So-net無料ブログ作成

あの日に帰りたい。。。 [あんなこと、こんなこと。]

PCに保存してある色んな画像を整理していたのだけど・・・。

そこに、どっかのアーティストさんのブログからパクってきたらしい(いいのか[exclamation&question])「Troubadour Night Ⅹ」の打ち上げの画像があったの[目][黒ハート]

忘れもしない去年の4月13日。。。

なんてことでしょう[exclamation&question]

馬場にぃと岡野君、広沢君が肩組んでるし。。。
そのちょっと左にはたけし君が[exclamation×2]


アタシ、ビビるほどすんごいご機嫌なイベントに参加してんじゃん[るんるん][るんるん][るんるん]

1年半でこんなに状況が変化するなんて[ふらふら]
今にして思えば、全ての始まりはこの「Troubadour Night Ⅹ」だったのかもしれないなぁ。。。


アタシ、2列目に座ってたのよ。。。


嗚呼、もしも願いが叶うなら、この日にタイムスリップしたい[ふらふら]


そして、全力で皆の歌を聴いてさ、皆のサインもらって、握手して・・・


あ~ん[もうやだ~(悲しい顔)]
今頃心がジタバタしてもどうにもならんけど[あせあせ(飛び散る汗)]


もうこんなラインナップはないんだろうなぁ。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

誰か、アタシを止めてぇ~~!! [東京60WATTS♪]

ここ数日のアタシのヘビロテは、東京60WATTS[exclamation×2]

アタシが“気になる”と言い出したら、それは間違いなくこういう結果を招くんだよ[あせあせ(飛び散る汗)]


こないだのブログを書き上げて、とりあえずCDショップに走ったのは間違いなくて・・・
並んでるCDの中からとりあえず『昇天』が収録されてるミニアルバム「すべてのバカモノへ」と、最新のフルアルバム「60」をチョイス[exclamation]

CAD5RKTA.jpg

ホントはもうちょっとお買い上げしたかったんだけど、もしかしたら、スカっちゃうかもしれないでしょ??
だから慎重にアプローチしてみた(笑)

ところがねぇ。。。
こいつらが思いの外素敵で、この有様[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


CA1NM0K0.jpg



もうアタシが止まらない(爆)
富士ロゼシアターに行けずに浮いた(いや、決して浮いてるわけではないが)お金で、着々と60ワッツを集めてる[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


何にどう嵌ったのか・・・


それはまた次の機会に懇々と[黒ハート]


ただ言えるのは、

かなりカッコいいサウンドで、鍵盤好きにはたまらんだろうなぁ・・・と。
韻を踏んでたり、パンチのあるユーモアで思わず吹き出してもうたり、エロさにニヤついたり・・・(笑)
そして、意外にもラブソングが多いの[黒ハート]
それも、終わった恋のラブソング。。。
かわいくて、やさしくて・・・そしてせつない・・・。



トルバで初めて観た時に、確かに何か引っ掛かってたんだよ~~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
あのジャンプ以外にも(爆)


そうかぁ。。。そういうことかぁ。。。
たけしにぃさんの世界・・・ツボやった~~[揺れるハート]


えらいこっちゃ~~[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Atomic Monster Festival Vol.4 @梅田シャングリラ [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

行って来ました、初めてのモンフェス[るんるん]

最近メキメキとアタシん中でその存在感を大きくしているガリガリ君、もとい、広沢君の生歌を聴きたくて、これまた初めての箱、梅田シャングリラへ[るんるん]
なんでもSOLD OUTだってば[exclamation×2]

シャングリラ.jpg


やしの木に覆われた入り口をくぐりぬけ、会場に足を踏み入れてみれば・・・

“狭っ[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、

“近っ[目][黒ハート]

箱の真ん中にバーカウンターってのも面白い。

期待値がぐんっと上がったものの、空気が澱む密室に弱いアタシは、風の流れを感じられそうな場所と、何かあればすぐに脱出できる場所ってことで、後方に構えた。



2009年9月22日(火) 18:00

広沢君がステージに姿を現した。

会場いっぱいのオーディエンスに「いっぱい集まってくれたね~。ありがとう。」とにっこり笑顔[わーい(嬉しい顔)]
自虐的に雨男ネタで軽く挨拶をしたあと、オープニングアクトの森恵ちゃんを呼び込んだ。


森恵ちゃんは東京を中心にストリートで活躍されてるアーティストらしい。
アコギ1本で、しっとりと歌い上げる。。。
ホントに予備知識ゼロで、全く想像つかないアーティストだったし、女性ボーカルはあまり得意ではないんだけど、久しぶりに女性アーティストに“良い”と感じた。
なんでしょう。今流行りのパンチ力で勝負する感じではなく・・・。
歌声は力強いんだけど、ちゃんと女性らしい艶、色気がある声んだよな。。。
例えると、Fayrayや柴田淳的な雰囲気。。。好きな感じ。
曲のタイトルはわからないけど、2曲くらい聴かせてくれたんかな??


