそう。
くりくりパーマから卒業したたけし君。
アタシやっぱその頭で白いシャツ着てるたけし君が好きだよ!!(笑)
さて、今回は〆だし、ガッツリ書くぜ~!!


◆セットリスト
1.おおたけしたちのテーマ
2.懐かしのピーナッツ
3.春は自転車に乗って
4.陽の当たらない部屋
5.入間の借家で犬と暮らしてる
6.新曲
7.その日暮らし

休憩

8.西武線のうた
9.ウイスキーバー・ブルース
10.白ワインのうた
11.ほうとう息子(新曲)
12.トンネル越えて(新曲)
13.夕焼け
14.イッツ・オーライ・ベイブ
15.入間川サンセット(多摩川サンセット)

EN1.入間市宮前町6-37
EN2.新曲(かつみ君と共作)


この日も“たち”はパーカッションのかつみ君だけ。
ギターのチューニングしてるたけし君を邪魔するかのように声出しし、「うるさいよ!」と叱られる(笑)。
「ようこそ!おおたけしたちです!!」からの『おおたけしたちのテーマ』♪
この日も元気に“オーーッ!!”っと叫ぶたけし君♪
のっけから笑顔と笑いがいっぱいだ♪
『懐かしのピーナッツ』では、かつみ君のコーラスに拍手が起こり、「なんの拍手だよ?」って唄いながら突っ込むたけし君♪
かつみ君はやっぱり「はずかしい~」って(笑)
2人とも、もちろんオーディエンスも楽しそうで、ホント良い空気感だ☆
『春は自転車に乗って』では、たけし君の表情がコロコロ変わる。
これなんだよ~!!そんな風に唄うから、声にも表情が乗るんだよ~!!
とにかくたけし君がかわいくて仕方ない!!
くしゃって笑った顔にやられたよ。。。
そして、「昔に作った古い曲を、かつみからのリクエストで。僕の暗黒時代の曲を・・・」って。。。
かつみ君がリクエストしたのは『陽の当たらない部屋』!!
さすが、ワッツがキッカケで音楽の道に入っただけある!!よくわかってるねぇ~☆彡
ラストのシャウトが大好きなんだよ。
花粉に粘膜という粘膜をやられてるたけし君だけど、頑張ってたよ!!
大家さんの町田さんやご近所のおじさんのエピソードを楽しそうに語るたけし君。
入間での穏やかな日々を想像しながら、ニコニコしながら話を聞いてたよ。
そのままのムードで聴く『入間の借家で犬と暮らしてる』♪
からの、あの新曲!!
今回は2番を書くよ(笑)

 ♪飲まなきゃやってられねぇ
  飲まなきゃ調子が出ねぇ
  飲まなきゃおかしくなる
  五臓六腑を言ってみろ

で、この後は“Say!!”って、「心臓 肝臓 腎臓 すい臓 あとのひとつは知らねぇ!」だったかな??
そんな風に続くんだけど、たけし君ったら、「心臓」の後に何を思ったか「内臓」とか言っちゃって!!(爆)
本人もオーディエンスも苦笑いだよ(笑)
だけど、好きだな~、この曲!!(笑) 
前半戦を締めくくるのは、お決まりの『その日暮らし~入間にて~』♪

休憩を挟み、再び拍手で迎えられた2人。

後半戦は『西武線のうた』から♪
めずらしく、“西武線”のままだったよ。
そして、この日も『ウイスキーバー・ブルース』を聴かせてくれたんだよ!!
たけし君独特の渇いた声と、アンニュイな表情がめちゃくちゃ哀愁を帯びててさ。。。
この曲はきっとたけし君しか唄いこなせない曲なんだろうなぁ。。。
「縁もゆかりもない山梨県の大使になりまして」・・・から、山梨の曲を3曲♪
『白ワインのうた』『ほうとう息子』『トンネル越えて』。
詞もメロディーも、それぞれタッチが違ってて、曲の背景にはハッピーなものから悲しいものもあるけれど、どの曲にも“優しさ”が込められてるから、聴いた後、心がホッコリするの♪
さらに響くたけし君の声。

♪僕にとって大切なことでも
 君にとってはどうでもいいことばかり
 できることって限られているけど
 できないことってなんでこんなにあるんだろう

時にはこんな、ちょっぴりネガティブなフレーズが心地よかったりするんだ。。。
大好きなワッツのナンバー、『夕焼け』♪
からの、『イッツ・オーライ・ベイブ』♪
曲の後半では、お約束どおり、たけし君ののどがおかしくなる(笑)
みんなで「Hm~~イッツオーライ イッツオーライ♪」を唄う♪
だけど今回、たけし君が何を吠えてたか憶えてないや!!(爆)
本編ラストは『多摩川サンセット』ならぬ『入間川サンセット』♪
ここで出ました!!“ムコジョ”(爆)
コールアンドレスポンスしながら、自らPAのスイッチを切り、ギターからシールドを抜き、会場を後にするたけし君。
本編終了。

