So-net無料ブログ作成
検索選択

Spring camp 2017 ~BHC 5周年スペシャル~ @エル・シアター [馬場俊英/LIVE記録(ワンマン)]

2年ぶりに人間ドックを受診してきました。
ちゃんと婦人科検診も受けましたよ!
乳がん検診は超音波だったんですけども・・・
右胸に比べると、左胸がやたら長いなぁ・・・ってやや不安に感じてたんです。
そしたら案の定、、、
「右のお胸は問題ありません。左のお胸がちょっと・・・」
キタ!マジか、、、_| ̄|○
「乳腺の中に嚢胞が出来てます。まあ、嚢胞は体中のどこにでも出来るものなんで、問題ありません。」
心臓に悪いです、、、アタシ、一瞬覚悟しましたから!!(゚Д゚;)

とまあ、最終結果は3週間後に届くのだけども、とりあえず、「体重だけやね。減量しましょう!」と半笑いの先生の顔、忘れませんから!!( ;∀;)


世間は春ですね。
花粉は大丈夫ですか?
アタシは花粉には負けない体質?、気質なので、問題ありません。
年に一度の憂鬱な人間ドックを終え、ひとつ肩の荷が降りたところで、ライブのお話。


2017年2月25日(土)

恒例のBHCスプリングキャンプに参加してきました!!

エルおおさか.JPG

ここは、な、な、なんと!!
月に2度、アタシが仕事で訪れる場所なのです!!
このエル・おおさかの中にあったんですねぇ!!
「エル・シアター」というちゃんとしたホールが!!
ここでは以前、KANちゃんもライブをやっていました。
受付の方とは面識があるので、バレないように(何故?)いそいそと会場へ向かうアタシです。

今回は結構前方のお席でしたの。
会場に到着すると、まずは馬場さんとの2ショット撮影から♪

「腕組んでもいいですか?」というお願いに、今年も「いいよ~♪」と優しく対応してくださる馬場さん。
馬場さんの左腕にしっかりとしがみつきパシャリ!!
「ありがとうございました!」って、最高の笑顔を振りまいてきました!!(笑)
出来上がった写真は、彼氏に甘える彼女といったところでしょうか??(←目ぇ噛んで死ね!!)

開演までは少し時間があったので、会場を抜け出し、近所を少し散歩。
ついでに、どさくさ紛れに仕事で使うお部屋の下見をしておきました!!

さて、いよいよ開演です!
今回もmcにFM COCOLOの塚越Pが登場!!
サポートミュージシャンとして、五十嵐さんも来て下さっていました。

まずは、昨年大好評だったサイコロトークから♪
3回くらい振ったのかな??
どんなテーマが当たったかはあまり憶えてないんだけど、ひとつだけ。
「情けない話」がとってもおかしくて会場爆笑だったの。
えっとね、馬場さんのジョギングの話だったんだけども。
馬場さんのジョギング時のスタイルはスパッツの上に短パンを履くらしいのだけど、短パンを履き忘れて、モジモジ君みたいな恰好で走っていて恥ずかしかったって話。
別にそれで走ってもいいんだけど、馬場さん的にはアウトだったみたいで。
確かに、馬場さんのそんな姿を想像すると笑えます!!
でも、五十嵐さんもそういう経験あるとか。
馬場さんのトークももちろんおかしかったんだけど、このコーナーでは五十嵐さんの天然ぶりがさく裂していて、その意外性に爆笑してました。
もうちょっとクールな方だと思っていたので、そのギャップで一気に大好きになりました!!

次にプレゼント争奪じゃんけん大会!!
アタシ、本当にこういうのダメで、、、
初戦敗退、良くて3回戦くらいまでしか進めませんでしたよ、、、トホホ

そして、いよいよミニライブです♪

◆セットリスト
1.街路樹
2.真面目に、適当に、いい加減に、でも真剣に
3.プロポーズをもう一度
4.今の君が一番良いよ
5.幸せのウェイティングボード
6.Good Luck
7.I HAVE A DREAM
En.オオカミの歌

いきなりの新曲プロトタイプを4曲!!
これは、ファンクラブイベントならではのスペシャルですよね??
『街路樹』は、好き嫌いがはっきり分かれそうな、アタシにはマニアックな曲に映った。
あんまりピンとこなかったんだ。
『真面目に、適当に、いい加減に、でも真剣に』は、タイトルから想像したのとはムードがちょっと違いました。
なんとなく今年の馬場さんのテーマになってるような気がしたので、馬場さんらしい優しい曲をイメージしていたのだけど、ちょっと違ってましたね。
同じ音符が連なるような、これもまたマニアックな感じでした。
どっちも、メロディアスではなかったんだなぁ、、、
そしてですよ!!
次の『プロポーズをもう一度』♪
これは、どストライクなラブソングでしたね~♪
歌詞の中に「今日は君を休んで 少しだけ楽しもう♪」というフレーズがありまして。
これを、アタシは「自分を休む。そういう時があってもいい」って咀嚼しました。
日頃から「アタシはアタシを頑張る!」と自分に言い聞かせているアタシにとって、良い意味で肩の力が抜けた瞬間でした。
そっか。たまには自分らしくない自分でもいいんだ・・・って。
結局、そんな風にいつもアタシの肩の力を抜いてくれるのは馬場さんなんだなぁって思いました。
そして、『今の君が一番良いよ』って曲は、とってもカラッとしたポップな曲!!
「自分が言ってもらいたいことを歌にしました」って馬場さんが言ってました。
きっとみんなが言ってもらいたいことですよね??
あっけらかんと明るい曲調が、とても心にフィットして、笑顔になれました♪
この2曲は是非とも早い段階で音源にしてほしいと思うのです♪
『Good Luck』と『I HAVE A DREAM』は2月にリリースされた最新シングルから。
どっちもやわらかいバラード♪

何て言うか、今回で5回目のスプリングキャンプ。
その年によって、ミニライブのテーマって違ってたけど、今回が一番ファンクラブイベントっぽくて、一番良かったです!!
こういうの待ってましたよ!!

お土産は昨年の20周年記念の日比谷野音の際、ステージに掛けられていたタペストリーの一部でした。
「野音でピース!」の一区切り。その思い出の品をいただけるのは、やっぱりうれしいものですね。

毎年欠かさず参加しているイベント。
今年も参加して本当によかったです!
とても素敵な1日になりました。
どうもありがとうございます♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0