再び広沢君登場。
いよいよ本編スタート[カチンコ]

 出演者 広沢タダシ
 ゲスト  花*花 東京60WATTS Unlimited tone GAKU-MC 


ん~、記憶が定かではないんだけど、たぶんオープニングチューンの『秋風』をアンリミと一緒に歌ってたような気がする[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

なんでも、この『秋風』ってのがこのイベントのテーマソングらしく、毎回1曲目に歌っているらしい。。。
どんな曲だったかは不思議なくらい記憶に残っていない。

Unlimited toneも初めてのアーティスト。
男性3人のユニットで、そのうちに一人は過去にニューブリーズで生歌を聴いたことがあったんだけど、記憶ははるか彼方(笑)

アンリミと広沢君の掛け合いが、大阪人同士ってのもあってか異様に面白くて、ゲラゲラ笑ってた[あせあせ(飛び散る汗)]
なんかねぇ、すっごく暖かい空気感があって、ホントいい感じなのよ。。。
このまましゃべりだけで終わるんちゃうか??って感じで、ホンマおもろかった~[るんるん]

で、本題の曲だけど、広沢君もゲスト参加したという彼らのニューアルバム収録曲『悲しみのひとつを』を広沢君を含む4人で聴かせてくれたんだけどね・・・。

このアンリミが三者三様、エエ声してるのよ[黒ハート]
歌も上手い[exclamation×2](当然か[exclamation&question]
そこに広沢君の声が重なってねぇ。。。
曲もミディアムバラードな感じで、ステキだったなぁ[黒ハート]
続いて、4人のアカペラで『Try Try Try』[るんるん]
軽快な感じで、本当に楽しく歌ってるのがこっちにも伝染してくる感じでね。。。
なぜか時々歌いながら笑いが起きるのよ。。。あれ、何が起きてたんだろ??
いいセッションだった[手(チョキ)]


そして、「ちょいちょい唄わせてください」って広沢君[黒ハート]

寝冷えがお化けより怖いと言いつつ、アコギ1本で聴かせてくれたのが、なんと[exclamation×2]
新曲『あたたかい季節』。(表記があってるかは不明)
一聴しただけで、「好きだ[黒ハート]」って思った[ぴかぴか(新しい)]
アタシがかなり好きな広沢君の世界で・・・[ぴかぴか(新しい)]
記憶を辿ってみるのだけど、『虹のつづき』とか、そんな雰囲気の楽曲だったように思う。
早く音源が欲しい[exclamation×2]

次に登場は花*花。
アタシのヒストリーには足跡を残していないんだけどね[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
1曲、知らない歌を聴かせてくれた後、『さよなら 大好きな人』を。
アタシん中では、もはや懐メロ感が漂ってたけど・・・。
初めて生で唄を聴いたのだけど、こんだけ色の違う唄い方をするデュオも珍しいなぁって思った。
あと1曲、これまたタイトルがわからないんだけど、広沢君と一緒に唄ってくれた。


そして、ここでまた広沢君[黒ハート]
東京60WATTSの杉浦君のピアノと共に、なんとかって言うバンドのなんとかって曲(わかるかぁっ[パンチ])をカバー。
いかにも広沢君がカバーしそうな楽曲だったのだけど、このあたりでふと、会場内の空気が異様に澱んでいることに・・・・気付いてしまったんだぁぁぁあああ[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

嫌な脂汗が出るわ、息が詰まるわで、アタシの経験上、非常にまずい状況[あせあせ(飛び散る汗)]
とりあえず、水を飲み、大きく息を吸って・・・
もう歌どころではない[ふらふら]
でもね、アタシには扇子があった。。。
あまり人に迷惑がかからないように、小さく自分の顔に風がかかるようにパタパタと・・・。
これでなんとか持ち直した[わーい(嬉しい顔)][ダッシュ(走り出すさま)]

気付いた時には曲が終わってた。[たらーっ(汗)]
そして、会場が真っ暗になってた。。。

すると・・・

どこかで聴いたことのあるムーディーなメロディーが・・・。


少しずつ点りだす明かりに映し出されたのは、ヒロシ(爆)

会場は大盛り上がり。
なかなか収まらない歓声に、ついに「なかなか始められません[あせあせ(飛び散る汗)]」とヒロシ・・・。

ネタはなんだっけかなぁ??