アンコールで戻ってきたときには、拍手に迎えられながらトイレへ!!(爆)
手拍子で煽られながらの用足しはさぞ落ち着かないものだったに違いない!!(汗)
たけし君からやや遅れて戻ってきたかつみ君が戸惑ってる(笑)
そこに、ベルトを締めながらトイレから出てきたたけし君にまたまた拍手が贈られるという、なんとも妙なシーン(笑)

アンコールではメンバー紹介も兼ねて、『入間市宮前町6-37』を♪
ラスト、どんどん早回しになりながらも、やっぱり“ブルン ブルン”って!!
お客さんもちゃんと一緒に唄ってるところが面白い!!
オーラスはこの日もかつみ君と共作の新曲。
♪トゥトゥルトゥトゥ トゥトゥルトゥトゥル~ル~ル~ル~ル~
が今もずっと頭ん中回ってんだよなぁ。。。
ホントに優しい曲で、大好き♪

♪どうやら僕のことを好きになってしまったようだね
 仕方のないことさ 僕がステキすぎるから

そんなフレーズがあるんだけど、ホント、たけし君らしくてかぁいいよね~☆彡
でもやっぱり

♪会いたくて仕方なくなったら電話してよ
 090-5412-□□□□ 君に会えますように

なんかさ、もう“ありがとう~~!!”って感じ!!
屈伸しながらギター弾き出したときはどうしようかと思ったけど!!(爆)
とにかく、笑顔いっぱいのライブだった♪

うん。かつみ君との空気感、やっぱ良いね♪
歌いながら、「お前後で練習な!」とか、歌いながら笑っちゃったりとか、めちゃくちゃ自由な空気感があってさ。
人によったら「ちゃんとやれーー!!」なんて言う人もいるかもしれないけど、アタシはカフェライブでのこういう空気感、大好きなんだ☆彡
この組み合わせ、結構気に入っちゃったな♪

そうそう、どの曲だったか覚えてないけど。
ラストのキメのところで、後ろの黒板落として、さらにはマイクスタンドまで倒してしっちゃかめっちゃかになって決まんないってことがあってさ(爆)
かつみ君「一番ええところで、、、」。
それは紛れもなく皆の想いだったよ(爆)


いや~、楽しかった~!!ホントに楽しかった!!
とにかくたけし君がかわいくて、優しくて。。。

たけし君、ホントに素晴らしい唄うたいなんだよね。
上手い下手じゃなく、ホントに味のある、良いウタを唄うんだよ。。。
たけし君も、たけし君の唄も、たけし君の曲も、みんな大好き!!

そんでさ、たけし君のステージ観てたら、やっぱり千綿さんが被って見えてくんだよね。。。
声も唄い方も違うけど、届け方が一緒なんだよなぁ。。。
弱いんだなぁ・・・こういう唄うたいに☆


さて、ライブ後はいつものお店でお酒を・・・って思ってたから、たけし君に声もかけずにお店を後にしたの。(どんだけ飲みたいねん!!笑)
お店出たらかつみ君がいてね。
「ありがとう。たけし君にもよろしく言っといてね♪」
って、足早にその場を後にしたんだけど、なんと!!
思わぬところでたけし君の後姿を発見!!(笑)
反射的に「たけし君!」って声かけて、「今日は楽しかった~♪」とごく自然に挨拶代わりの握手。
ライブで「また5/5とか7/7に来るよ」(適当に調子よく言っただけ・苦笑)なんて言ってたから、「7/7は他が入ってるからアカンで~」って釘を刺してみた(笑)
「もう入ってんの!?」ってビックリしてたよ(笑)
ふいに思い出した「ホンマやで!!」に「それだよ~!!」ってめっちゃええ反応見せてくれてさ☆彡
たけし君のニコニコ笑顔がうれしかったなぁ。。。
最後にこんなステキなハプニングが待ってるなんて☆彡


2日間、ホントに楽しかった♪
たけし君、かつみ君、ありがとうね~♪

山梨大使.jpg


なんでも、八重洲にある山梨県のアンテナショップで、↑ この名刺を見せたら割引が受けられるらしいよ☆彡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

おおたけしたち ぶらり2人旅ツアー @SOLE CAFE [東京60WATTS/LIVE記録(ワンマン)]

昨年の7月以来の京都!!
京都ってことは、やっぱ行っとかなアカンでしょ??

スパチャン.jpg


そうね、SPICE CHAMBERやね~♪
最近、新メニューの“ニューヨークチキンカレー”ってのが出来たらしいんだけど、アタシはやっぱりキーマカレーだなww
相変わらずパンチが効いてて美味しかった~~♪
一緒に行った初めての友達もずっと「美味しかった~!!」って喜んでくれてて、アタシもニンマリ☆
「今日はなんのライブですか??」って、マスター。
お店が混んでたから、殆どお話は出来なかったけど、一度ゆっくり音楽談義などしてみたい今日この頃・・・(笑)
次行くとしたら、やっぱり7月かなぁ??(笑)

そして、向かったSOLE CAFE♪
こちらも何気に昨年の7月以来!!(驚)

2013年3月2日(土)

雪.jpg


この日の京都はかなり冷えてて、雪が降ったり止んだりラジバンダリ・・・。
こんなに寒い開場待ちは初めてだったかも??

