So-net無料ブログ作成

What's happened!? -第三夜- @京橋SEVEN DAYS [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

この時期特有の三寒四温。
油断禁物、ゴン金持たず、ですな(^▽^;)

だけど、陽射しは完全に春なわけで、なんだか全てが良い方向へ進んでいる気がします。
引き寄せの法則ってのがあるでしょ??
良いイメージを言葉にしていたら、良いことを引き寄せられるはず!!
マイナスなことは考えても言葉にしてはいけないよ!!
すべてはうまくいくのだ!!

さて、最近はど平日のライブが多くて。
この日も間違いなくど平日のLIVEでした。


2017年2月9日(木)

仕事終わりに駆けつけました!!
何度も来るチャンスはあったのになかなか足が向かなかったハコ、京橋SEVEN DAYS!!

seven days.JPG


ここは1Fがバーになっていて、2FがLIVE会場になってた。
ウッディーな感じで、階段を上がると暗幕がかかってて、なかなかデンジャラスな造りだったなぁ。。。(笑)

今回はここで、久しぶりのおおたけし(笑)。
東京60WATTSのボーカル、大川たけしがソロで出演!!
共演者の中には久しぶりの大橋タカシ君の名前もあった。

出演者は登場順に次の通り。

小倉ユウゴ
聞間拓
大橋タカシ
酒井ヒロキ
おおたけし

順番に感想など・・・。

小倉ユウゴ君ははじめましてのミュージシャン。
まだ若そうな感じだったんだけど、唄い出すとなかなか泥臭い感じだったよ。
ただ、世界観がアタシのノーサンキューなアレでしたわ、、、
世の中に対する不満をぶちまけるのもいいのだけど、じゃあアナタな何をするんですか?ってことよ。
ただの愚痴には共感出来ないんだなぁ、、、
あと数年経ったら、唄う内容も違ってくるのかなぁ。。。

次に登場は聞間拓君。
色んな人から「良い歌うたいだよ」ってことは聞いていたから、名前だけは知っていたのだけど、、、
なんて熱くるしいミュージシャンなんでしょう!?(爆)
良くも悪くも、力で押してくるタイプ。
どんな曲を唄っても、結局力で押してくるから、疲れちゃって、、、
めちゃくちゃソウルなのはわかるけど、アタシはやっぱり緩急ある唄うたいのが好きだな。

そしてここで大橋タカシ君。
大橋君は去年の3月の千綿さんのイベントで観た以来だね。
そうなんだけど、ステージからアタシと目が合った時、ニッコリ笑ってくれた気がしたんだ。
泥臭い唄が続いた後に聴く、大橋君のポップな唄声とメロディーがとても心地よくて。
初めて聴かせてもらった曲も、とってもいい感じだった。
うん。やっぱりこういうブッキングで大橋君がいてくれるのは、アタシにとってはうれしいことだな。

続いては酒井ヒロキ君。
超久しぶり!!たぶん7年ぶりくらいじゃないかな??
ワッツが活動休止に入る前に観て以来だと思う。
当時に比べると、ちょっと肥えたよね??(^▽^;)
ギターは上手いけど、唄がもうひとつ、、、で、内輪で盛り上がるっていう印象を持っていたのだけど・・・
7年経ってもそのままでした!!(爆)

そしてそして、いよいよたけし君の登場!!
ステージには椅子が用意されていて、なんだ?座って唄うんか??

◆セットリスト
1.陽の当たらない部屋
2.目白通りいつも通り
3.ふわふわ
4.さよならCOLOR(カバー)
5.僕はヒモ
6.ラジャーブラジャー
7.さよなら東京
8.カントリーロード

実は、あんまり期待していなかったのだけど、フタを開けたらこれがまたええセットリストで!!
哀愁漂う『陽の当たらない部屋』がアタシの心にジャストミート!!
テンションがちょうど良くて、震えたね。
大好きな『目白通りいつも通り』からの『ふわふわ』。
たけし君、ギター持ってウロウロするから、コード引っかけて水をひっくり返しちゃったよ(^▽^;)
意外だったのは、カバー曲を持って来たとこ。
タイトル言わないんだけど、「あれ、なんか知ってるぞ!!」って感じで。
そしてここからはお得意のお遊びゾーン!!
『僕はヒモ』は、知る人ぞ知る、どうしようもない曲!!
おかしくて笑っちゃうんだぁ・・・。
それに引き続き、またまたどうしようもない『ラジャーブラジャー』に会場爆笑の渦よ。
で、これだけ盛り上げてから『さよなら東京』をいつもよりしっとりと聴かせてくれるわけ。
高揚してる分、めちゃくちゃ惹きつけられたよ。
計算なのか、偶然なのかはわからないけど、ホントにステージ巧者だわ。
曲にぐっときて泣きそうになったよ(;´Д`)
で、最後は最近できた新曲『カントリーロード』を聴かせてくれたよ。
この曲がね、たけし君らしいカラッとしてるんだけど、哀愁のある1曲でね。
ここに琢雄君の鍵盤が入ってきたらどんなふうになるのかな??って、今から期待しちゃう♪
なんかね、今回の出演者の中にあって、唯一風格を感じたステージだった。
やっぱ、お客さんの惹きつけ方を知ってるっていうかね。
聴かせるとこ、遊ぶとこ、ちゃんとメリハリがついてて、とっても楽しいステージだった。

アンコールは皆さんの気遣いにより、たけし君が『たからもの』をしっとりと聴かせてくれたよ♪

もう大満足だよ☆彡

うれしかったから、声だけかけて帰ろうと思ってね。
とりあえず、まずは大橋君に久しぶりにご挨拶に行ったの。
順番待ちしてる時に目が合ったら、やっぱりニッコリと優しい笑顔を向けてくれたよ。
そして、アタシのことを名前まで憶えてくれていてびっくり\(◎o◎)/!
新曲が良かったって感想をお伝えしてCDをお買い上げ。
でね、ちょこっと(?)千綿さんのお話になって。
この時はまだ千綿さんの具合がどこまでひどいのか、それともそうでもないのかわかんない状況だったんだけど、大橋君の話っぷりから思ってるほどではないのかな?って感じ取れて、少しほっとしたんだ。
でね、大橋君、最後にうれしい約束してくれたよ。
本当に信頼できる良い人だよ。。。
よろしく頼んだよ!!どうもありがとう!!

で、気が付いたらたけし君の姿はなく、、、(^▽^;)
まあ、下にいるのはわかっていたので、帰りがけに声をかけに。
「めっちゃ良かった!」ってサムズアップ!!
『カントリーロード』はCDにするって言ってくれたよ♪
楽しみにしてるよ☆彡
「どうもありがとう!」って握手。
ああ見えて、たけし君っていつもそう言ってくれるんだよね。
「ありがとう」じゃなくて「どうもありがとう」。
なんか、こういうとこに弱いんだなぁ。。。

少しほっとしたとこもあって、帰り道は久しぶりにルンルンだった気がするよ。
楽しい夜でした☆彡

どうもありがとう♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。