「生活感のない部屋に住みたいと思って家のものを売ったら生活が出来なくなりました、、、」
とか、あと・・・・嗚呼、思い出せない[あせあせ(飛び散る汗)]

ヒロシです、、、ヒロシです、、、

初めて生で見たヒロシは、そこそこタッパもあって、思ってた以上にカッコよかったよ。

つかまぁ、シークレットゲストって彼だったのね[exclamation&question][わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


ここからは東京60WATTSのステージ[るんるん]
ワッツのステージは2度目。
ボーカルの大川たけしが妙に気になってるのよね。。。
なんかやんちゃそうな悪い顔してんだよ(爆)
しゃべるとのんびりしてんだけど、なんかぶっきらぼうというか、やる気なさ気というかさぁ・・・(爆)
年上なんだか年下なんだかよくわかんないけど(多分年上??)、音を出した瞬間の爆発力は爽快[exclamation×2]
今時そんなジャンプする[exclamation&question]ってジャンプがかなりツボ[exclamation×2]
聴かせてくれたのが『昇天』。
もうねぇ、この歌詞が、うわぁお[黒ハート]って感じで・・・(爆)
やんちゃなエロさが炸裂してるんだけど、これをカラッと、サラッと決めちゃうところがカッコいいのよ[黒ハート]

なんか、岡野君やコブクロとは明らかに真逆なタイプ。。。エヘ[わーい(嬉しい顔)]

もう1曲、これは広沢君とセッションしたんだっけかな??『外は寒いから』。
なんか、いい感じの曲で・・・。

実は、予想以上に気になってるワッツ[あせあせ(飛び散る汗)]
きっとこれを書いたらCD探しに行ってそうな気がする[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


そして、多分この日のメインゲスト、GAKU-MCの登場[exclamation×2]
ラップはあんまり良さが分からないんだけど[たらーっ(汗)]
で、また空気が澱んできたのを感じて、ヤバイ、ヤバイ[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

広沢君はGAKUちゃんにギターを教えてるらしく、一緒にギターを持ってセッション[るんるん]
アタシは自分との戦い[がく~(落胆した顔)]
ここでもやっぱり扇子が活躍してくれた[ダッシュ(走り出すさま)]

最後に『手を出すな』で一緒に[手(パー)]゛をしてみた。。。
動いてる方が気が紛れていいや(爆)


でさ、アタシはてっきり広沢君のコーナーがガッツリあると思ってたんだけど、これがなかったのよ[もうやだ~(悲しい顔)]

あ、そういうことね。。。って感じで(苦笑)


アンコールの拍手の中、オールキャスト再登場[exclamation×2]

アンコールの1曲目は花*花の『あ~よかった』[るんるん]
“ここに持ってきましたか[exclamation&question]”って感じで、みんなで歌った。


ここで、「今日、遊びに来るって言うから、じゃぁ歌っていけってことで」って紹介され、出たっ[あせあせ(飛び散る汗)]

白井大輔[exclamation×2](爆)

今日もドピンクが眩しいぜ[ふらふら]


そして、オーラスはやっぱあの曲、『サフランの花火』[かわいい]

イントロは大ちゃんのハープ。
それぞれソロパートをこなしていって、ラストサビはオーディエンスも一緒に[カラオケ]
演奏が止んで、みんなの歌声を引っ張ってくれるように響くちょっと太い声・・・
たけし君・・・いや、たけし兄さんだったわ[黒ハート]
ここでアタシは“やっぱステキやん[黒ハート]”って思っちゃったんだよ~[あせあせ(飛び散る汗)]

いい感じで手振りしながら、アタシも皆と一緒に『サフランの花火』を歌っちゃってた[わーい(嬉しい顔)]


最後は出演者全員で肩組んで・・・


なんかねぇ、ステージがかなり近いってこともあってか、ほんっとにあったかくて、アットホームなLIVEで、「また来たいな~」って思った[手(チョキ)]
広沢君も「来年もやります[exclamation×2]」って力強く宣言してたしね[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