おおたけしたち.jpg

またしても、手振れ!!(汗)
そんだけ寒かったってことよね??(笑)

さてさて。
ステージに姿を現したのはたけし君とかつみ君。

今回はこの2人での“たち”(笑)。

まずはセットリスト♪

≪前半≫
1.春は自転車に乗って
2.おおたけしたちのテーマ
3.懐かしのピーナッツ
4.入間の借家で犬と暮らしてる
5.京阪線のうた(西武線のうた)
6.新曲
7.その日暮らし

≪後半≫
8.ウイスキーバー・ブルース
9.白ワインのうた
10.ほうとう息子(新曲)
11.トンネル越えて(新曲)
12.夕焼け
13.イッツ・オーライ・ベイブ
14.入間市宮前町6-37

EN..新曲


前半はアルバム「入間市宮前町6-37」からの曲を中心に。
後半は山梨大使であることを意識した曲を中心に。

『おおたけしたちのテーマ』では“ウオーーーーッ!!”ってアホみたいに叫びながら、笑いを堪えられないたけし君がやたらシュールで笑えた~(爆)
最初っから自由で楽しくて仕方ない!!
やっぱたけし君のライブはこうでなくっちゃ!!
『懐かしのピーナッツ』ではかつみ君の低音ボイスが光ってたよ!!(笑)
本人、「嫌だー!!」って恥ずかしがってたけど(笑)
でね、「かつみも初めて聴く曲です」って唄ってくれた新曲が、まさに今のアタシの状態を唄っててさ!!

♪飲まなきゃやってられねぇ
 飲まなきゃ調子が出ねぇ
 飲まなきゃおかしくなる
 五臓六腑に染み渡る

ま、まだ少し続きはあるんだけど、簡単な曲で一緒に唄いたくなっちゃう曲だよ♪
こういう遊び心もたけし君の魅力のひとつよね??

10分ほどの休憩を挟んで後半戦!!

たけし君がジャランと弾いたギターの音にビクン!ってなるアタシ。。。
想定外の大好きな曲のイントロに、心がざわついたよ☆彡
まさかの『ウイスキーバー・ブルース』だった♪
抜群の表現力を持つたけし君だからこそ、見える景色があるんだなぁ。。。
映画を観てるみたいだ。。。
そして、最近、山梨大使に就任したたけし君。
山梨の曲を3曲並べてきたよ。
『ほうとう息子』は、英才教育で私立の中学からエスカレーターで高校に上がり、東京の有名な大学に進む。
お金をかけてもらったのに、就職もしない。
そんな親不孝を唄った、ちょっぴり切ないミディアムバラード♪
『トンネル越えて』は、昨年の12月に発生した笹子トンネルの事故を受けて、“大使として何が出来るか??”って考えて作った曲。
こちらは明るいポップな曲。
♪トンネル越えて君に会いに行こう
ってフレーズが繰り返されるんだけど、このフレーズにたけし君の言葉以上の想いが込められてるんだろうなぁ。。。
ぶっきらぼうに曲説してたけど、やっぱりたけし君の人間力とか優しさを感じてしまうんだなぁ。。。

たけし君の唄を聴いてたら

山梨に行きたくなってきたよ~!!

こんな感じでええかな??(笑)

あ、もういっちょ。

大使であるたけし君に給料払ってーーー!!(笑)

うん。これでいいよね??(笑)

ここでまたアタシの大好きなワッツのナンバー、『夕焼け』♪
実は最近アタシがよく口ずさんでた曲で、あまりのタイムリーさに、見られてたか??って思ったわ(笑)
『入間市宮前町6-37』では、“ブルン ブルン”がツボで!!
あれは一体なんだ!?(爆)
なんだかシュールで笑った~♪♪

アンコールで聴かせてくれたのは、かつみ君と2人で作った新曲。
まだタイトルは決まっていない。
だけど、たけし君らしいポップで可愛らしい曲♪
「会いたくて仕方がなくなったら電話して」
みたいなフレーズがあって、「090」って電話番号を唄いだすの!!(驚)
さすがに下4桁はフニャフニャごまかす感じで(笑)
だけど、聴いてるとなんだかうれしくなってきちゃうような、優しい曲なんだよ~!!

もうね、とにかくたけし君がかわいくて仕方ない!!
相変わらずおバカで、かわいくて、ホントに自由!!
かつみ君ともいい感じで、好きだなぁ・・・この空気感♪


お客さんはちょっと少なめだったんだけど、そんなこと感じないくらい盛り上がったし、ホントにアットホームな笑顔いっぱいのライブだったよ♪
楽しかった~♪


もういっちょあるから、ちょいはしょり気味になっちゃった~(笑)
ま、いっか。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。