そんで、去年はこんな雰囲気の中に岡野君もいたんだよなぁ。。。なんて、ちょっと悔しくなっちゃったよ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


広沢君の歌をもっとガッツリ聴きたかったアタシとしては、ちょっと後ろ髪ひかれながらの退場となったわけだけど・・・
そんなアタシにめちゃくちゃ嬉しい発表があったよ~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

2010年1月17日 梅田AKASOでワンマンライブ決定[exclamation×2]
イェイ[手(チョキ)]

ドンドンドン[るんるん] パフパフ~[るんるん]

で、その[チケット]を会場で販売してくれるって言うじゃない[黒ハート]
考えるより先に[チケット]手にしてた(爆)


来年のLIVE初めは広沢君になるのかなぁ??

岡野君、馬場にぃ、頼むからこの辺はおとなしくしといてぇ~~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]





注)記憶が曖昧な部分があるので、嘘書いてたらごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

酒は抜けたが、、、 [あんなこと、こんなこと。]

おかしい、おかしい、、、


本来なら、今頃アタシは静岡に向かう新幹線[新幹線]の中にいるはずだったのに、、、[ふらふら]


って、んなわけない[exclamation×2]
K-MIXのイベントで大阪在住のアタシを招待しても、メリットないよな[exclamation&question]
なんて、苦し紛れに自分を慰めてみる[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


つか、あーたは今夜梅田あたりでライブでしょうが[exclamation×2](爆)

ええ、その通り。
富士宮へは行けなかったけど、かなりさり気なく楽しみなライブがあるのは確か[黒ハート]



昨夜の酒もキレイに抜けてるし[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

嗚呼、でも腰が痛い[ふらふら]




昨夜はお友達のおうちで宴会[ビール]

名目は“コブクロライブを語る”ってことだったように思うが、そんな話が出た記憶はまるでなし[exclamation×2](爆)

ただもう、めっさ楽しくて。
飲みすぎたのか、家主の友達はグッスリン Zzz…(*´~`*)。o○ ムニャムニャ

起きる気配はまるでなく、ものっっっそい不気味な笑みを湛えつつ、意味不明な寝言を吐き続けていた(爆)


アタシ達はそんな彼女をほったらかして退散[モバQ][ダッシュ(走り出すさま)]



で、つくづく思ったのが、、、

もうホンマにねぇ・・・



アホばっかりやっ[exclamation×2]


でも、だから居心地がいいんだな[黒ハート]


嗚呼、それにしても昨日は不覚やったぁ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

やってもうたなぁ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


出来ることなら、みんなの頭ボカンッ[パンチ]どついて、そこんとこの記憶をなくしたい[ふらふら]


んあ゛~~~~っ[ふらふら]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ザクロ。 [あんなこと、こんなこと。]

ザクロ.jpg


すっかり秋ですね。。。
毎年この時期になると、近所の公園ではザクロの実がたわわに実ります。。。


ザクロって食べると甘酸っぱくて、プツプツした食感が独特で・・・。
好きか嫌いかで言えば、好きなフルーツです[わーい(嬉しい顔)]


それでも、アタシはザクロにおどろおどろしいイメージを持っています。




子供の頃に読んだ「日本の幽霊大図鑑」。(爆)
怖がりなくせに、ボロボロになるまで読みあさってました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



“ザクロのように割れた頭”



その本に書かれていたこの表現が忘れられなくて、、、
当時はザクロがどんなものなのか分からなかったけど、そこに添えられてた挿絵が、そりゃぁもうおどろおどろしくて、、、
そんなこんなで、子供の頃のアタシには「ザクロ」は気持ち悪いイメージが植えつけられてしまいました。[ふらふら]



時は流れ、兄貴がバイト先の果物屋さんからザクロをもらって帰ってきたのが、中学生の頃。
初めて目にするそれに、「これがそうか・・・。」って思いながら食したのもよく覚えています。



そして、完全に大人になったアタシ。
未だに公園でザクロの実を見上げては



“ザクロのように割れた頭”



て言葉が頭ん中を駆け巡ります[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


もちろんこの写真を撮ってる時も・・・[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
タグ:ザクロ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドリフかよ!?(苦笑) [あんなこと、こんなこと。]

アタシの家に“JAL × KOBUKURO”カードが、キタ~[ぴかぴか(新しい)](下條アトム風)

CAI2NXPY.jpg



無料やからって気ぃよう作ってはみたものの、アタシは無類の飛行機[飛行機]嫌い[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

よっぽどのことがない限り、飛行機には乗らんぞ~[あせあせ(飛び散る汗)]


このカードが活躍する時は来るんだろうか??



つか、パスワード、、、


既に記憶なし[exclamation×2](爆)



ダメだこりゃ[ふらふら]

ズンチャンチャン[るんるん]
ズンチャンチャン[るんるん]
チャ~~ン[るんるん]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

KOBUKURO LIVE TOUR '09 "CALLING" @大阪城ホール(初日) [コブクロ/LIVE記録(ワンマン)]

城.jpg


いやいや、当初は参加する予定ではなかったのよ。。。
ま、訳あって、急遽参加することになったんだけど、お城に着く前にちょっとしたハプニングがあって、アタシのヒストリーを遡ってみても、類を見ないくらいテンパったのよ[あせあせ(飛び散る汗)]

そうそう、それでね。
お城で初めての立ち見でございます。。。
そして、コブクロライブをお一人様で観るのも初めてでございます。。。

の割りに、めちゃめちゃゆる~いアプローチだったわ[わーい(嬉しい顔)]


入場してから開演までの時間が暇で暇で、、、
アタシi-Pod[音楽]で密かに岡野君聴いてた(爆)


そんなこんなで、お城初日開演[るんるん]

続きを読む(以下ネタバレ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

風に吹かれて2009 @万博記念公園もみじ川芝生広場 [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

太陽の塔.jpg


2009年9月12日([雨]
万博公園はもみじ川芝生広場で開催された、とても素敵な大好きなイベント
“朝日新聞LIVE in EXPO’70 風に吹かれて2009に参加[手(チョキ)]

今回の出演アーティストはこんな感じ[バッド(下向き矢印)]

風に吹かれて2009.jpg



オープニングアクトのわたなべゆう君の演奏前から降り出した雨[雨]

レインスーツに身を包み、皆に「新聞配達行くんか[exclamation&question]」と笑われながらも、我ながら完璧な雨対策・・・だったはずなのに・・・。

スーパー晴れ女、完敗です[もうやだ~(悲しい顔)]
そりゃ、神がかり的雨男の竹善さんに、広沢君、そしてなんと要さんまで・・・[たらーっ(汗)]
いくら馬場にぃとアタシをもってしても太刀打ちできない感じで・・・。

今回ははじめてのピクニックエリア[わーい(嬉しい顔)]
いつもつるんでる連中と皆でゆる~く楽しもうという作戦[手(チョキ)]
それがこの雨でまさかの5時間オールスタンディング[exclamation×2](爆)

ま、ものは考えようで、こんな中でのライブも乙なもの[黒ハート]
雨なら雨なりの楽しみ方がある・・・・・・・・・・・はず。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


さて、そんな中始まった風に吹かれて2009[るんるん]

ステージにはスタレビ。
要さんがオープニングチューンを歌うメンツを呼び込む。

馬場にぃ、竹善さん、TAKEさん。
あらあら、馬場にぃったらスーツにネクタイ[exclamation]
『明日はどっちだ』のPVを思い出してしまいましたわ(爆)

本降りの中に響く『Amazing Grace』は、ある意味神々しささえ感じた。

トップバッターを務めるのはスタレビ[exclamation×2]
この段階ではもはや豪雨[exclamation×2]

人間って不思議なもので、中途半端な雨ではテンションは下がるものの、豪雨ともなると、逆に開き直っちゃってテンションあがるあがる[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
完全に振り切れてアホになる瞬間の気持ち良さ・・・・奴にも教えてあげたい(爆)
豪雨の中でのエクササイズ、ん~あれはビリーなのかコアリズムなのか・・・。
すっげぇ楽しかった[るんるん]

『夢伝説』、『木蘭の涙』、『と・つ・ぜ・んFall In Love』、『愛のうた』の4曲だったかな??
雨の中に響く要さんの声も素敵だった[黒ハート]


次に登場したのは鶴[exclamation×2]
スタレビが温めた空気を、今度はサブステージから盛り上げる[るんるん]
恒例の「こんにちは[exclamation]鶴です[exclamation]」も健在[手(チョキ)]
そして、「風に 吹かれて~」もちゃんとジャンプ付きでやったよ~[手(チョキ)]
なんせ、動かんと寒いからね[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

セットリストは・・・あはは~[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

次にセンターステージに登場したのは茉奈佳奈。
彼女たちの歌は初めて。決して悪くはないけど、アタシのストライクゾーンからは離れてるかな??
一昔前のアイドル歌手を彷彿とさせるステージで、緊張もあったのか、やや空回ってる感じで(笑)
それでも、会場を盛り上げようと頑張ってる感じはすごく伝わってきたよ。
なんか大ちゃんと『story』をコラボってたけど、、、
大ちゃんの演者としての佇まいがねぇ、ん~なんでしょ、なんか中途半端やねんなぁ、、、
周りの環境なんだろうけど、もっとこうなんて言うかなぁ、、、メリハリつけようぜ[exclamation×2]

彼女達が連れてきてくれたシークレットゲストがなんと吉田栄作[exclamation×2]
想定外甚だしく。。。
いやいや、しかし。。。
やっぱカッコいいね[黒ハート]
白シャツにGパンだけなのに、あのカッコええオーラは半端なかった。。。
セッティングに時間がかかり、場つなぎに難儀してはったけど、「もう限界です[exclamation]」のひと言はウケた(爆)

歌はまぁ・・・なんでしょう、その・・・。
これまた、アタシには向いてない感じかな??[あせあせ(飛び散る汗)]


お次は山本潤子さん。
何気に生歌は今年2度目。
身体を動かすような雰囲気ではないから、雨の中ではやや厳しい感じで・・・。
でも「次は岡野宏典くんです」のひと言に、テンションMAX[exclamation×2](爆)


ついに登場、岡野宏典[exclamation×2]

この豪雨のお陰で、なんとセンターステージ[exclamation×2](雨でサブステージが使えなくなってたのよね。。。)

白いシャツにいつもの七分丈パンツ(笑)
少し伸びた髪と開いた胸元、捲くった袖がなんかいつもより男っぽくてステキ[黒ハート]

あたりさわりなく(笑)挨拶をし、まずはのりちゃんのピアノだけで『レモネード』をしっとりと。。。
もっとガッチガチに緊張してるかと思ったけど、思いの外落ち着いていて、声もよく出てた。
高音もバッチリだったね[手(チョキ)]
雨が降ってることも忘れて、すぅ~っと岡野君の歌声に引き込まれていった。。。

そして、ギターを持って『フォトグラフ』[黒ハート]
雨の中、すぅ~と延びてくる憂いを秘めた透明感のある声に、「これだよなぁ。。。」なんて、ひとりニンマリ。[わーい(嬉しい顔)]

MCの時にね、岡野君に手を振ってるオーディエンス多数。
ホントに、これが思いのほか多かったのよ。
その中の一人はアタシ[黒ハート]なんだけど、なんか嬉しかったんだよなぁ[ぴかぴか(新しい)]
そんな光景に動揺したのか、岡野君やっぱり噛んでた。(爆)
「最後の曲」って言葉に我が耳を疑ったわ[がく~(落胆した顔)]
雨で巻きが入ったんだろうね。。。
岡野君以降は馬場にぃ以外みんな3曲になっちゃった[もうやだ~(悲しい顔)]

最後に聴かせてくれたのは『旅路』[るんるん]
いきなり音が外れてコケた(爆)
歌詞がぶっとんでエライことになった時の焦った顔、めっちゃアップでカメラに抜かれてたし[たらーっ(汗)]
でも、伸びやかで朗々とした歌声は胸に響いてきたよ[手(チョキ)]
きっと悔しかったんだろうね。
最後にお辞儀をしながら唇噛んで・・・。
苦笑しながらオフマイクで「すみません」ってつぶやいてる姿もバッチリカメラに抜かれてたぞ[exclamation×2]
でも、そんなところも全部丸見えの岡野君だから、堪らないんだな。。。
胸がキュン[揺れるハート]としたよ。。。

さて、そんな岡野君が呼び込んだのがSkoop on Somebody[るんるん]

ボーカルのTAKEさんが、アタシのお友達(女性)とよく似てて(爆)

車のCM曲とあとはなんだろう??
岡野君の後はしばらくその余韻にひたっちゃうからダメなのよね[ふらふら]

そうこうしてる間に要さんが再び登場[exclamation×2]
『Sha la la』をコラボ[るんるん]
サビでの手フリ。腕を伝う雨が冷たかったけど、でも、この曲はやっぱり手フリしたくなるんだよな。。。
TAKEさんのフェイクはいつ聴いてもホントにシビれるわぁ。。。[黒ハート]
でも、顔見たら、やっぱ友達やねん[あせあせ(飛び散る汗)](爆)

そんで、要さんがそのままステージに残り、次に呼び込んだのがSALT & SUGAR[るんるん]
この雨の元凶とされた竹善さん、ここまで来たらやはり神です[exclamation×2]
そう言えば、ソルトさんの存在がかなり薄かったなぁ。。。
声をひと言も聞いてない気がする。

知らない歌ばかりで、やや「行」的な時間。(爆)

アレ??
要さんと何かコラボしたんだっけかな??
ちょっとあまりこの時間帯の記憶がない。。。

なんせ、雨のせいなのか分からないんだけど、頭痛がしてたから・・・[ふらふら]


で、油断してたら突然サブステージにライトが点いて、広沢君登場[exclamation×2]

ギター1本で歌う佇まいは本当にカッコ良くて、馬場にぃをも凌駕してる[exclamation×2]
まずは『手のなるほうへ』[るんるん]

CDに比べると若干ゆるい感じだったけど、それはそれでとてもステキだった。
これまで「はまると困るから・・・」と広沢君と距離をおいていた友達も、なんだか気に入った様子[手(チョキ)]

次はハープを着けて、『夢の中で君が泣いてた』[るんるん]
大好きな1曲だ[黒ハート]
テンションあがったね~[グッド(上向き矢印)]

最後は名曲『サフランの花火』。
雨の中しっとりと広がっていく広沢君の声、すごくいい時間だなって思った。
そして、ホントにいい曲だなって[黒ハート]
お友達も「はまるかも」だって(笑)

ようこそ、こちらの世界へ[ぴかぴか(新しい)]

『虹のつづき』が聴けなかったのはやや残念だけど、でも素晴らしいセットリスだと思う[わーい(嬉しい顔)]


次はセンターステージでキマグレン[るんるん]

アタシは馬場にぃに備えて[トイレ]へ・・・。
同じように考えていた人が結構居たようで、結局キマグレンをちゃんと聴けなかったのはちょっと残念[バッド(下向き矢印)]


そして、いよいよ馬場俊英の登場[exclamation×2]

まずは『明日へのフリーウェイ』で拳を突き上げる[手(グー)]
そして『センチメンタルシティ・マラソン』にテンションは上がる一方[グッド(上向き矢印)]
馬場にぃらしい緩いMCを挟んでは『スタートライン~新しい風』。
ん゛~、『スタートライン』のがアタシは好きなんだけどな・・・。

次は大ちゃんを呼び込んで『轍-わだち-』。
これは、これまで“風に吹かれて”を引っ張ってきたコブクロに敬意を表したもんなんだろうけど、、、
そして、おそらくコブクロファンを喜ばせようと考えたのかもしれない、、、。

でも、でもね、馬場にぃ、そりゃないよ[たらーっ(汗)]
参加してないアーティストの曲よりも、参加アーティストの曲を聴きたいよ[exclamation×2]
なんか、なんか違う気がして、とっても残念だった、、、
全然嬉しくなかったよ[もうやだ~(悲しい顔)]

この後のMCはちょっと感動した。
馬場にぃ、やっぱ泣いちゃったね(笑)
アタシ達、客席から「泣けーー[exclamation×2]」って叫んでた(爆)

さっきの影はすっかり忘れて、久しぶりの『君の中の少年』をガンガンに歌う[るんるん]
そして『ボーイズ・オン・ザ・ラン』。
BOTRタオルを持参しなかったので、2006年の風に吹かれてのタオルを広げてみた(笑)

最後は『小さな頃のように』。
もうこのあたりからは雨も上がってたんじゃないかな??
レインスーツの上を脱いだような気がする。。。


そして、本編終了。

アンコールはまず男性陣全員で『今夜だけきっと』[るんるん]

実は、ホント言うと要さんと岡野君のコラボで『今夜だけきっと』を期待してたの。
“今夜だけきっと~[るんるん]”の“きっとぉ~”を岡野君の声で想像するだけで鳥肌がたったもんだ。。。

岡野君のソロパートを聴いて、やっぱり“唯一無二の声”だなって実感したわ[黒ハート]

最後、公樹さんのSAXソロ[るんるん]
皆が膝をつき、公樹さんを盛り上げてるのに、一人そのノリに着いていけない岡野君に大爆笑[exclamation×2]
岡野君、そこは空気読んで一緒にのっとかな[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
アレは今度会ったらお灸をすえておかなきゃいけないかな??(笑)


オーラスはオールキャストで『Spirit of love』[るんるん]
馬場にぃが竹善さんにマイクを譲ったとたん空から雨粒が・・・(爆)

この曲を歌う山本潤子さんがめっちゃカッコよかった~[手(チョキ)]

岡野君のソロはなかったけど、でもすごくいい感じのラストだった[るんるん]


例年に比べると、雨のせいか、コラボが少なかったようにも思うけど、でもとてもステキな時間だった。

ありがとね~[るんるん]




いよいよ夏も終わったな・・・。

ホントにずぅっと雨だったけど、こんなに楽しい豪雨は初めてだった。。。
そりゃぁ、秋晴れの下での「風に吹かれて」は本当に最高だけど、豪雨も豪雨で思い出深いものになったよね??

でも、来年はやっぱり爽やかな秋晴れの空の下で楽しみたいな[黒ハート]




それにしても、今日の青空のなんと恨めしいこと[モバQ]

嫌がらせかっ[むかっ(怒り)]

大っキライだーーーっ[exclamation×2]青い空なんて[exclamation×2]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

危機一髪!! [あんなこと、こんなこと。]

なんか目が痒いというか、ショボショボするから目薬を注そうと思ったの。


白目剥きながらドキドキして目薬落ちてくるの待ってんだけど[あせあせ(飛び散る汗)]


これがなかなか落ちてこないのよ[ふらふら]


(*'ω'*)......ん?


って思った次の瞬間、かなり慌てた[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]



CA05QQZO.jpg



Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?



まさかの「新ウナコーワ クール」[exclamation×2]
しかも“もろこしヘッド”[exclamation×2](爆)


そら痒みには効くかも知れんけど、、、[たらーっ(汗)]
デリケートな目にはちょっと厳しいんとちゃうかなぁ??[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


つか、風に吹かれてを目前に、万が一“目、目がぁぁあああ[exclamation×2]||||||||/(≧□≦;)\|||||||”なんてことになってたらどないすんねん[むかっ(怒り)]って話やで[ふらふら]



いい加減身体張ってギャグるのやめへん??  アタシ、、、[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春夏秋冬な気分。 [マインドスケープ]

今日は一日中、雲が織り成す大自然のアートに魅せられてた[ぴかぴか(新しい)]

090909.jpg

こんな蒼の下、ようやく入学手続きが完了し、大きな一歩を踏み出すことが出来た[手(チョキ)]

気分は

サムズアップ.jpg

こんな感じ(笑)

そして、ついでにプロフィールの写真も一新してみた[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]


実は、ここまでたどり着くのに、何度も自分のFragile mindに負けそうになってた。
でも、その度に『風待ち』や『道』、『ブルーバード~僕は夢の影のように』、『青い風の招待状』等など・・・
とにかくアタシのモチベーションを上げてくれる楽曲を聴きまくって自分を奮い立たせた。

旦那に相談する時、なんであんなに緊張したのか??

それはきっとアタシが本気ってこと。

そう自分に言い聞かせて、自分の想いを信じた。

そして、その固い想いが駆け出した・・・そんなイメージで撮ってみました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



[るんるん]駆け出していく固い想いが どこかに紛れて消えない様に
  ひとつずつ重ね 色づけしていく

これからはそんな日々が始まる[カチンコ]

嗚呼、今日は『春夏秋冬』な気分[ハートたち(複数ハート)]


こんな日はむずむずして、家に居られないから、アタシのフェイバリットプレイスでcoffee[喫茶店]飲みながら、岡野君をず~っと聴いてた[音楽]

そして、なんか“自己啓発”的な本でも買おうかしらと本屋へ[本]

なかなか面白そうな本を見つけた[目][ひらめき]

idpm.jpg

「INDEPENDENT MIND 自分の答えのつくりかた

                                          渡辺健介 著

いかにもアタシが選びそうなタイトル[exclamation×2](爆)

帯には「世間の常識に流されずに、考え抜き、行動する力が身につく」、「一歩踏み出す力、人生を切り開く力が身につく」って・・・。

さらにペラっと頁をめくってみると、こんな言葉が目に飛び込んできた[目][exclamation×2]

「自分の頭で考えろ」
「なんでも鵜呑みにするな、疑う人になれ、批判的な思考を持て」
「自分の考えを持て、自分の価値観を持て」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


なんか、自分自身の答え合せが出来そうな気がして、買っちゃった[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


これからじっくり読んでみるぜ[手(グー)]

出来れば感想なども書いてみたい気がする。。。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感